my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

週刊プレイボーイ [後藤真希]

2005/6/28 「週刊プレイボーイ」 後藤真希インタビュー
新曲「スッピンと涙。」のプロモーションのいよいよはじまり。新曲についてはおいといて、それ以外で目に留まった記事を。
・大人の女性として後藤が思い描く人は、篠原涼子。…篠原ときたか…。
・このまえの写真集「Dear…」撮影のために、6kgも体重を増やしたとか(!)。もともと去年までずっとライブをやっていて筋肉質になっていたから、ふっくらするためにってことらしいけど、人によってはなんともうらやましい話だろうなぁ。後藤ママも今の状態がいいと思ってるらしくて夜中にケーキを勧めたいすることもあるらしい・・・。やめなさいって(苦笑) > 後藤ママ
・久住にも出会うことが何度かあったそうでちょっと言及

MAG/PAPER :::2005/6/30:::

モーニングチャンネル vol.207 [高橋愛、道重さゆみ]

2005/6/29 「ザ・テレビジョン」 モーニングチャンネル 写真担当 高橋愛 道重さゆみ
高橋フォトは珍しく五期がまったくなし。藤本とのツーショットで…あら、いつの間にか藤本が前髪を作ってた。全然気が付かなかったな。しかし写真映えする人だなぁ。ネイルをやったりもするのか。
道重の方も高橋と同様にハロモニ。からがメイン。台本持ったソロカット、今更だけど目、デカ!。来週のデートに連れてって企画の三人衆でのカット、かなりカワイイのだが。放送が楽しみ。

050630mch_sayu_s.jpg

モーチャン :::2005/6/30:::

レコメン! [W] (05/6/28)

2005/6/28 QR 「レコメン!」 W 辻希美 加護亜依
・先週に引き続き、質問に対してアイドルとしての模範回答をするという企画。二人ともかなりノリノリで実演。
・最近の好きな食べ物は?→辻…山芋、加護…納豆。カレーや焼きそば、そばにも入れる。関西人だけど家族みんな納豆は好き。
・アイドルのかわいらしいくしゃみ実演ということでエコー付き(笑)。ちなみに高橋のくしゃみは豪快で、普段カワイイのにそこだけは可愛くないと周りから言われているらしい。

RADIO :::2005/6/29:::

朝までハロプロやねん ! [紺野あさ美、小川麻琴、亀井絵里、田中れいな] (05/6/26)

2005/6/26 ABC 「朝までハロプロやねん !」 紺野あさ美 小川麻琴 亀井絵里 田中れいな
・紺野が風邪でガラガラ声

■ハロプロNo.1
・時間にルーズな人
田中→紺野、小川→紺野、亀井は過去に約束の時間に2時間45分遅れたことがある。田中“自分の5分10分の遅刻は許せるが、人を待つのはイヤ!メールを待つのもイヤ!遅れるなら伝えてほしい”。小川は集合も早くて、宿泊先のホテルの朝でも他が起き出した頃既にメイクが完成しているとか。本人曰く、“寝るのに体力使う”(苦笑)。紺野はハロプロ地方公演で新幹線に乗り遅れた(ぎりぎり間に合った?)ことあり。結局、No.1は紺野で決定。
・体力がある人
田中→吉澤、亀井→後藤、小川→辻などがあがり、結局、辻に決定。

■モーニングの部屋スペシャル 1
おっとりしている、でも姉御肌。肉じゃがをごちそうになった(田中)、冷や奴をごちそうになった(小川、紺野)。紺野に似ている。姿はアジアンテイスト。フットサル。おでこが広い。ハロプロで、他の人が歌っているときもステージ上で座った状態でノリノリ。客観的に見ておかしい。常にニコニコ。スラッとしている。年は紺野の一つ上。

…適度なレベルのヒントにしようとしてここでも悩んでいる実直な紺野さん(苦笑)。それにしても、通常2,3言目で判ってしまうけど、今回は意外に難しかったな。

■本当のわ・た・し♪(亀井)、キモ!(小川)
全米で100部売れたとかいう性格判断の占い本「誕生日辞典」を用いて各メンバーについてトーク。「誕生日辞典」は当たっているとは言い難かったけど、キャラクター話コーナーとしては面白かった。

・小川
本人曰く“がんこ”。自分でやって失敗して納得しないと気がすまない。小川とつんく♂氏は同じ誕生日とか。知らなかった。

・紺野
優柔不断。とくに食べ物を選ぶときは、マンガのように手を口にあててひたすら悩んでいるとか。あと本人曰く、マンガの男の子を好きになりやすい(!)。しかも田中も同調しているし。あとは、お菓子などの新商品のことを紺野に聞くと必ず知ってるとかで、曰く“同じ物をずっと使っている人もいるけど、化粧水とか、せっかくだから常に新しいものを試したい”とエンタプライズ精神も。

・田中
自分では“人にながされない”性格。あとは人見知りが激しい。
小川“最近よく自分からはなしかけてくれるよね”、って、最近なのか…。
田中“(人を)誘ったことないので断られたことがない!”って、ぉぃぉぃ、誇張か?本当なのか?
その後、今度誘ってよという小川に対して“本当ですか?それで断られたら家で泣きますよ!(笑)”とか話している間、一言も発しない同期の亀井さん…。

・亀井
小川“てけてけてけと笑いながらやってきて“○○なんですけど面白くないですか?”と聴いてくる亀井ちゃんが面白い”。そして、聞いていてうすらさむくなってきたのが、掃除できない話。亀井“全然掃除が出来なくて、“どこから掃除したらいい?”と親に一ヶ月前から相談していてやっと手を付けはじめたけど、すぐ寝てしまって結局さらに散らかっていた。”とか。なんか根本的に欠けてるんじゃないだろうか…。あとは“自信をすぐなくすけど、でも次の日すぐ立ち直ってる。”とか、田中曰く“今の絵里がスキ。合宿時は女の子女の子していて苦手なタイプだった”亀井“あの時はネコをかぶってた(笑)”とか

■モーニングの部屋スペシャル 2
かわいい。つぶらな瞳。ある髪型が似合う。器用。物まねが上手い。色が白い。唇が赤い。服もピンクでフワーンとして女の子っぽい。運動は出来ない。明るい。ぬいぐるみみたい。しゃべってないところを見たことがない。メイクがスキ。ストレートのイメージはない。バームクーヘンが好き(紺野)。出身地は関西

■モーニング娘。選手権次のリーダーは私だ!
クイズとかで勝負した結果、紺野に決定

■モーニングの部屋スペシャル 3
ボーイッシュ、小動物。フットサルメンバー。身長がれいなより低いかも。コンビニではお摘み系を買う。家に指輪がロック系、ポスター。気を使う。歌声が以外。出身は北海道。デビュー後に髪を切った

…普段トークを聞く機会が多いとは言えない四人なだけに、なかなか貴重な放送。サスガに一緒に活動して久しいのでテンポもよかった。こういうのを定期的に聴けるようなモーニング娘。のレギュラー枠がやはり欲しいよなぁ…。

ハロプロやねん :::2005/6/29:::

ドキみきNight [藤本美貴] (05/6/27)

2005/6/27 CBC 「モーニング娘。 藤本美貴 ドキみきNight」
・先週の80分生放送
“「つっこミキティ」に助けられた。噛んでしまっても一人だとさびしいけど、聞いてメールを送ってくれる人がいてうれしいと思った”
…なるほどねぇ。普段つっこみの投稿は、そんなのどうでもいいよと思って聞きながしているけど、そういう効用もあるのか。

・虫
向かってくると「うわゃ?」となるけど、そこにいるだけなら平気。

・クイズ

・心の格言「う」 … 「うかれミキティにあやや」

・早口ことば

ドキみき :::2005/6/28:::

B.B.L. [美勇伝] (05/6/26)

2005/6/26 FM-FUJI 「B.B.L.」 美勇伝
・この時期に食べたくなるモノは?
三好 アイス
岡田 冷やし飴。関西方面の夏の飲み物で、甘くてショウガ味でおいしいらしい。
石川 そうめん + 天ぷら

・心理テスト…目が覚めたら紫の髪が生えていたけどどれくらい?で、その本数=エロさ。
それぞれ5本、1本と答えた石川、岡田に対して、「フサフサ」と答えた三好さん、“まぁエロいですけど。”
…なかなかフランクな奴だな

・この夏、三人でやってみたいこと
岡田 “水泳大会。” → 三好 “あたし泳げないよ” → 岡田 (!)
三好 プライベートでキャンプに行きたい
石川 肝試し →三好…苦手、絶対泣く 岡田…平気、石川…普通

・岡田の財布はレシートがいっぱいで締まらないらしい
・石川“今日(テンション)おかしくない?”岡田“おかしくないです。毎日がハッピーです♪”
・夏になると日焼けが心配という三好。対して、今の時点で既に焼けたねぇと言われはじめている石川さん(苦笑)。

BBL :::2005/6/28:::

ミュージカル「ふしぎ少女探偵キャラ&メル」 [W] (05/5/20)

2005/5/20 フジテレビ721 「辻希美・加護亜依(Wダブルユー)主演ミュージカル「ふしぎ少女探偵キャラ&メル」」
実際にステージを見て以来、三ヶ月以上経って適度に忘れてたので、改めて楽しめた。やはり放送だと、その肝心の瞬間の表情をしっかりとカメラが捉えてくれるのがいいな。現地だとあらぬ方向を見ていて突然リアクションがわき起こって慌てて渦中の人を捜すということがあるからなぁ。

この放送の公演もアドリブ満載。しかもその中身が、自分が見に行った二回とほとんどかぶっていないし。団員の素性ばらしまくりだったり、寄付裏亜弥で?す!と、かなり苦しいものがあったり、前日からはじめたらしい、「あるある探検隊」改め「キャラメル探検隊」とか、こちらも微妙だったけど(苦笑)。
家に戻った後の二人でのシーンとか、全般的に滑り気味な気がするけど、実際に見ると結構それなりにサマになっているものなんだろうな、おそらく。それ以前に滑るのも一種の芸風のような人たちだから別にいいけど。収録を気にしたのか、それともそんなことお構いなしでたまたまだったのか(たぶんこちらだろう)、ミスは見に行った二回に比べると格段に少なかった。

050628chara_w_s.jpg

TV > 2005/04-06 :::2005/6/28:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other