my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

アルバム モーニング娘。 「レインボー7」

2006/2/15 モーニング娘。 7thアルバム 「レインボー7」
10日間ほど移動時に聴いて、ライブでもひととおり見ることが出来たので、中でもやはり一番印象の強かった曲「レインボーピンク」の雑感を。

実際のところこの曲、道重さゆみと久住小春の曲ではなくて、完璧に道重さゆみの曲だよなぁ。例えば「ピンク」についても道重は、もともとライフスタイルがピンクを抜きにして語れない人。ところが、一方の小春も何色が好きかと問われたらピンク色と答えるだろうけど、当の小春からはピンク臭のカケラも感じられない。ちょうど「Kindai」でメンバーのイメージの色の話題が出ているけど、小春は周りのメンバーから見ても茶色とか黒とか白とかシブい色ばかりだし、視聴者側の自分が持っているイメージも同じようなもの。ではなぜ「こはっピンク」が誕生したかといえば、それはモーニング娘。のメンバー構成ゆえ。古典アイドル的イメージのある人を挙げると道重をのぞくと紺野、亀井あたりが穏当だろうけど、とことんデフォルメ化されたこの曲は、その方面に関して半端な人がやりきれるものではないでの二人は消える。そこで意表を突かない残る選択肢として、年少故の許容範囲の広さを持つ人が浮上する。幸い背丈も意外とあって、道重とは魅力の系統の異なる小春は、道重とのコンビの相手としてもピッタリ。そして白羽の矢は小春に立った。
なので、「重ピンク」は半永久かもしれないけれども、「こはっピンク」は今しかなりきれない極めて期間の限られた役、かもしれない。リップサービスかどうかしらないが、この曲は刹那的になりきってみたいと思わせる要素が詰まっているらしく他のメンバーにも好評。そんな曲がまわってきた小春はラッキー。そしてそんな小春を見ることが出来て自分も幸せ。いつ見納めになるかわからない「こはっピンク」を目にしっかり焼き付けておこう。

DVD/CD :::2006/2/28:::

B.L.T. [モーニング娘。・Berryz工房] (06/2/24)

2006/2/24 「B.L.T.」
◇モーニング娘。の方は新曲にちなんで
[1]自分または女性のセクシーと思う部分、
[2]男性をセクシーだなと思う部分、
[3]チャンスと思った瞬間、のアンケート。

・吉澤 [1]今までのボーイッシュなイメージとのギャップかなぁ。
…さすが、自分の箇所をハッキリ挙げたのはリーダーただ一人。
 もっとももう一名…↓

・亀井 [1]ちまたでは(私の)存在自体がセクシーと思われている(笑)。
…とか言ってる釣り師もいるけど(笑)

・藤本 [2]ゴツゴツしていて血管の浮いた手。血管止めたいって思っちゃいます(笑)。
…止めるな止めるな(苦笑)。でもぷにぷにしてるから押したくはなるなぁ。気持ちはわからないでもない。

・道重 [2]白いタイツが似合う王子様。
…あぶない人を想像してしまうのだが…(苦笑)

「[3]チャンスと思った瞬間」は、10人中6人が食べ物関連。2人がモーニング娘。オーディション関連。やはり楽しみが限られているということだろうなぁ。

◇Berryz工房のHAPPY HOMEROOM
・嗣永が、これはいわゆる「聖子ちゃんカット」にチャレンジしたのかな。ちょっと老けて見えるような、それほど違和感なくてどちらかというと似合っているような…。
・前回の企画でスケートの楽しさを知って、徳永と清水でプライベートでスケートをしに行ったらしい。

060228blt_momo_s.jpg

MAG/PAPER :::2006/2/28:::

娘DOKYU ! [藤本美貴] (06/2/20-24)

060228mdoc_miki_s.jpg2006/2/20-24 TX 「娘DOKYU !」
◇2/20-24 藤本 ヴォーカルレッスン
引き続き「Amazing Grace」のヴォーカルレッスン。そしてディナーショーでの本番。
以前の田中や紺野の回の印象から、ヴォーカルレッスンはダンスレッスンに比べて映像的にも番組的にもつまらないという先入観を持ってしまっていたけど、今回の藤本の回は普通に興味深くて面白かった。
以前は基礎レッスンで、先生のアドバイスが正しいのかも判断つけられないし、効果の有無も不明だったのに対して、今回は「英語の曲を歌えるようになる」っていう、結構ハードル高そうだけどある程度レッスンを詰めば可能そうな具体的な目標があったのが番組成功の要因かな。やっていることが具体的だから“日本語のニュアンスではなくゴスペルのニュアンスに…”とか先生のアドバイスも素人の自分でもある程度理解できるし、そして最終的に本番も成功してしっかり話としても完結したし。
もう一つ、興味深かった要因に藤本のキャラクターも少なからずあるのかもしれないけど、上記の要因がかなり大きいからとりあえず保留。
そして何と言ってもディナーショーの映像をしっかり視聴できたのが良かった。「娘DOKYU !」には、他局他番組では扱えないこういったイベントや企画に積極的に手を付けてほしいな。

娘。ドキュ :::2006/2/28:::

ドキみきNight [藤本美貴] (06/2/27)

2006/2/27 CBC 「モーニング娘。 藤本美貴 ドキみきNight」
・2/26で21歳になって初めての放送。“変わらずちょっとずつ成長し続けることと、いろいろなところで大人になりたい。”
あとは、前から何度も口にしているけど一向に手を付ける気配のない英語(苦笑)についても、ディナーショーで「Amazing Grace」を歌って、やっととっかかりをつかんだのか、“多少しゃべれるようになりたい”、とトーンが微妙に上がった気がするけど、さてどうなることやら(苦笑)。
・水泳。小学校にしかプールがなかったけど、普通に泳げる。
・犬のアン君は帽子をかぶせると動かなくなる。
 …何をやってるんだか(苦笑)。

ドキみき :::2006/2/28:::

十日町雪まつり 雪上カーニバル [松浦亜弥] (06/2/25)

2006/2/25 NHK-BS2 「十日町雪まつり 雪上カーニバル?震災復興・白い愛の祭典?」 松浦亜弥
・「気がつけば あなた」「砂を噛むように…NAMIDA」 松浦亜弥
これは…セットが巨大な雪の城じゃないか。ただの地方の町のお祭りのささやかなステージかと思ってたけど、中や裏がどうなっているのかは知らないけど、少なくとも正面からの外見はかなり立派なステージセット。
松浦は白のスカート、白のフード付きのもこもこの上着に白のもこもこの帽子の雪ん子状態で、いやぁ久々にかわいさ全開!
ただ…、こういうのを見るとなおさら、出演するはずだった二人の同じ様な姿も見たかったなぁ、と思わずにはいられない。さぞかわいかっただろうなぁ。

060226too_aya_s.jpg

TV > 2006/01-03 :::2006/2/26:::

ラジかる!! [後藤真希] (06/2/21)

2006/2/21 NTV 「ラジかる!!」 後藤真希
「指」の番宣を兼ねて「青春リクエスト」に出演。
髪は後ろで一つにまとめて右から前に流して、衣装は緑のインナーにベージュの半袖の上着。結局全ての生出演番組ごとに髪型を変えてきたってことかな。チェックするファン的にはありがたい。ドラマ以外の話題は「ヨーグルト」、「I HAVE NEVER SEEN」、「知」など。

060226radi_maki_s.jpg

TV > 2006/01-03 :::2006/2/26:::

B.B.L. [美勇伝] (06/2/25)

2006/2/25 FM-FUJI 「B.B.L.」 美勇伝
・スポーツの才能が与えられるとしたら何の才能がほしい?
三好 走り。ラケット競技は結構出来る。スキーも出来る。けど足が遅い。
岡田 走り
石川 テニス。フィギュアにも憧れている。

…石川はモロに影響を受けてるなぁ(苦笑)。テニスの方は岡田が、石川と三好のどっちが強いんやろって下世話なことを言い出して、今度やろうという口約束はしていたけど、何気に二人とも自信ありげな口調で、実際に試合をしたら禍根を残しそうな(苦笑)。あと岡田もキックベース要員らしい。

・投稿:父が時間にうるさい。どうしたらいい?
岡田 予定をマメに伝えて安心させる

・最近これがほしいというものある?
岡田 鍋。この前ブラックタピオカを茹でていて焦がしたらしい(苦笑)
三好 ストーブ
石川 資格。調理師とかネイリストとか

・岡田のソロ写真集&DVDで本人が一番気に入っている水着は、紺で大きめの花がついているビキニ。

BBL :::2006/2/26:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other