my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

DVD モーニング娘。ファンクラブツアーin香港2005

2005/12/13 FC販売DVD 「モーニング娘。ファンクラブツアーin香港2005」
・控え室で鼻歌混じりに振りをしている吉澤を延々と映していたり、地味な神経衰弱ゲームをこれも結構ずっと映していたり、FC DVDらしいダラダラ風味がいい。
・道重は地元が田舎なので香港の夜景に感動したとか。
・チャイナドレスいい!ライブの日は動きやすいように下はパンツだったけど、やはり左右にお団子を作っていた紺野が一番チャイナ服は似合っていた気がする。
・オフショットで久住にカメラが向いている時に隣の吉澤が小春の顔の前に手をかざしたところ、すかさず吉澤の顔の前に手をかざす小春。怖いもの知らずというかなんというか。でもこういう無礼も許されちゃうのがこの年代の特権なんだよなぁ。「点心10人前 出前競争」で積み重なっている蒸籠が崩れないように集中しすぎて通過すべきポールをサクッとスルー。集中するとあまり周りに気が回らない小春っぽい光景。
・ライブ前で緊張しているという紺野がリラックスしようということで落ち着き払っている藤本に近づいてしどろもどろで説明して抱きつくシーン、藤本も最初は訳が分からず驚いた表情だったけど何となく理解してまんざらでもなさそうな笑顔見せてアドバイス。

・そして、何と言ってもライブのソロコーナー!歌声、ダンス、ステージ上の全てがその人だけの世界という!特筆すべきは曲中のカットが全くなかったこと。どの曲も1コーラス少々なのでカットしようもなかったのかもしれないけど、ともかくソロコーナー完全版が収録されたことに感謝。

「恋をしちゃいました!」 田中れいな
 “タンポポが好きでかわいいれいなを見せたかった。”という言葉どおり、かわいいれいな全開!随所で見せるウインクもバッチリ!とはいってもしっかりと歌・ダンスとも一定レベルを維持しているし。器用な人だな。

「ポップコーンラブ!」 新垣里沙
 選曲が新鮮だし、ひたすら新垣の歌声が続くというのも、ひたすら新垣が映っている画も、もうどれもこれも新鮮。曲タイトルに負けぬよう“自分がポップコーンになった気分で”飛び跳ねまくり。

「恋ING」 紺野あさ美
 ソロを見る機会が多い人なのと、曲もイメージに近い選曲だったので、新鮮さとか意外さは他のメンバーと比べるとそれほどなかったけど、歌も無難にまとめていてストレートに魅力を発揮していた印象。

「青春時代 1.2.3!」 吉澤ひとみ
 うぁ、歌い出しからしてかっこよすぎ!ハマりすぎ!もともと自身の持ち歌とかそういうの関係なしにもうハマりすぎ。ナイス選曲すぎ。今回のこの10人10曲の中で一番印象深かったかも。歌った後のコメントで、初めて(保田)圭ちゃんにすごく怒られた曲だとか。

「電車の二人」 小川麻琴
 いったん小休止してMCの後の曲で、誰が歌い出すかわからない中から小川が歌い出す演出がよかった。本人も歌った後で話していたけど、一人で歌うのは大変な曲なので、どちらかというと見聴きしていてずっとハラハラしっぱなし。よく歌いきったなぁ。

「会えない長い日曜日」 藤本美貴
 これは懐かしいと言うべきか、無難で面白みがないと言うべきか。新しい要素が見あたらなかったので、どちらかというとせっかくなので未知の曲にチャレンジしてほしかった気がする。

「涙が止まらない放課後」 道重さゆみ
 これは当たり前のようにシングルそのまんま。曲後に、今の気持ちということで“心臓の音聞かれたら?”以降をずっとアカペラ軽く振り付きで歌ってしまうところが道重らしい。

「寝坊です。デートなのに…」 高橋愛
 これは…、もう一人だけ次元が違いすぎ。フェイクも見事。しかし面白い選曲したもんだなぁ。“移動中でもちょっと聴いたりするくらい好き”らしいけど。

「なんにも言わずにI LOVE YOU」 亀井絵里
 イメージも合っているし上手い選曲だな。曲はお母さんと相談して決めたというのも亀井らしい。

ラストの久住。“みんなの顔がいっぱいあってどきどき”
「愛あらば IT’S ALL RIGHT」 久住小春
 この地声を張り上げて歌っている姿、オーディションを見ていたころの感覚がよみがえるなぁ。1コーラス後に他のメンバーも出てきて10人で歌い上げてソロコーナーはおしまい。

051225fchong_mm1_s.jpg

DVDメニュー

続きを読む

DVD/CD :::2005/12/25:::

娘DOKYU ! [小川麻琴 吉澤ひとみ] (05/12/16-23)

051225mdoc_oga_s.jpg2005/12/16-12/23 TX 「娘DOKYU !」
□12/16-12/22 小川麻琴
・田中からの課題「幸せに思うことをやって下さい」→食べているときが幸せ、眠るのは余り好きではない。カレーが好きと言うことに気が付いて、カレー屋の本を買って食べに行ったりとか、一日三食カレーだったりとか。
・田中からの課題「髪型について」→7月から今の髪型だけどそろそろ飽きてきた。今度はピンク系を混ぜたい。あと伸ばしたいけど既に痛んでいて千切れてしまう。髪の大切さを感じ始めている。
・かぼちゃカレー作り。ルーを三種類入れるとか醤油を隠し味に入れるとか。

…他のメンバーと一緒だとどうしてもお笑い担当オーラを纏ってしまうけど、こうやって一人で普通に話したり何かしていると結構普通にいい感じだ。かぼちゃカレーかぁ…。かぼちゃにカレーって結構合いそうでちょっと食指が動くな。年末休みの間に作ってみようかな。

□12/22-12/23 吉澤ひとみ
小川からの課題は、
・ちょっと女の子らしいことに挑戦
・あみものやクッキーづくり。
・うさちゃんピースもよろしく。
・メンバー一人一人を語ってほしい。

読み終えて、“え?”とか何とか口にしているのとは裏腹に、もう既に超乗り気なのが顔に出てるんですけど(笑)。
そして早速着替えて登場!しかもフリフリ+巻き髪+ぬいぐるみのコンボ技(笑)。このテのことって、あれやこれや言って逃げちゃうメンバーもいるけど、吉澤のこのあたりのノリの良さ・思い切りの良さはサスガ。

娘。ドキュ :::2005/12/25:::

写真集 「エンジェルズ」 [石川梨華 道重さゆみ]

051219angel_eco_s.jpg2005/11/16 石川梨華&道重さゆみ 写真集 「エンジェルズ」
・道重があまりに瑞々しすぎ。石川本人も言っていたけどこれはもう否定のしようがない。ちょっと一緒にさせられた石川がかわいそうな気もする。
・二人一緒の水着写真は、ちょっと別の世界っぽくて引いてしまう気がしないでもない。それ以外のツーショットは普通に姉妹みたいで微笑ましいんだけど。
・石川さんの方は、若さの方は如何ともしがたいけどそれならばということで今回は大人の色気で勝負!肌も真っ白な道重のとなりで、むしろ褐色で健康的に見えるし。お気に入りはボーダーのビキニの写真とか、キャミの上にシースルーのレースのブラウスっぽいのを着ている写真とか花柄の服着た胸より上だけの写真とか。
・道重さんの方では、水色のチューブトップの写真全般。両肘付いてこちらを見つめている写真が目力感じられていい。

写真集 :::2005/12/24:::

ラジオドラマ 「決戦!スズキプロレス」 (05/12/18)

2005/12/18 MBS 「決戦!スズキプロレス」 加護亜依・中澤裕子・稲葉貴子
小さな頃から母親の房江(中澤…クラッシャーふさえ)にプロレスをしつけられたゆり(加護…ダイナマイトゆり)は、そのような生活から解放されて、仲良しの韓国人の友達をたよりに韓国留学することを目指して母親とリングで対戦する!
さすがに関西人集めただけあって、関西の雰囲気が良く出てる。これまでのエセ関西弁とはやはりひと味違う。
プロレスでボコボコにやられていた加護は叫びまくり。加護の呻き声を三年分は聴いたな(笑)。

RADIO :::2005/12/24:::

伊東家の食卓 [安倍なつみ・保田圭] (05/12/20)

2005/12/20 NTV 「伊東家の食卓特別篇裏ワザ探し爆笑ツアー超強力クリスマスSP」安倍なつみ・保田圭
「裏ワザ探しの旅in北海道」ということで、安倍はその現地アシスタントだかガイドだかで、他の出演者と定山渓の旅館に一泊して鍋食べたり、早起きしてジャニーズの寝起き襲ったり。特に安倍自身の裏ワザもなかったしこれといった活躍もしてないけど、いい里帰りになっただろうたぶん。
一方の保田はスタジオ。

051223itouke_abe_s.jpg

TV > 2005/10-12 :::2005/12/24:::

ハロプロやねん! [中澤裕子] (05/12/23)

2005/12/23 ABC 「ハロプロやねん!」 中澤裕子
□ハロプロNo.1 礼儀正しい人
体育会系だから基本的にみんなちゃんとするけれども、
その中でも特にと言えば、メロンの斉藤さん。
そのほか名前などが出てきたのは、
・キッズは疎遠すぎて目を合わせてくれない・向こうが挨拶のタイミングを作らない。単純に怖いんだろう
・辻と加護も未だにおどおどしながら挨拶
・美勇伝の三好と岡田にも、最初の頃に厳しく言ったことがある

□ハロプロNo.1 寂しがりやの人
“しらんがな…”。もしかしたらという予想で言うと、常に人といないと嫌な性格ということで、保田圭。

□ハロプロの部屋
カードを引く前、“Berryzだったらどうしよう…学校の先生ってすごいよね…”…未だに頭に入っていないのか(苦笑)
気が強い。でもそう言う風に見せないテクニックを持っている。プロフィールの特技にアイドルはそんなことを書いちゃいけませんみたいなとんでもないことを書いていた。“かわいい”というと“そんなことはないですよ”。ぶさいくなくしゃみする。なまってる。でもなまりはとれたという。バレエをやっていた気がする。今年のシャッフルで別のユニットのメンバーだった。
…くしゃみで判った(苦笑)。プロフィールの特技って何を書いているんだろう…と思ってオフィシャル見て、「まぶたをひっくり返すこと」だと初めて知った(苦笑)。そんなことを書いていたのか。

ハロプロやねん :::2005/12/24:::

クイズ日本の顔 [加護亜依] (05/12/18)

2005/12/18 NHK総合 「あの人に挑戦!クイズ日本の顔」 加護亜依
各界の著名人が出題するクイズに答える。たとえば、
・料理人からのクイズ・刺身の語源は?→答え:昔は尾鰭を切り身に刺していたから
・動物写真家からのクイズ・象がリラックスしている仕草は?→答え:鼻が重たいので牙に巻き付けたり
加護は黒と臙脂の落ち着いた色合いの衣装に白のネックレス。ペアを組んでいるコロッケも合わせたかのように同じ色合いの衣装でペアルックのようだった。

051223quiz_kgo_s.jpg

TV > 2005/10-12 :::2005/12/24:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other