my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

FUNふぃーるど・モーレツモーダッシュ [村田・吉澤・紺野] (06/3/20-24)

2006/3/20-24 TBCラジオ 「FUNふぃーるど・モーレツモーダッシュ」 村田めぐみ 吉澤ひとみ 紺野あさ美
◇3/20
・コーヒー派?紅茶派?
吉澤 最近はコーヒー。その時その時。
村田 紅茶
紺野 紅茶

◇3/21
・腕時計をどちらにする?
吉澤 右
村田 右
紺野 左
・エビのしっぽを食べる?
吉澤 食べるところじゃない気がして食べない
紺野 食べれるけど好んで食べたりない
村田 好んで食べる

◇3/22 心理テスト

◇3/23
・買って使っていないものある?
吉澤 無駄なものは買わない
村田 読んでない本がいっぱい
紺野 キャミソールを買って上に羽織るものや下にはくものが無かったり
・卒業したいもの
吉澤 DVD見ていていつのまにか寝てしまう
紺野 甘いものを食べ過ぎるのを卒業したい

◇3/24
・結婚した姉の名が「イシカワリカ」になったという投稿
・恋愛のおまじない

FUNフィ :::2006/3/25:::

ちゃんちゃか☆チャーミー! [石川梨華] (06/3/23)

2006/3/23 CBC 「美勇伝 石川梨華 ちゃんちゃか☆チャーミー!」
・先週末のスポーツフェスティバル。梨華ママから“若くないんだから張り切りすぎるんじゃないよ。”と言われたらしい。吉澤が14段を跳んだ歴史的瞬間はフットサルの準備で見れず。そのフットサルの対十条FC戦については“レベルの違いを思い知らされた感じ。絶対上手くなってやるこんにゃろめ!”。メトロラビッツについては、“ホントにかわいかった、みんな”。ガッタスも二年前はこんな感じだったんだよとスタッフに言われたそう。…審査員特別賞は一応もらっていたけど、正直あまり活躍した気はしないだけあって、それほど深い話はなし。特にサバイバルレースはアピールすることを考えると一抜けしてしまったのは痛かったか。
・映画撮影が終了したのでヘアチェンジ。エクステを外して肩よりちょっと下くらいの長さに。前髪もあごあたりまで伸びていたのを目の下までに戻して、色も中間くらいに。
・リボンの騎士。今日制作発表で、石川さんは主人公のサファイヤが恋をする王子の役で男役初挑戦。

ちゃんチャミ :::2006/3/25:::

週刊ビッグコミックスピリッツ [紺野あさ美] (06/3/20)

060322spi_kon_s.jpg2006/3/20 「週刊ビッグコミックスピリッツ」 紺野あさ美
表紙が恐ろしく強力。なんだろうこの優しさに満ちた微笑みは。ふっくら顔の威力が存分に発揮されてるなぁ。中で一番好きな写真はアイスをすくってるっぽい写真かな。目の輝きがやはり違う。あとはほっぺたが心持ちスッキリ写っている写真の方が大人っぽくていい。表紙めくって1ページ目とか最後のページとか。
マンガ雑誌の表紙・グラビアに、グループではなくソロでアップででっかく登場するとかなりのアピールになるなぁとあらためて実感。ルックスがそれなりのパワーを持つメンバー数名については写真集発売の際などに、このようにソロで表紙・グラビアに掲載されるとかなりのアピールになりそう。無論簡単に載せてもらえるってわけでもないだろうし、ルックスだけアピールしても、等々問題もあるだろうけど。

MAG/PAPER :::2006/3/24:::

松浦亜弥のオールナイトニッポン (06/3/22)

2006/3/22 LF 「松浦亜弥のオールナイトニッポン」
・先週末のハロー!プロジェクトスポーツフェスティバル。サバイバルレースでよもやの最下位になって本気で凹んでいたらしい(苦笑)。一応本人の話では、まずはじめの卓球のラケットにボールを載せてゴールへ行くゲームは、後ろからどんどんぶつかられてボールが落ちて載せ直ししまくり。次のバットに額を当てて10回転してからゴールへ向かうゲームは、グルグルが苦手でコケまくり。クイズも今年の干支が判らず、最後はコドモ相手で腹筋は1番で終えたけど袋に入ってピョンピョン跳んでゴールを目指すところで“思いの外自分の体が重くて”(苦笑)、Berryzの二人に軽やかに抜かされて最下位に。“ほんと予定外!ほんと予定外!”
・「スケバン刑事」無事クランクアップ。“やり終えた感がありました”。これの収録のおかげスポフェスのあとあまり筋肉痛にはならなかったらしい。
・WBC決勝戦はライブのリハーサル中。
・KUT-TUNデビュー曲の宣伝で田中聖のコメント。声が聞こえた瞬間“うたまろさんでしょ!”と大外しした松浦さん、さすがに笑って誤魔化すしかないとひたすら笑ってた(苦笑)。歌笑収録時に義理チョコを松浦からもらったとか。
・この間、草薙・広末出演の「愛と死を見つめて」を見て大号泣。その話をしようとしたらコーナー終了。

ANN :::2006/3/24:::

起立!礼!着席! [Berryz工房] (06/3/21)

2006/3/21 QR 「Berryz工房 起立!礼!着席!」
清水、熊井、須藤、徳永
◇新しい学年で頑張ること
熊井 中学校のブロック活動。1年から3年まで数人ずつでする活動らしい。
徳永 英語を頑張る。
須藤 泳げるようになる。千“一緒一緒♪泳げない。”
清水 体育祭、文化祭楽しみたい。

茉“ちょっとビックリしたのが(嗣永)桃が泳げること!”
千“桃って泳げるの!?”
茉”背泳ぎが出来るらしいよ”
他“え?!!”
…どうやら、桃が、というより泳げる事自体が希有なことのようなニュアンス。自分の同学年は泳げない人なんているかいないか程度だったけど、今は泳げない人も結構いるのだろうか。

◇英単語辞書引き対決
俄然燃えまくる千奈美、騒ぐパワーでは負けない茉麻、年長として負けられない佐紀の三つどもえの争い。白熱しまくりぎゃぁぎゃぁうるさい(苦笑)。ひとり勝負に加われない今月いっぱいは小学生の友理奈(泣)。

起立礼着席 :::2006/3/23:::

りりあん萌えっちゃお [紺野・亀井・道重] (06/3/20)

2006/3/20 QR 「りりあん萌えっちゃお」紺野あさ美・亀井絵里・道重さゆみ
◇何担当?
紺野 食担当、のろい担当
亀井 “メンバーに面白いことを言うんだけどさむいと言われるんだけど…おもしろ担当で!”
道重 笑顔担当、かわいい担当
◇プリクラ撮りますか?
亀井 “プリクラをさゆと撮りに行って4千円くらい使ったことも。最近落ち着いてきた”
◇モーニング娘。にならなかったら何をやっていた?
紺野 学生でアイスクリーム屋でバイト。
亀井 カフェやコンビニ店員。レジが好き
道重 高校生

…かなり面白そうな面子だったんだけどな…。ゲストだとやはり話が表面的な部分で終わってしまう。やっぱモーニング娘。のグループの番組がほしいなぁ。

RADIO :::2006/3/23:::

ハロープロジェクトスポーツフェスティバル (06/3/19) その2

印象に残った人
◇全くツイていなかった人
「いちおう100m走」では、矢島に次ぐ短距離ナンバー2としてラストから2番目のレースの外周コースに登場したものの、ハンディのためによもやのダントツの最下位で、“なんで?!”“ルールがいけない!”“ショック…”。気を取り直して「サバイバルレース」。こちらもなかなか抜けられず、クイズでも二枚連続で「ハズレ」を引き当てる悪運ぶりで、最終レースでなんとかビリを免れる際どさ。フットサルも前半出場の紺野が相手の猛攻を防ぎまくってなんとか2失点に抑えた感じであるのに対して、後半出場したもののあまり良いとこなく2失点してしまった感じ。大リレーでアンカーの大任を任されるも、レース前の選手紹介でスルーされてしまったり、実際のレースの方も彼女にまわる以前にダントツの最下位で当然ラストにゴール。でもそんなことではめげずに、表彰式前のBGMの「肉体は正直なEROS」に反応してM字開脚を喜々としてやりきって、あほあほののたんここにありと健在ぶりをアピールしていた辻さんだった(笑)。

◇頼れる守護神
紺野のことではない。
キックベース2回表は相手チームの猛攻の前にメトロラビッツ守備陣は全く為す術なく、一向にアウトカウントが増えずにこの回だけで15失点という状況に陥り、結局1アウト、得点0-17の状況で田中に代わり道重が救援のマウンドに立つことに。そして道重の緩いボールをバッターが引っかけてライトにフライが上がり、道重と同時にライトの守備についていた岡田がしっかりとキャッチ!これでやっと2アウト。しばらくするとまたふらふらっとライトにフライが上がり岡田がしっかりキャッチ!これでやっと3アウトチェンジ。道重救援登板後も失点はあったけど、とりあえずライトにフライが上がればアウトカウントを増やせるというムードになり、次の3回表も岡田がフライをとってとって何とか最終回の攻撃に。結局岡田は、三好とのお見合いはあったけどもキャッチのし損ないや後逸といったこともなく、出場してからの5アウトカウント中4カウントをライトフライのキャッチで獲得するという守護神ぶりを発揮。普段のほほんとしている岡田がこの時ほど頼もしく思えたことはない。

LIVE/EVENT :::2006/3/21:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other