my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

ミュージック・エクスプレス [モーニング娘。] (06/7/23)

2006/7/23 NHK-BShi 「ミュージック・エクスプレス」
「Ambitious! 野心的でいいじゃん」 モーニング娘。
紺野と小川の卒業コメント。歌は細かくチェックしていないけど7/3のPOPJAM DX.と同じっぽい。
吉澤“麻琴はペットみたいな存在で、こんこんはおっとりキャラでフラワーを咲かせている存在だったので…”
060728me_mm_s.jpg

TV > 2006/07-09 :::2006/7/29:::

ちゃんちゃか☆チャーミー! [石川梨華] (06/7/27)

2006/7/27 CBC 「美勇伝 石川梨華 ちゃんちゃか☆チャーミー!」
・宝塚を観劇。“華やかだし、ショーもすばらしいし、歌も上手いし…、私は自分が輝いている姿を想像するのが得意なのでいい刺激になった”。ちなみに高橋と高橋ママと石川と石川ママと四人で観に行ったそうで、そのあと四人で会食。
・今日は久しぶりにフットサルの練習に参加。日焼け対策を万全にして臨んだのに、途中で水分取ったときに靴下をちょっとずらしたら既にくっきりと焼けたあとが!
・7/23代々木での紺野小川卒業セレモニーは、陰から肉眼で見ていたそうで、“私は泣きませんでしたよ。ずっとニヤニヤしてました。がんばれがんばれちゃんと伝えたいこと伝えなさいと思いながら見ていたんですけれども。5期の四人で歌っている姿にはうるっときましたけれども”…「ニヤニヤ」かぁ、石川さん強いな。雰囲気に流されない人なんだねぇ。
・メロンの柴田はトマトが食べられないのに「トマトとモッツァレラチーズのサラダ」を頼んでトマトだけ取り除いて食べるそうで。それを見て石川さんは、面白いなと思いつつ、でも口には出さないとか。

ちゃんチャミ :::2006/7/28:::

松浦亜弥のオールナイトニッポン (06/7/26)

2006/7/26 LF 「松浦亜弥のオールナイトニッポン」
・先週ゴキブリの話をしたらゴキブリ撃退方法などのメール殺到!でも“うれしいけどうれしくない!ゴキブリメールは一切読みません!”…頑張って葉書やメール送った人、あぁかわいそう(苦笑)
・GAM「Thanks !」「蜃気楼ロマンス」初披露。つんく♂氏曰く、映画の主題歌を必ずしも主役に歌わせる理由はない、でも松浦の歌声は残しておきたい、ということでGAMという形で主題歌を歌うことになったそうで。レコーディングでは通常はユニットやグループでも一人ずつ録るのにこの曲は二人一緒にブースに入って歌ったとか。
・ちなみに藤本との会話は全く遠慮なしで、例えば服のコーディネートがおかしいときも「ヘン!」とズバッと言い合うそうで、他のメンバーが聴いていると喧嘩しているみたいに聞こえるらしい。
・上京してきた亜弥ママと亜弥妹とカラオケ。亜弥ママが昭和の曲をガンガン入れてきたので松浦も負けじと昭和のノリで、大江千里「格好悪いふられ方」、アラジン「完全無欠のロックンローラー」、おニャン子クラブ「セーラー服を脱がさないで」など熱唱!
・昔ナマズを飼っていて、毎日出目金(!)5,6匹をエサとしてあげていたとか。だんだん体の奥に進むに従って厚さが薄くなっていくらしい…。
・例の、クリップを家に変えたわらしべ長者のニュースからアイディアをぱくって新コーナー。スタジオのサインペンからわらしべ長者スタート。今日はサインペンから香水へ無事交換成立。

ANN :::2006/7/28:::

DVD 「ハロ☆プロパーティ〜!2006〜後藤真希キャプテン公演〜」

2006/7/5 DVD 「ハロ☆プロパーティ?!2006?後藤真希キャプテン公演?」後藤真希・辻希美・美勇伝(石川梨華・三好絵梨香・岡田唯)
歌に関しては特に3人はサスガにベテランなので安定感があって、同時にそれほど新鮮味はないので、このハロ☆プロパーティ?!の一番のお楽しみはやはりMC。自分が見た公演と重なっている内容もあるけど、はじめて聞く・見る内容が大半なのでその辺もうれしい。後藤と辻のMCでは、辻が昨日からモンブランを食べ過ぎで、とうとうケータリングのお姉さんにモンブラン没収されたということで(?)気合い入れ「しっこく!しっこく!」。ホント話題に事欠かない上にネタも次々と仕入れてくる人だ。後藤と石川のMCは語尾に「にゃん」ネタ付け。自分の見た公演と違ってこの公演では後藤も結構ノってくるようになってて、ここでは二人ともひたすら「にゃん」付け。後藤・石川のMCの次の辻の「ドッキドキ ! LOVEメール」まで「にゃん」だらけ。MCの内容の方はお互いの気になるところということで、後藤→石川は「眉毛が濃い(→昨日そう言われたので昨晩徹夜で整えてきたとか)」「気分は16歳っていうのはどうかと」「ウィンクできない(→二人とも実演することに)」。一方の石川→後藤は「楽屋で奇声を発する」「鼻の上に皺を作る癖がある」とかで、そこで「鼻に皺」も実演することになったけど、なぜかここだけ引きの映像。アップ映像はヤバすぎてNGになったのだろうか。
MC以外では、会場だとどうしても出だしを見逃したりしてしまう「抱いてよ!PLEASE GO ON」のソロダンスシーンをちゃんと見れたこととか、当分見ることがなさそうな前髪ロングの石川さんのショートにする直前の映像が残ったことかな。慣れの問題かもしれないけど、やはりロングの方が似合う気がするなぁ?。
060726hppdvd_5_s.jpg

◇DVDメニュー
01 好きすぎて バカみたい
02 MC1
03 来来 ! 「幸福」
04 MC2
05 一切合切 あなたにあ・げ・る♪ (美勇伝)
06 カッチョイイぜ ! JAPAN
07 愛?スイートルーム? (美勇伝)
08 SHALL WE LOVE ? (後藤・辻・三好)
09 オンナ、哀しい、オトナ (後藤・石川・岡田)
10 MC3
11 ドッキドキ ! LOVEメール (辻希美)
12 涙が止まらない放課後 (辻・後藤)
13 大阪 恋の歌 (後藤・三好・岡田)
14 恋ING (後藤・辻・石川)
15 ?愛の園劇場? (辻・美勇伝)
16 愛の園?Touch My Heart ! ?
17 スッピンと涙。 (後藤真希)
18 今にきっと…In My Life (後藤真希)
19 エキゾなDISCO (後藤真希)
20 やる気 ! IT’S EASY (後藤真希)
21 抱いてよ ! PLEASE GO ON (後藤 with 辻・美勇伝)
22 遠慮はなしよ ! (辻・美勇伝・後藤)
23 スクランブル
24 MC4
25 I WISH
(ENCORE)
26 MC5
27 原色GAL 派手に行くべ !
28 手を握って歩きたい

ライブDVD :::2006/7/27:::

ハロー!モーニング。 (06/7/23)

2006/7/23 TX 「ハロー!モーニング。」
◇ワールドプッチゲーム ゲスト:猫ひろし
敗者一覧 ネズミ捕り 三好、亀井、吉澤、道重、新垣、高橋道重亀井久住

◇絶叫コマーシャル
バス移動中のすやすやえりりん。寝起きも何度か経験したせいかリアクションがスマートになってきた。

◇紺野卒業企画
紺野vs9人で食べ物かけて対決。1つ目は文学朗読で1人だけアドリブを言った人を当てるというもの。新垣も新垣なりによく考えたけど、そもそも出典元のレベルが高すぎて、紺野あっさり正解して豚まんゲット。2つ目は9人がラップのリズムに合わせて暗算問題を出題。順番ラストでBGMが途絶えてしまった後もリズムにノリまくりの小川かっけぇ?。小川の活躍で9人側勝利でお寿司ゲット。3つ目は記憶力問題。2問目までは石川の温情もあってクリアしたけど、3問目は藤本のフォローも空しくNGでパンプキンプリンタルトは9人に…。さすがにあのお品書きすべて覚えるのはムリだろう。問題が悪い。結局主役のはずの紺野は指をくわえて9人が食べているのを眺めたままで卒業企画お仕舞いということになってしまったけど、でもここで少なくとも放送上は余計な温情で勝たせたりしなかったのは今後の為にもよかったと思う。
060723_hm_oga_s.jpg

ハロモニ :::2006/7/26:::

ハロプロアワー 011 松浦亜弥スペシャルライブ in 上海 Vol.2 (06/7/21)

GyaO ハロプロアワー 011 060721 松浦亜弥スペシャルライブ in 上海 Vol.2
指令に従って上海探索。まずは辻から「上海グルメを捜してきて」ということで、豫園というところで梅花■という見た目かき揚げで中あんこというよくわからない食べ物。次に小籠包。デザートは珈琲ゼリーのような見た目の、亀のなにかゼラチン状のもの。続いて後藤から「お土産買ってきて」ということで招き猫の置物。最後に安倍から「ハロプロの未来を占ってきて」ということだったけど、勝手に「松浦の将来」に変えてしまって、鳥がついばんだカードで占うという小鳥占い。

これまでの海外撮影のDVDと基本的に同じ類の企画映像。自由時間の合間にちょこちょこ撮影した感じかな。もう少し体裁を整えたら普通にFC DVDになってしまいそうな映像で、こういうのが気楽に見れるのはいいことだ。とりあえず結構大きい招き猫をもらった後藤の感想は聞いてみたいところ。

あとはライブで歌ったけれども、前回放送されなかった曲。あわせると結構歌ってるな。
・「オシャレ !」
・「I KNOW」
・「Yeah ! めっちゃホリディ」
・「ドッキドキ ! LOVE メール」
060726syanhai_aya_s.jpg

ハロプロアワー 010 松浦亜弥スペシャルライブ in 上海 (7/7)

GyaO :::2006/7/26:::

シングルV 安倍なつみ 「ザ・ストレス」

2006/7/26 シングルV 安倍なつみ 「ザ・ストレス」
PVはバックダンサー4人含めた5人のダンスシーンと、その5人で仕事のイライラを再現しているシーンからなっていて、曲自体あまりメディアで聴く機会もなくてそれほど事前の期待感も高くはなかったけれども、意外と面白い映像だった。もともと曲自体がカバーで耳に馴染みやすいこともあるだろうし、セットやヘアスタイルなどがブロードウェイをイメージしたというレトロちっくな映像のために逆に普通のオーソドックスなPVからかけ離れていて、繰り返し見たいと思わせるPVというわけではないけども新鮮で興味深くて見ていて楽しかった。あとは、森高作品へのオマージュが多分に含まれているのか、それとも全くそういったことがないのかが元の映像を知らないので、そのあたりを知っていればまたそれ以外にも感想を持ったかもしれない。
060726stress_abe_s.jpg

シングルV :::2006/7/26:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other