my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

娘。ドキュメント2005 (05/02/21-05/02/25) [モーニング娘。]

矢口真里、高橋愛、紺野あさ美、小川麻琴、新垣里沙、亀井絵里、道重さゆみ、田中れいなの八人がモーニング娘。に必要なコトについて討論会実施。

これが娘。達の言っていた「話し合い」なのか疑問だけど、ともかくその第一歩となること、こういうシチュエーションの経験としてそれぞれ得るものがあったことを期待。

以下8人のコメント超適当抜粋
田中 声の出し方を学びたい。例えば藤本さんの声は通るのに対して自分は通らない。かわいらしい声だけでなくいろいろな歌声を出せるようになりたい。
亀井 プレッシャーに弱くて、先生の前でやると出来ることが人前では出来なくなる。もっと練習して自信を持てるようになりたい。
紺野 まだ自分の声が扱いきれない。先日のハロプロの前に、ボイトレをすることで出るようになった音があって、その時にやれば出来るんだと思った。
道重 「涙が止まらない放課後」で自分だけ声が出ていなかったの悔しい。次に歌うときはもっと上手くなりたい。
新垣 石川さんや保田さんはトークで自然に入っていってるけど、自分は他の人のトークと被って消してしまったりして、口を出すのを躊躇してしまって、番組が終わった後に後悔することがよくある。タイミングを見つけて入っていけるようになりたい。
高橋 以前マネージャに5期だけ呼ばれて、今日はどうだったと聞かれたことがある。そういう話し合いは重要だなと思った。
小川 ダンスは先生の真似をして覚える形なので、基本を練習することが今までなかった。これからはもっといろいろなバリエーションを覚えたい。
矢口 ライバル意識を持つのもアリだと思う。昔はレコーディングも一人の世界で、ブースの外でもその時は他と話さずそれぞれが別の場所で練習したり…

後半は高橋、紺野、亀井、道重が討論会続行。討論云々はともかく、一人一人が口を挟める程度の人数のトークというスタイルは良かったな。個人的には、制作側で下手な小細工したりせずに、こんなスタイルで気軽にフリートークでもやってほしいのだけど。

050227mdoc_rei_s.jpg

娘。ドキュ :::2005/2/28:::

中村雅俊マイホームページ [後藤真希] (05/02/21-05/02/25)

ゲスト 後藤真希
2/21
・モーニング娘。へ加入したときのこと、卒業のこと、ソロ活動のこと全般
・ソロライブは、“初めはお客さんに助けられる部分があったけど、今はとことんやってスッキリ、みたいな。”
2/22
・アルバム「3rdステーション」のタイトル。つんく♂氏的にはいろいろな意味が詰まっているらしい。
・中村さんが「恋愛戦隊シツレンジャー」のことを、“楽しげだったよね、三人でピンクとかいろんな色で…”と。結構知ってるなぁ。
2/23
・ちなみに中村さんもちょうど「3rdステーション」と同日にシングルを出すそう。
・俳優業の話。時代劇の衣装は所作が大変!
・9人家族。甥や姪のお母さんかわりのことをやったりも。
2/24
・オフの日の話。最近ボウリングで161の自己新を出した!
・ラーメンは結構いろいろ食べ歩いている。
・免許取ったら運転するのはカッコいい車がいいけど大勢乗れるのもいいし・・・。
2/25
・“同じ歌でも、時が経つと意味合いや気持ちが全然違ってくる・・・”
・my favorite song … DREAMS COME TRUE 「やさしいKISSをして」

中村さんの人徳かなぁ。とてもリラックスした感じでトーク。

RADIO :::2005/2/28:::

ハロー!モーニング。 (05/02/27)

最近みんな髪切りまくり、色変えまくり、整えまくり。いつもの調子でのほほんと見はじめたら、みんなやたら可愛くてビックリ。モーニング娘。というか出演者全般のルックスレベルが限りなく極大点に近かったような。

・「私をデートに連れてって」 岡田眞澄
キーワードは「セレブ」。メンバーは石川梨華、高橋愛、そしてオチ担当としか思えない小川麻琴。まずは宝石店で数百数千万級の宝石を見て目を丸くしたり、鑑定クイズなど。そしてドレスに着替えてフランス料理店へ。髪をアップにして清楚なドレスを着た石川さん、綺麗すぎ・・・。
ここではマナー違反をすると料理没収というシステムで会食開始。いきなりエスカルゴを取り上げられてショックが隠せない小川とか。そして堂々と小川と食べさせっこをする高橋、これはマナーをチェックしている人を挑発しているとしか思えない(笑)。
スタジオでもメロンの食べ方マナーに亀井、道重、田中が挑戦。道重が手堅く加点して、見事道重組がミルフィーユGET。
岡田さんは娘。さん達とギャップが有りすぎて(共通項がなさすぎて)どうかな?と思ってたけど、あくまでエスコート役に徹してくれて、鑑定やマナーなどの題材を活かしてくれてかなり楽しめた。この連れてって企画はメンバー三名に集中的にスポットが当たるし、残りのメンバー全員の様子もスタジオで最小限見られるので、結構メリハリ効いて具合の良い形式かも。

・エリック亀造
本日は、中澤、石川、紺野、亀井と旧コーナーにゆかりのある人ばかり。ただし商品が多くてバタバタ気味。紺野もかなり可愛かったのだがほとんど映らなかったなぁ・・。他の三人が強力すぎた。
 ・藤本美貴写真集「リアル226」
 ・W 2ndアルバム「2nd W」
 ・モーニング娘。シングル再発リリース
 ・美勇伝「カッチョイイゼ ! JAPAN」

・スタジオライブ 「ずっと 好きでいいですか」 松浦亜弥

050228hm_rika_s.jpg

ハロモニ :::2005/2/28:::

娘。ドキュメント2005 [Berryz工房] (05/02/21-05/02/23)

Berryz工房の3/30の新曲に向けた練習風景。
ちらっと聞こえてきた限りでは、雰囲気は「恋の呪縛」に近い感じかなぁ。おちゃらけた曲ではなさそう。サビはボイスチェンジかかっている?

コメント適当チョイス
徳永 私たちよりちょっと上の女の子の主人公になりきれたらなって・・・
石村 サビの“スペシャルジェネレーションラブ”というところに注目して聴いてほしい
夏焼 今回のダンスは手先が大切なので、手先や足先を伸ばすところは伸ばして…
清水 肩を中に入れないで(丸くならずに)胸を張るようにと注意を受けた
嗣永 サビの手をくねくねさせるところが自習用ビデオを見てもわからなくて難しかった

050227mdoc_yuri_s.jpg

娘。ドキュ :::2005/2/28:::

CD 後藤真希 3rdステーション

新曲を中心に感想。
・エキゾなDISCO
このアルバムに限らず持ち歌の中でも異色なフレンチポップス風味の楽曲。ごっちんのウィスパーもなかなか。個人的には一番のお気に入り。
・シンガポール トランジット
ちょっと音数が少なくて単調な気もするけど、内容も含めて幸せ感漂うさわやかな曲で、ライブでも無理矢理な盛り上がりもなく、じっくりごっちんの歌の世界に浸れそう。
・渡良瀬橋
歌声が、まるで粘度のない液体のように引っかからずに体内に流れ込んできて吸収される感じ。それ以外の曲でそんなこと感じたりしないんだけど。ごっちんはこういった歌い方も持っているということか。
・ポジティブ元気!
ラジオでは一番流れている気がするけど、ごっちん(アルバム)の魅力を一番伝えられる曲ということなのかな。ライブでは文句なく盛り上がれそう。
・ステーション
一応タイトル曲ということになるのかな。建造物の「駅」の静的なイメージのタイトルと、出会いの場の「駅」での情念メラメラな歌詞とのギャップが印象的。
・19歳のひとり言
バラード王道。ごっちんの好みそうな曲だし、つんく♂氏からごっちんへのプレゼントって感じかな。

DVD/CD :::2005/2/27:::

加藤和也氏結婚披露宴 [松浦亜弥] (05/02/14)

つんく♂氏と松浦亜弥が「草原の人」の縁で加藤和也氏の結婚披露宴に出席。
普段も衣装で着飾っているけど、フォーマルで着飾るとこんな感じなんだという点で貴重な映像。それにしても、一言二言とはいえ堂々とした挨拶ぶりが頼もしい。

050227hirou_aya_s.jpg

NEWS :::2005/2/27:::

Berryz工房 起立!礼!着席! (05/02/22)

(日直)菅谷梨沙子、(日直)清水佐紀、嗣永桃子、須藤茉麻
ゲスト W 辻希美、加護亜依
・熊井 春が来てもランドセルを使い続けたいな?
…って、未だにランドセル使っているってことか・・・(驚)

・ヒップアタック対決 椅子の上の風船を三十秒で多く割る
○嗣永vs加護×
・腕相撲対決
×須藤vs辻○
…ちなみに辻は最近小川に腕相撲で負けた(!)らしい。小川さん、見た目腕周りが太くなっただけじゃなく、しっかりとパワーそのものも付いてきているようで。でもあの辻を負かしてしまうって、そろそろシャレにならなくなってきたような(苦笑)。辻はそもそも敏捷性を備えた上でパワーを持っていたわけだからね・・・。
・板割り対決
○清水・菅谷vs「K」×

・清水 今年中に身長が150cmになりたい
・Berryz工房最新情報 6thシングル来週発表!

起立礼着席 :::2005/2/27:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other