my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

ちゃんちゃか☆チャーミー! [石川梨華] (06/1/12)

2006/1/12 CBC 「美勇伝 石川梨華 ちゃんちゃか☆チャーミー!」
今年初の生放送
・美勇伝写真集 「fleur de fleur?フルール・ド・フルール?」
「華の中の華」という意味で、華言葉に合わせて様々なシチュエーションで撮影されている。ソロコーナーの石川の華はバラ。これまでいろいろ写真集を出させてもらっているけれでも、今回は昔ほど背伸びをしていないハタチの石川梨華が出ているとか。

・紅白舞台裏の夏先生の話。これは本番の10分前のことだったそうで、石川さんも涙や鼻水が止まらずその後のメイクが大変だったらしい。夏先生もショーの世界のプロなんだから、そのあたりも考えて名演説ぶつなら30分前くらいにしてくれないと(苦笑)。あとテレビでは4期まで言及したところまでしか放送されなかったけど、実際はちゃんと5期から7期までも言及していたそうで。
夏先生は、この19人集合の企画を“私が一番うれしいかもしれない”と言っていたり、終演後は“最高だった!良かった!感動した!夏には伝わった!”と誉めたりしていたそうで。いい話だ。リアルタイムの体制至上主義の自分的には厳しい現実を突きつけられて寂しさを感じた出来事でもあったけどそれはそれとして、たまにはこんな古典的なモーニング娘。の醍醐味に触れるのも悪くはないか。

ちゃんチャミ :::2006/1/14:::

松浦亜弥のオールナイトニッポン (06/1/11)

2006/1/11 LF 「松浦亜弥のオールナイトニッポン」
放送時間2時間ということで常に自由時間不足で嘆く身にとってはヤンタンと共になかなか敷居の高い番組。聞くのはDEF.DIVA以来か。今年はもう少し聞けるようにうまく時間をやりくりしよう。

◇紅白話その1。「気がつけば あなた」は大人のイメージをということで黒の衣装、そしてDEF.DIVAは通常のを派手にした感じの衣装で、こうしたいああしたいというのが出来たステージだったとか。

◇紅白話その2。紅白の際に話や挨拶をした人は、デフォということでBoAに倖田來未、そしてレギュラー番組絡みで和田アキ子、そして立ち位置が近かったということで鈴木亜美。松浦と鈴木亜美かぁ。消えた時期に登場したこの二人が世間話をする日が来るとは。そのほかにドリカム、あと琴欧州とも打ち上げで対面して記念撮影したそうで。さすが、出てくる名前が豪華だ。ちなみに紅白の打ち上げ後は、事務所に戻って打ち上げで年越しそばを食べて、元旦は大阪の生放送に出演し、夕方終わって実家に帰宅。デビューして初めて、7年ぶりに元旦を実家で過ごしたそうで。こうやって聞くと、あの元旦の大阪の生番組出演だけ違和感ありあり。さっきまで紅白出ていた人を10人近いB級ゲストの中で埋没させてるのだから贅沢な番組だよなぁ。でもこういう活動が次に繋がるんだろうな。

◇2/1リリース「砂を噛むように・・・NAMIDA」
・もともとのタイトル「NAMIDA」から変更されたのは、“こっちの方がインパクトあるよね、単純に。”
・PVは都心より3℃くらい寒い八王子の方で撮影。
基本的に映像付きで初聴きしたい派だけど、今回はなんとなくラジオのオンエアを聴いてしまった。初恋が忘れらないけど、それでも砂を噛むように目覚めのベルが鳴って次の恋がはじまる…か。詩がキレイだ。そしてファルセットが印象的。

ANN :::2006/1/14:::

flets 美勇伝 in 杭州

flets イベント映像 053 060110 美勇伝 in 杭州
中国杭州での日中友好レセプションのステージの様子。「カッチョイイゼ ! JAPAN」の衣装で、「紫陽花アイ愛物語」、中国語での自己紹介も交えた挨拶、そして「カッチョイイゼ ! JAPAN」。杭州ということで、石川が銭塘江に、岡田が西湖や龍井茶に触れていた。客席というかレセプション会場の様子はFNS歌謡祭を数段喧噪にした感じ。このテの場数踏んだら相当度胸つきそうだ。

060112flets_vu_s.jpg

flets :::2006/1/13:::

flets 高橋愛&道重さゆみファンクラブイベント

プラチナBB 127 060111 高橋愛&道重さゆみファンクラブイベント
・おそろいで色違いのフリフリぎみのドレスで登場。道重の方は私服だって言われても多分疑うことなく信じてしまいそうなほど違和感なしでかわいい。高橋の方は歌の衣装を着ている感じ。普通に似合っていてかわいい。
・そのおそろいの衣装の話題の際、“今気付いたんですけど、お揃いじゃないですか!”とボケるさゆに、“私一生懸命クローゼットであれでもないこれでもない…って違うジャン!………ちょっとまって、こういうの苦手なんですよ?”…と、渾身のノリつっこみをしてみたもののどうにもこうにもで絶えられずに泣きの入る高橋さん(笑)。
・最近道重がよくやっている、両手先を頭上につけてハートマークを作るポーズ(おさるさんポーズ?)、名前募集をした結果「プチ好きポーズ」に決定。
・何かの順番を決めるためのジャンケンで、躊躇したり照れたりする様子もなく喜々としてうさちゃんピースのポーズをする道重(苦笑)。そしてその堂々っぷりに思わず(?)パーを出して負けてしまう高橋さん。
・イベント後、あれが良かったこれが良かったと感想を言った後、さゆ“でも半分以上自己満足ですけどね。”…あいかわらず冷静な人だ(苦笑)

060111flets_sayutaka_s.jpg

flets :::2006/1/12:::

起立!礼!着席 ! [Berryz工房] (06/1/10)

2006/1/10 QR 「Berryz工房 起立!礼!着席!」
清水・須藤・夏焼・菅谷
マイルドな面子でゆるゆるトーク。お題は「都道府県のイメージ」と「なにか記念日を作るとしたら」
雅 「長崎」→「長い佐紀ちゃんみたい」と言ってツボに入って笑い出すともう止まらない!あとはひたすら笑ってた(笑)。
梨 今日も比較的冷静だった梨沙子が挙げたのは「健康記念日」。なんかゴロがいいな。‘いつ?’と聞かれて“毎日でいい”とのなげやりな答えもまたいい(笑)。

起立礼着席 :::2006/1/11:::

DVD「Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.4」 その2

2006/1/2 会場販売DVD 「Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.4」

◇Berryz工房
2005年の印象に残っていることでまず梨沙子が桃の小指ネタ。次いで2005年に成長したことでキャプテンの身長ネタでまたまた桃登場。さらに桃がメンバー全員を動物に例えて、最後の2006年についてでも他が普通に目標を言う中、桃だけはお菓子の家に住んでみたいとかメルヘンチックな夢で、もう清々しいまでのアピールっぷり。結局はじめから終わりまで桃子桃子桃子で、このBerryz工房部分の印象の6割方を桃がかっさらった気がする。まぁ編集でそうなっただけかもしれないけど、実際も当たらずとも遠からずだろう。動物で例えるのも結構的を射ていた気がする。梨沙子への“髪の毛がフワフワしている”が個人的にツボだった。

・2005年 一番印象に残っていること
清水・夏焼 単独コンサート
菅谷 楽しかったことはイベントでみんなで桃子ちゃんの真似をしたこと

・2005年 成長したこと
須藤 コンサートで階段を軽やかに下りられるようになった
熊井 何曲も続けて歌って踊れるようになった
徳永 ダンスを覚えるのが早くなった
清水 身長が伸びた。桃と同じくらいになった

・桃がメンバーを動物に例えて
清水 キャプテンはハムスター。食べ物もちまちま食べるので
徳永 千奈美はトナカイに似ている。引っ張っていく感じ
須藤 まぁはパンダ。ごはん一杯食べる、力持ち、性格とかすぱすぱ言ってくる
夏焼 みぃやんはうさぎ。休憩時にぴょんぴょん飛び跳ねている
熊井 ゆりはキリン。高いところのものを取ってくれるって感じ
菅谷 梨沙子はヒヨコ。守ってあげたい。髪の毛がフワフワしている
嗣永 私は顔が狐、性格が猿。キーキー言っててうるさいとお母さんに言われる

・2006年の抱負・夢
菅谷 体力をつける。バナナ食べたり、青汁をすごいちょっと飲んだり。早く帰ってきたときは寝る
須藤 嫌いなものを食べれるように。茶碗蒸しとかピーマンとか
清水 みやとかまぁさんのように大人っぽく
夏焼 うちはもうちょっと背が高くなりたい
徳永 英語が読めるようになりたい
熊井 中学になるので小学にない教科を頑張る
嗣永 夢はお菓子の家に住んでゼリーのプールで泳いで、魔法で空を飛んで…

060109hpdvdm4_risa1_s.jpg

DVDマガジン :::2006/1/10:::

ドキみきNight [藤本美貴] (06/1/9)

2006/1/9 CBC 「モーニング娘。 藤本美貴 ドキみきNight」
・昨年末に友人と外で遊んでいて、松浦と共通の友人だったので松浦に電話したらはじめ出なくて、そのあと松浦からかかってきたので、まずその友人に携帯を貸して、友人がひととおり話し終わった後、藤本が変わって話そうとしたら、“で、電話なに?”と冷たく言われて、“いや、なんでもない”と言って切ってしまった。冬眠してしまおうかと思うくらいショックだった。という話。

…これだけじゃなんとも言い切れないけど、まぁ普通に考えて温度差が端的に現れたようなエピソードに聞こえるな。むしろこのエピソードそのものよりも、こんな話をラジオでした藤本の真意の方が気になる。

・心の格言辞典「き」
「キリンさんが好きです。でも藤本美貴さんがもっと好きです。」

ドキみき :::2006/1/10:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other