my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

写真集 「モーニング娘。に教わるふつうカワイイ免許皆伝」

2006/2/27 モーニング娘。巻物写真集「モーニング娘。に教わるふつうカワイイ免許皆伝」
これは予想以上の見づらさ。ちょっと広げすぎると巻き直すのが大変だし、特に内側の写真を見るのは一苦労で、通常の写真集をパラパラと眺めるように気楽にはとても見れない代物だな。
でも写真集としての使い勝手は悪くて機能的はないけど、それを承知で敢えてこういうアイディア商品を出すだけの余力がまだあるということを喜ぶべきか。

写真の方は、ホームパーティの写真がみんなかわいく撮れているし原色使いまくりで色鮮やかでいい。あとそれとは逆にまだ色付いていない公園で真っ白のワンピースで佇んだりしている写真も、日の光とか黄昏時のセピア色に包まれていて感じよくて好き。
060425makimono_mm_s.jpg

写真集 :::2006/4/26:::

シングルV 安倍なつみ 「スイートホリック」

060425sweet_abe2_s.jpg2006/4/19 安倍なつみ シングルV 「スイートホリック」
シングルVの構成が、通常Ver.に加えて別Ver.を二つ加えた構成に。映像の種類が増えたのは素直に喜ぶべき事かな。以後のハロプロ系のシングルVも追随してくれるとうれしい。中でもグループ系はもともと一人一人の割り当てが少ないからPV3パターン収録にしてくれると特に効果が出ると思う。

ところでこの「スイートホリック」PV、「椅子に座っている」「動き回っている」「横になっている」3通りの映像が用意されていて、不思議なことにこれらをミックスしているPVが「Edit Ver.」となっていて、椅子に座っている映像オンリーの事実上のClose-up Ver.が「通常Ver.」の位置づけになっている。これはこちらのPVの方が「Edit Ver.」よりも安倍の魅力が出ていると制作側が判断したのかなぁ。

でも、個人的にどれか一本を選べと言われたら迷わず「Sweet Ver.」。横になっているなっちを真上のカメラで映しているシチュエーションからして卑怯すぎ!でもって、切なげに上目遣い気味の横目でカメラを見つめる仕草が強力すぎ…。

◇DVDメニュー
1. スイートホリック
2. スイートホリック (Edit Ver.)
3. スイートホリック (Sweet Ver.)
4. メイキング映像

シングルV :::2006/4/25:::

安倍なつみ よこすか芸術劇場 (06/4/22昼)

見所は主に二点。アルバムリリース後のツアー初回公演ということで、「2nd?染みわたる想い?」の曲や「スイートホリック」などの新曲が新鮮だった。ただ歌って聞かせるだけでなく、細やかな表現を加えて魅せようと頑張っている様子がうかがえた。そもそも他のハロプロ系ツアー公演と比べて演出で特に新しい試みがあるわけでもなくダンスが激しかったりするわけでもなくてステージがどうしてももの足りないのは否めないので、このあたりの表現を魅力に感じるかどうかで安倍ライブの評価はガラっと変わってきそう。そしてもう一つは飯田との共演。安倍・飯田というストレートな組み合わせが微かに刺激的。MCはまだまだこれからという感じだったけど。二人で歌った「夢の中」のハーモニーは、聴くとノスタルジックな想いがこみ上げてくる。

逆に気になった個所も一応挙げておくと、年期が入っている人なのでどうしても全般的に新しさ新鮮さには欠けるところ。ただこれは言ってどうにかなるものでもないからまぁいいとして、もう一つは体型。ルックスを売りとするタレントとして、特に今回は共演者がやたらスタイルの良い人なので、これは何とかした方がいいと思う。

安倍なつみ よこすか芸術劇場 「コンサートツアー2006春?おとめちっくBank?」(4/22昼) … H!P LIVE!

LIVE/EVENT :::2006/4/25:::

ドキみきNight [藤本美貴] (06/4/24)

2006/4/24 CBC 「モーニング娘。 藤本美貴 ドキみきNight」
・ミキティの今日のおすすめ映画
 (1) ジェット・リーの「ダニー・ザ・ドッグ」
 (2) 「キャプテン・ウルフ」
・Q:おねしょはいくつまでしてましたか?→A:小学3,4年まで
 …なんちゅう質問だ…、それに答えちゃう藤本も強者だが(苦笑)
・寝癖。“髪が長くなって寝癖があまり付かなくなった”。髪の長さはそれほど気にはしていないけど、当分このままロングを続けるつもりとか。
・投稿“アンケートで他メンバーに比べて余白多すぎ!”→“文字数でなく気持ちですから!”…埋める気全くなしだな(苦笑)。

ドキみき :::2006/4/25:::

ハロー!モーニング。 (06/4/23)

2006/4/23 TX 「ハロー!モーニング。」
東京ディズニーリゾートスペシャル第2週目。
◇ビーストチーム 中澤・飯田・安倍・保田
先週の激写バトルと、「マゼランズ」でのクイズでどちらともビューティーチームに圧勝して商品食べまくり。インディ・ジョーンズのアトラクションでの写真、保田はいい仕事するなぁ。
◇パワフルチーム 吉澤・小川・藤本・後藤・三好
まず射的ゲームで他が10発中2,3的中程度なのに対し、7発的中と圧倒的だった後藤、もともと運動能力が抜群だけど感覚・神経のとぎすまされ方も頭一つ抜け出ているということか。
そしてディズニーギャラリーでミッキーマウスの似顔絵教室を受講。しかしディズニーランドすごいなぁ。こんな似顔絵教室まであるのか。隙がなさすぎる。
◇ビューティーチーム 新垣・高橋・亀井・田中・久住
インディジョーンズの地底探検のジェットコースターに。そういえばこのチームのメンバーって久住をのぞいてみんな情報レーサーの人たちだな。こうやってひととおり見ると、亀井が女の子チックに怖がったりアホっぽく笑い出したりと一番リアクション豊かでこのテの企画向き。情報レーサーは意外と適材適所だったのかもしれないな。コーナー自体趣味悪いけど。
◇メルヘンチーム 石川・紺野・道重・辻・岡田
最下位の人が1位の人に自腹でお土産を買ってあげるルールでシューティングゲーム。事前に鈍くさいメンバーがいるとナレーションがあったのでもしやとは思ったが、やはり道重さんあなたでしたか…。というかさゆ、他メンバーの1/10って真面目にやってないだろう。“(紺野に)全部とられた?”とかカメラに訴えてる時間があったら撃ちまくりなさいって…。
でも、今回のMVPは何と言っても石川さん。「スプラッシュマウンテン」の滝壺に落ちる瞬間の表情の良さを競ったところ…他が顔を伏せる中、カメラに向かって文句なしの笑顔!石川さん強すぎ。格が違いすぎる。
060423_hm_rika_s.jpg

ハロモニ :::2006/4/24:::

娘DOKYU ! [田中れいな] (06/4/14,17-19)

2006/4/14,17-19 TX 「娘DOKYU !」田中れいな
◇4/14,17-19 老舗のお店で仕事体験
まずは店内で注文取りや配膳など、そして店頭で品物の販売を体験。見た限りでは事前に商品名とか言葉遣いとかの最低限の教育を受けた様子もなく、いきなり店に出させられたっぽい。明らかに笑顔が少なかったのはその辺りが遠因か。放送上は全てラーメン運びが怖いせいにされていたが(苦笑)。とりあえずれいなのかわいい店員姿、一種のコスプレを見れたのが収穫かな。
060423mdoc_rei_s.jpg

娘。ドキュ :::2006/4/24:::

天才!志村どうぶつ園 [辻希美] (06/4/20)

2006/4/20 NTV 「天才!志村どうぶつ園」 辻希美
今日は白のチューブトップにピンクの上着、黒のショートパンツにバックル。髪はオーソドックスに前髪残してアップ。目立ったのは冒頭で志村に“久しぶり。何歳になった?”と年齢を聞かれてもうすぐ19と答えたくらいかな。途中でホワイトタイガーのかぶりものしてたけど上手い具合に画面に映らず。何か動物でも抱っこさせてもらえばそれなりのリアクションしそうだが、普通のクイズでの活躍はやはり難しいなぁ。
060423doubutsu_non_s.jpg

TV > 2006/04-06 :::2006/4/23:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other