my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

DVD「Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.6」

060425hpdm6_momo2_s.jpg2006/3/19 「Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.6」
スポーツフェスティバルの会場販売DVD。グリーンアスパラとレッドトマトで対決。
◇バランスくずし(℃-ute)
・萩原vs岡井 岡井が引いて緩めてと萩原を翻弄しまくって快勝!
・鈴木vs有原 アッという間に綱の端まで引っ張られて後が無くなった鈴木がその後駆け引きなしで遮二無二引きまくって力勝ち!
・村上vs中島 終始優勢にゲームを進める村上、ところが気が付けば綱が手からすり抜けて…。
・梅田vs矢島 はじめから総力戦!矢島がバランス崩して自滅?!

◇パン食い対決(Berryz工房)
・菅谷vs須藤 カメラ前の対決に弱い梨沙子。今回も早々と口でくわえたが引っ張りきれずに惜敗…。
・徳永vs熊井 パンの下でバタバタしている千奈美が楽しそうすぎる(笑)。勝負は熊さんがジャンプで見事ゲット!
・清水vs嗣永 両縛りで口を大きくハグハグさせながらジャンプしまくってる桃が、人形劇のパクパク人形状態で、もうめちゃめちゃかわいすぎ!
・夏焼vs辻 先輩であろうと容赦なし。雅圧勝!

◇直感対決
・亀井vs久住 ハートマーク、☆マーク、川マークの3枚のカードのどれかを当てる、一応心理戦らしいゲーム。川マークをメインに適当な事を言いまくって亀井を翻弄する久住が最後は相手の行動パターンを読んでサヨナラ勝ち!素直な亀井は要所要所で後輩小春を疑いきれずに惨敗…。

◇その他
・「砂くずし・紙相撲・表面張力」は、勝負が最後あっけなく終わるのが難点だけど結構盛り上がってた。
・腹筋3回とか反復横跳び5回とか、全然罰ゲームになってねー!2時間弱のライブをこなす人たちなんだから回数の桁が一つ違うでしょ。
・「体力測定」。反応時間測定の田中、なぜか一人だけ動作がバタバタしててカッコわる!他の人はごく普通なのになぜ?
・村田さん反応圧倒的にはや!
・Berryz工房+辻の構成がやはり微妙…。2チームの対決 → でも7人のグループ → ちょうど一人になってしまった人がいる → それなら一緒に…。ってことだろうけど、Berryz工房の、全員がほぼ同年代というメリットを考えると、別に3人対4人の勝負でよかったのでは。

◇DVDメニュー
 ・オープニング
 ・Round 1
 ・体力測定対決 1
 ・Round 2
 ・体力測定対決 2
 ・Round 3
 ・体力測定対決 3
 ・Round 4
 ・体力測定対決 4
 ・Round 5
 ・結果発表
 ・メイキング

DVDマガジン :::2006/4/15:::

ハロプロやねん! [嗣永・徳永・菅谷] (06/4/14)

2006/4/14 ABC 「ハロプロやねん!」 Berryz工房 嗣永桃子・徳永千奈美・菅谷梨沙子
◇Berryz No.1 肌のお手入れをちゃんとしている人
三人の手入れ。風呂上がりは、桃はゼリー状のものを、梨沙子は冷水を顔に、千奈美はクリームか化粧水を。
No.1はお肌もちもちしている熊井に決定!

◇Berryz No.1 消しゴム最後まで使える人
千奈美が、消しゴムは丸く使った方がいいとか、桃が、角を残しておくと細かく修正できるとか、また千奈美が、丸くても角はあるとか。白熱したけど結局ここの三人はみんな最後まで使い切れないということで、まぁが几帳面だよねということで須藤に決定!

◇Berryzの部屋
明るい。元気。カワイイ雑貨物が好き。チャームポイントは眉毛、細くてりりしい感じ。ちょっとほっぺたが赤くなる。好きな食べ物は焼き肉。お母さんの作った料理はみんな好き。おしゃれで大人っぽい服、ファンキー&キュート。すぐカバンの中を整理する。部屋をピンクと白でコーディネイトしている。最近髪を黒くしている。8月生まれ。

◇親と喧嘩する?どうやって仲直りする?
全員する。
桃は怒られると悲しくなって眠くなって寝て起きると、もうどうでもよくなってる。ちなみに謝るのは桃だけで、梨沙子“(謝るの)ヤダ”千奈美“謝るのキライ”。桃が怒られて悲しくなると言っても、二人は決して同意せず。ここでも桃だけ別系統らしい。
梨沙子は、喧嘩しても10分で自然に仲直り。弟とのテレビのチャンネルの取り合いでお姉さんの梨沙子が怒られるらしく不満口調(苦笑)。あれだけ色気が有ってもやってることは弟とのチャンネル争いとか年相応すぎる(苦笑)。

◇エンディング
感想。千奈美“はじめて消しゴムについて語れてよかった”…(苦笑)
次に機会があったらやりたいこと。千奈美“Berryz工房の一人一人の問題点について”。…あまりやることがないからということらしいけど…、画期的だな、是非やってくれ(笑)

ハロプロやねん :::2006/4/15:::

娘DOKYU ! [新垣里沙] (06/4/10-13)

060415mdoc_nii_s.jpg2006/4/10-13 TX 「娘DOKYU !」 新垣里沙
◇4/10-13 韓国語レッスン
映像的にはちょっと地味な企画だったか。でも新垣自身が本当に好きで事前にそれなりに勉強してバックボーンが出来ていて、今回のレッスンも意味のあるものになったようなので、こちらも見た甲斐があったかな。
最後に「ふるさと」のサビに韓国語詞を振って歌っていたけど、あそこまで出来たならこの際1コーラスくらい歌えるようにしておくと、他の人が真似すらできない自分だけの曲を持つことになるし、何かの機会にMCの余興としてではなく1曲として披露できていいかも。

娘。ドキュ :::2006/4/15:::

21世紀のライト兄弟〜空飛べ!!夢乾電池〜 [辻希美] (06/4/1,8)

2006/4/1,8 ケーブルテレビコミュニティチャンネル 「21世紀のライト兄弟?空飛べ!!夢乾電池?」 辻希美
乾電池で有人飛行する飛行機作りにチャレンジする番組。オキシライド乾電池の宣伝を兼ねているらしい。
ののさん新境地開拓のナビゲータ役!さすがにココでは台本もちゃんと覚えてそれっぽく話して頑張ってる(笑)。“絶対のんは動くと思います!”…予防線を張っとこうとかハードル低くしとこうとかそういう発想が皆無なのがいい。アルカリ乾電池とオキシライド乾電池搭載のラジコンを並べて走らせて面白がっているなぁと思って見ていると、“男の子ってこういうのがいいんだ…”…そういう発想か。
060415wright_non_s.jpg

TV > 2006/04-06 :::2006/4/15:::

ちゃんちゃか☆チャーミー! [石川梨華] (06/4/13)

2006/4/13 CBC 「美勇伝 石川梨華 ちゃんちゃか☆チャーミー!」
・冒頭の声が低くて、テンション低いのかなと思ったら、ツアーにディナーショーにと大忙しで声がガラガラということらしい。
・昨日家に帰って鏡を見てみたら、前髪が伸びていたので切ろうかなと思ってすいていたらパッツンにしようと思い立って、切ったらイイ感じで周りにもかなり好評。こんなに短く切ったのは久しぶりだとか。
・昨日は吉澤の誕生日。ガッタスの練習の後お祝いして写真撮影。石川さんはピンクの薔薇とかがじゃらじゃら付いているお揃いのピアスをプレゼントしたそうで。それに対して吉澤の反応“…これを付けるの ?!”…がんばれ吉澤(笑)
・ハロ☆プロパーティ?ツアースタート。“いろいろなカラーがあるので欲張りな人は楽しめると思います。”
・フットサル審判の講習。“審判も含めて一緒に楽しみたい”
・c/w「キョウモマッテマス」。もかわいい曲。“サビが“ズキュン!”と来た。胸に矢が刺さる感じ。”…“ズキュン!”て(笑)。その言葉久しぶりに聞いた。
・小さい頃に海釣りゲーム、川釣りゲームを持っていて、魚の名前は結構知っているらしい。

ちゃんチャミ :::2006/4/15:::

DVD 「アロハロ!紺野あさ美DVD」

2006/4/12 「アロハロ!紺野あさ美DVD」
・食べ物関係は、クリーム山盛りワッフル、タピオカ入りタロイモジュース、マグロステーキ弁当など。なんだあのワッフルは…、見ただけで腹一杯になる。でも紺野はペロリと平らげてしまった・・・。しかも食べ終わっても普通に幸せ顔してるし。一方、挑戦系は、ろうそく作り、バンパーチューブ、ウェイクボード。バンパーチューブ、ウェイクボードは表情に余裕なしであまり絵にならないせいか映像もあっさり終了。紺野の場合、絵になるときと絵にならないときの落差が激しいけど、その中でもシーン全体が映像的に良かったのは、10億円豪邸のプールサイドのシーン。プールのある敷地の外に海や青空が広がっていてキレイで、紺野自身も水着とお下げ髪が似合っていてかわいかった。

・今回は、オーディオコメンタリーが秀逸。新垣がとてもいい仕事をしている。感覚が比較的普通な人なので、驚くべきところでちゃんと驚き、笑うべきところでちゃんと笑って、とても適度に盛り上げてるなぁ。うらやましい限りの様子を見せつけられる側だけれども、くさる様子やひがむ様子が言葉の端に出ることも全くなく、逆に無駄に五月蠅いということもなし。水着シーンでも紺野から適度に恥ずかしげなリアクションを引き出すけれども、過度にひやかすこともなし。相手が同じ五期のメンバーだったということもあるだろうけど、新垣にとってもこういうバイプレイヤー的な役割をこなす能力があることを見事にアピールした作品になったな。
それにしても、まずオーディオコメンタリーOFFでこちらがツッこんでいた箇所は、オーディオコメンタリーONで聞いてみると、ことごとくガキさんがツッこんでるし(苦笑)。
060413alokon_kon2_s.jpg

◇DVDメニュー
1. OPENING
2. Eggs’n Things
3. Shopping
4. Zoo
5. Park
6. Room
7. Beach
8. Lunch
9. Poolside
10. Bumper Tube
11. Wake Board
12. Sunset
13. Making
14. Self Shoot

DVD/CD :::2006/4/14:::

DVD「モーニング娘。 DVD MAGAZINE Vol.6」

2006/2/25 「モーニング娘。 DVD MAGAZINE Vol.6」
「Concert Tour 2005 Spring レインボーセブン」の会場販売DVD
虹色に関するゲーム対決。
・イメージの色が一致するか
 ○新垣・道重・田中
 ×亀井
・音楽を止めた後もリズムを維持する
 ○吉澤・小川
 ×紺野・藤本
・喜怒哀楽を音楽で表現
 ○高橋・紺野・新垣
 ×吉澤・亀井・久住
・カードを探して並べ替えて指令に従う
 ○高橋・道重・田中
 ×小川・藤本・久住
・色連想
 ○吉澤・高橋・紺野・小川・新垣
 ×藤本・亀井・道重・田中・久住

モーニング娘。の場合、そもそもゲームものは難しいよなぁ。ハロモニ。で慣れているというのもあるし、上下幅があるのもネック。久住とかキッズとか下の方の同年代が集まってやれば盛り上がって楽しそうな内容なんだけど。上の人たちが必死になってやる内容でもないし、そういう環境でもないし。
一応結果の方は藤本、亀井、久住が全敗。このテのこととなると五期は強い。
060413mmdp6_mm2_s.jpg

◇DVDメニュー
オープニング
以心伝心 ! 七色リングゲーム
体内時計ゲーム
喜怒哀楽
虹色タイムトライアル
連想 色しりとり
メイキング

DVDマガジン :::2006/4/13:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other