my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

モーニングチャンネル vol.227 [藤本 小川] (05/11/16)

2005/11/16 「ザテレビジョン」 モーニングチャンネル vol.227 写真担当 藤本美貴 小川麻琴
藤本の写真はハロモニ。コントの着ぐるみでポーズとかフットサルの集合写真とバラエティに富んでる。このリスザルは何者だっけ?
一方の小川は、新曲衣装で。小川のこのコーナーの写真はどうも毎回ワンパターンな気がしないでもない。今回もものの五分程度で取り終えてしまえそうな。それはともかく、“えりりんかわいい”と大騒ぎとか。小川的には理想のルックスは亀井なのかな?そう言われて照れてるえりりんを見てみたい。

051118mch_miki_s.jpg

モーチャン :::2005/11/19:::

DVD 「ゴ→50 Vol.1」

2005/11/8 FC販売DVD 「ゴ→50 Vol.1」 松浦・柴田、久住、清水・夏焼・徳永・須藤
■松浦亜弥・柴田あゆみが制限時間50分間で5分間ドラマ制作にチャレンジ
これはなかなか進め方が旨かった。歌にしろスポーツにしろゲームにしろ、少なからぬ人は結果よりも必死に取り組む過程を評価する。今回の企画がうまかったのは、実際の演出家を画面に引っぱり出して、手を抜くとその演出家の面子が多少なりともつぶれる状況を作り出したこと。これで松浦も柴田も必死に取り組まざるをえなくなった。結果はノーミスとはゆかなかったけど、見終わって心地よい余韻が残った。
あと松浦と柴田のそれぞれについてふれるのはこの場合は野暮かな。故意に差を付ける見せ方にしたかもしれないし。

■久住小春イメージクリップ「I WISH」
これはもう普通にイメージ映像。自転車走らせたり、ブランコ乗ったり、水遊びしたり、シャボン玉とばしたり、黄昏たり。せっかくなので以前の「ふるさと」のように歌も久住ソロにしてくれるとこのDVDオリジナル色が強まってよかったかも。久住の聞き慣れた、この先輩の歌声ver.に重ねることに意義があるのかもしれないけど。

■Berryz工房 二組に分かれてお弁当作り対決
徳永夏焼組、清水須藤組でお弁当作り対決。料理対決といっても年齢が年齢なので、実際はほとんど盛りつけ対決。事前にそれぞれメルヘンチックな盛りつけイメージを作成してタイトルも命名。この時点でかなり盛り上がっているんだけど(笑)。徳永夏焼組は料理全然ダメそうな千奈美に対して雅は多少は心得ている雰囲気で、包丁も普通に使っているし、スクランブルエッグもササッと作ったりしている。佐紀・茉麻組は、佐紀は授業でやったくらいとか言ってたし、茉麻もダメっぽくてナルトをつまみ食いする映像ばかり映されていた(苦笑)。とりあえず両方とも完成して試食タイム。千奈美が塩こしょうで味付けした卵焼きを佐紀、茉麻のあと当の千奈美も試食。“…まずっ!”…卵焼きがまずいって(苦笑)。キュウリを口に入れたあとに夏焼にマヨネーズつけないとと指摘された清水「フォェ?」(笑)。終始きゃぁきゃぁ騒ぎながら描いて作って食べて、オーソドックスだけど良い企画だった。

051117go_chi_s.jpg

DVDメニュー
 「LOVE涙色」5分間ドラマドキュメント Part1
 Berryz工房 チャレンジ企画 お弁当を作ろう !
 「LOVE涙色」5分間ドラマドキュメント Part2
 久住小春 イメージクリップ 「I WISH」
 「LOVE涙色」5分間ドラマドキュメント Part3
 エンディング & メイキング

DVD/CD :::2005/11/17:::

美勇伝 DVD MAGAZINE Vol.1

2005/10/30 会場販売DVD 「美勇伝 DVD MAGAZINE Vol.1」
料理対決や目利き対決など対決企画の盛り合わせ。
料理対決は、あり合わせの物で30分間の間に何品でも作ってよいというルールで、料理の腕やらセンスやら性格やらがもうそのまま出る結果に。
料理の腕に定評のある三好は、丼物、炒め物、サラダという三点セットの完璧なメニュー。丼物はネギトロ・イクラ・明太などで飾った海鮮丼、炒め物は卵・アスパラ・ベーコンのバターしょうゆ味、そしてツナと豆腐のヘルシーサラダと、色合いもよくて見栄えもバッチリ。さすがだ。
岡田は、キュウリのちくわ巻きを作ったものの長さがデコボコ(苦笑)。椎茸で鍋一杯に出汁を作って、鍋焼きうどんを豪快にわさわさと作り上げ、残った出汁で残り1分でみそ汁を完成!料理の作り方は一見がさつだけど、料理勘はしっかりと身に付けているのはわかる。
そして問題の石川は得意の白玉。さっさと作り終えて手持ち無沙汰になり、肉を味付けして焼いてレタスの上に盛りつけてもう一品完成。要は焼肉(苦笑)。おそらく制限時間が一時間だったとしても、もうこれ以上のメニューは出てこなかっただろうな(苦笑)。
試食後に三人それぞれ一人ずつ挙げて優勝者を決めるんだけど、石川はどう見てもしっかり出来ている三好にするだろうし、三好は自分にするわけにゆかないから、となると石川にするだろうし、結局岡田が石川を立てるか、素直に三好に票を入れるか、それともここで自分が自分が、でゆくかで実質決まることになったが、結果は石川を立てて、石川2票、三好1票で石川が優勝ということに。まぁ…しょうがないか。

051117dvdm_vu_s.jpg

DVDメニュー
・ オープニング
・ 美勇伝オリジナル料理バトル 料理編
・ 美勇伝オリジナル料理バトル 試食編
・ どっちの本物ショーバトル フカヒレ編
・ 美勇伝洗濯物早仕分けバトル
・ どっちの本物ショーバトル 高級ダイヤ編
・ 美勇伝収納名人バトル 収納チャレンジ編
・ どっちの本物ショーバトル 高級マスカット編
・ 美勇伝収納名人バトル 収納チェック編
・ どっちの本物ショーバトル 高級茶碗編
・ 美勇伝メイキング おもしろVTR編
・ どっちの本物ショーバトル イクラ編
・ 美勇伝メイキング♪クレナイの季節編
・ エンディング

DVDマガジン :::2005/11/17:::

起立!礼!着席 ! [Berryz工房] (05/11/15)

2005/11/15 QR 「Berryz工房 起立!礼!着席!」
(日直)菅谷、(日直)徳永、嗣永、須藤
■冬というと?
茉麻 蜜柑とマスク
梨沙子 ストーブと手袋とマフラー…基本寒がりらしい
千奈美 お鍋
桃子 お正月とクリスマス

・蜜柑の皮と身の間の白いやつを取る派…K、梨沙子、桃子 取らない派…茉麻、千奈美
・蜜柑は緑の部分がついた方から皮をむくと白いやつがよく取れる。嗣永マジックらしい
・桃子またまた校則破り発言。校則では髪は眉より上じゃないとだめらしい。
・桃子と梨沙子のところにはまだサンタが来る。
・嗣永憲法24条「嗣永桃子のことを大人という」

…校則破りの桃子に対し“せ?んせいに、言ってやろ!”とか合唱していたけど、冗談なんだろうけどこちらからすると年相応っぽくて思わず苦笑。でも結局話の中心は桃子になるんだな(苦笑)

■「第2成長記」15秒で曲紹介
1. スッペシャルOP
  イメージは行進している感じ。聴くと元気になるよ
2. スッペシャル ジェネレ?ション
  スペシャルはスッペシャルですよ。
3. なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?
  「?いるの」じゃなくて「?るぅYOU KNOW?」です。
  間違えないで下さい?ね!
4. 女子バスケット部?朝練あった日の髪型?
  不思議なかけ声が入っている。コンサートでみんなで歌ったら
  思わず笑っちゃう
5. 恋の呪縛
  この曲のダンスでは呪いを解く感じで魔法使いになったように踊っている
6. お昼の休憩時間。
  休み時間の会話で、好きな人の話をしている
7. ハピネス?幸福歓迎!?
  この曲のイントロとアウトロのお人形さんの踊りに注目
8. さぼり
  誰でも一度は歌詞のようなことを経験していると思うので
  共感できると思う
9. 21時までのシンデレラ
  とてもかわらしくて、カラオケで行った人全員で歌うと
  ノリノリで盛り上がれる
10. 愛する人の名前を日記に
  寝る前に聴くと落ち着いてよく眠れるので寝る前に聴いて下さい。
11. Berryz工房行進曲
  コンサートのオープニングテーマにも使われていた
12. スッペシャルED
  ヘッドフォンで部屋を暗くして目つぶって聴くとより
  楽しいかもしれない

…短時間によくここまで情報を詰め込んだもんだ。アルバム収録曲をイメージしやすくなるなかなかよい企画。

起立礼着席 :::2005/11/17:::

美勇伝 品川ステラボール (05/11/12昼)

2005/11/12 15:30 美勇伝 「美勇伝説2 ?クレナイの季節?」
赤羽橋から遠くないし、ライブ会場として興味あったし、チケット持っていたし、一曲くらいは聴けるかなということで、品川に急行。入口にたどり着いたら丁度建物から出てきた℃-uteの鈴木愛理と鉢合わせしてびっくり。さらにその後ろからキッズがぞろぞろ出てきたけど、こちらはこの時、美勇伝の曲を何分何秒聴けるかどうかの瀬戸際だったので、鈴木以降は確認せず会場に飛び込んで、結局ラスト曲を三分ほど聴くことが出来た。とりあえず三人の姿を見ることが出来て、感じのよいエンディングに参加できてよかった。それにしても会場内暑すぎ。入った瞬間もわっと熱気が押し寄せてきたし。

LIVE/EVENT :::2005/11/16:::

Berryz工房FCイベント「ま-8」 [嗣永桃子 須藤茉麻 菅谷梨沙子]

2005/11/12 Berryz工房 ファンクラブイベント in パシフィックヘブン 「ま-8」 嗣永桃子 須藤茉麻 菅谷梨沙子

■ホワイトボードの落書き。
桃の「一緒にHappyになりましょう↑↑◇大人◇だけどちょっぴり子供な桃より」「お?↑↑」とか。
梨沙子の似顔絵とか。
茉麻の、お団子を一つ食べられていて驚愕している似顔絵とか。

■5分押して三人登場!梨沙子、桃、茉麻とも髪をそのまま下ろしていてかわいい!やはり梨沙子は髪に何も手を加えないのが一番かわいいよ。新曲のピンクの衣装で、これもみんなかわいい。そして今回はその梨沙子が司会ということで、いやが上にも期待と不安が高まる(笑)。
とりあえず、最近寒くて朝起きるのが辛いね?などと軽く世間話をしてから一曲目へ。

■「行くZYX ! FLY HIGH」茉麻・梨沙子
三分の一くらいは“ららら…”やら“るるる…”だった梨沙子さん(苦笑)。その点、茉麻はしっかり歌ってたなぁ。普段ごく断片的にしか歌声を聴くことがないから新鮮だった。桃は端の椅子に座って聴いていたんだけど、膝掛けなしで真正面だったので、桃の方を向いて良いものか迷った(苦笑)。
歌詞とばしまくりの梨沙子だけど、後半のフェイクシーンはかなり頑張っていたなぁ。あと今回は計三曲とも客席が手拍子のみで静かに聴いていたのでじっくり三人の歌に聴き入ることが出来たのが良かった。

■お題についてのトークコーナー
梨沙子が仕切でランダムに引いたお題について桃子と茉麻が早押し順でトーク。

(1) 欲しいもの
二人が速攻でボタンを押して、梨沙子がどちらが早く押したか見ていなかったのでやり直し(苦笑)。

(1) うれしかったこと
茉麻 飼っている犬をだっこ出来るようになった
桃子 この前家族の誕生会をしてそのケーキがおいしかった。プレゼントをあげてお礼を言われてうれしかった。
梨沙子の判定…茉麻の勝ち←梨沙子自身が犬をまだだっこ出来ないから

(2) 何か記録を持っているか
茉麻 「走り幅跳びで3m何cm」。ここで梨沙子が負けん気を起こして、棒高跳び(走り高跳びのことらしい)で1m飛べると言ったら、桃子からも茉麻からもあっさりと私も飛べるよと言われてしまい、クラスで四人しか飛べなかったのにとちょっといじける梨沙子。でも漢字や算数のテストで100点取ったりして優等生だね。と言われると猛然と否定する梨沙子(笑)。自慢はするもののそこまで言われると逆に気恥ずかしくなっちゃう梨沙子かわいい。
桃子 「スポーツテストで腹筋を30秒間に40何回出来た」。ここでまた対抗心を燃やして、クラスに60何回できたコがいるとか何とか言い出す梨沙子(笑)。
梨沙子の判定…梨沙子“これ勝ったら100万兆だよ!”。桃“意味わかんない”(苦笑)。判定は茉麻の勝ち。

(3) お題を読もうとした梨沙子、“K…C…の私を…???”。桃子が見てみたら「MC」だったと。ローマ字すら読めないりーちゃんアホすぎ(泣)。改めてお題「今回MCをしている私梨沙子の良いところ」
桃子 「病気やけがをしているときに心配してくれるところ。ボケなところ」。自分がツッコミだと自認している梨沙子としては複雑な表情(苦笑)。
茉麻 「やさしい、かわいい、ヒヨコみたいについてくる。座っていると上に乗ってくる。おしまい」。「かわいい」で喜んでいたものの意外とあっさりうち切られてしまってちょっとがっかりの梨沙子(笑)。
梨沙子の判定…桃の勝ち。“かわいそうだから”(笑)

梨沙子“きょうなんかあたし変だよね”
桃子“え?いつも…”

■こだわりの一品…梨沙子の紫の髪留め
紫色が好きで、家では寝る前や朝起きたときに使っているとか。梨沙子はこういう小物が好きみたいで、逆に二人にお気に入りのものがあるか聞いたけど二人はあまり関心なさそう。桃は普段はただ下ろしていて、体育祭とかの時だけ結んでお下げにするとか。

茉麻“(桃に)今日はテンション高いね?”
桃子“通常だよ”

■「ね?え?」桃子
もう普通にハマりすぎ。
端で椅子に座って聞いている茉麻と梨沙子が「ボン!」の歌詞のところでお互いにボディーアタックしたりしてじゃれてた(笑)。
曲後、歌詞のどこが好きか訊ねられて、しばし黙考のあと「あなたが好きだか?らよ♪」の部分をメロディ付きで二人を指さしながらまたノリノリで歌って、一人で勝手に照れて恥ずかしがってる桃子(笑)。

■顔の一部分の写真からメンバー名を当てるクイズ
映像がなかなか出てこないので、この間フリートーク。ここで遂に「フルーティーズ」初披露!桃担当の桃子と梨担当の梨沙子でフルーツマンボーがどうとかこうとかでマンボーダンス踊ってた(笑)。
(1) 村上愛の左目
なかなか当たらず、半分以上のキッズの名が挙がってやっと桃子が正解。
(2) 徳永千奈美の口
口の右下にホクロのある写真。桃子が早いうちに当てたけど梨沙子がスルーしてしまって、しばらくして茉麻が正解して、喧々囂々の末桃子の正解ということに。ところで問題の写真、正解後に顔全体が映されたら千奈美の表情が胡散臭そうに何かを見ているあまりにひどすぎな写真で会場爆笑。千奈美かわいそうすぎ(苦笑)。
(3) 夏焼雅の左目
これは茉麻があっさり正解。雅の写真は先ほどの千奈美とは比較にならないほど良い表情。

そして茉麻が罰ゲームでウーロン茶(?)か蕎麦つゆを二者択一で飲むことに。結果お茶を選んで一応セーフだったけど結局三人とも両方とも飲みまくり。梨沙子はウーロン茶を“ウーローチャン?”とか言ってよくわかってないし(苦笑)、桃子がウーロン茶だ麦茶だミドリ茶だと、嗣永憲法第二条を持ち出して大騒ぎしたり。

■「ギャグ100回分愛してください」PV鑑賞会
PVは後でいくらでも見れるだろうと思って、ここでは小さくリズムを取りながら聴いている梨沙子凝視モード。
PV撮影時のエピソード。桃子が動きを止めるところで足がつりそうになったとか、瞬きをしないでと言われて涙が出たとか。梨沙子が、くしゃみが止まらなかったとか。ここで梨沙子はしゃっくりもよくするよね、ということでしゃっくりを止める方法講座。桃子が、豆腐が何で出来ているのか質問するとか、梨沙子が、コップの飲み物をコップの向こう側から飲むとか。

■ポラのプレゼント
桃がポラにサインをしているときに、茉麻と梨沙子が、桃を指さして寝起きの時髪がぼさぼさな人だと聞こえよがしにうわさ話したり、茉麻がサインしている時に桃と梨沙子でさっきは途中までだったフルーティーズのマンボーダンスの完全版を披露したり。

■「恋はひっぱりだこ」桃子・茉麻・梨沙子
数小節ずつ順番に歌うかたち。この曲も梨沙子は歌詞とばしまくりだし(苦笑)。

■エンディング/握手会

★やばい、楽しすぎだ…。とんでもないイベントだった。大半が不条理なトークのオンパレードで面白すぎなんだけど文章で表現できない展開ばかりでとても残念。こんな至近距離でゆったり椅子に座って一時間半近く見続けることが出来る機会を与えてくれたことに感謝。
茉麻は「きれいなおねえさん」に移行中という感じ。随所で梨沙子との仲良し姉妹っぷりを見せつけてた。歌声が意外としっかりしていたのは新発見。
今日も率先して盛り上げていた桃子、上のレポには全然出てこないけどとにかく「大人」「大人」連発しまくり。連発しまくりで様式美になりつつあったのが苦笑。“わんわん!”“ばぶばぶ!”etc.…かわいすぎ。
そして梨沙子。衣装や髪型も含めて今日のルックスは完璧だった。いやもうほんと、とてつもなくかわいすぎ。これだけの突出したルックスでありながら、感性が至って中庸で、普通であることがまた魅力的だと、今日司会として活躍する姿を見ながら思ったり。

LIVE/EVENT :::2005/11/15:::

B.B.L. [美勇伝 亀井絵里 道重さゆみ] (05/11/13)

2005/11/13 FM-FUJI 「B.B.L.」 美勇伝 ゲスト 亀井絵里 道重さゆみ
・七五三で白のドレスを着たという石川に、
三好“きっとそれ似合っただろうなあ”
…言うようになってきたなぁ(笑)

・逃した魚は大きいぞ…これまでに逃した最大級のものは?
道重 期間限定のチョコレートのお菓子を買い損なった
亀井 ディスプレイされていたコート

・心理テストで石川・道重とともに「一人でどんどん行動する」と出た亀井に、
道重“石川さんと私はA型でしっかりしていて几帳面でわかるけど、絵里はちょっと違う…”
石川“いつもさゆを頼っているでしょ”と、言われまくり(笑)

・メール
三好 あまり返さない。メールを読んで自分の中で終わってしまうタイプ。
岡田 返事来ないと鬼のように電話する!メールの返事を返せと言う。
…強え?(苦笑)
石川 自分からはあまり出さない。返事が来ないと心配になるから。

この前石川が、辻が元気がないときにメール送ったら返ってこなくて、電話しても出なくて、またメールしても返ってこなくて、凄く心配していて、数日後に会ったらケロッとしていたとか。
…あいかわらず辻にとって空気のような存在の石川さん(涙)

BBL :::2005/11/15:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other