my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

音楽戦士 MUSIC FIGHTER [GAM] (06/9/22)

2006/9/22 NTV「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」 GAM 松浦亜弥 藤本美貴
◇いい女検定
「親しくなるきっかけを作る」では松浦の“CDもらってください”に対して、藤本は「たくさん話しをする」。その後の松浦のぶりっこチックなリアクションを目ざとく糾弾する藤本のネガティブキャンペーンが効を奏して藤本の勝ち!
「誘いを上手く断る」は実演をすることに。リアルに相手のことを考えて言葉を濁してしまった藤本に対して、松浦はライブなどで客席のウザい反応を軽くあしらうがごとく、誘いを一蹴。物事への単純な反応速度では藤本が勝るが、こういった即応力では松浦が一枚上手。
◇上目使いで頬をふくらませるポーズをすることに。ところが、松浦の提案で二人一緒に「怒っちゃうぞ!プン!プン!」。…ぃゃぃゃ、そんな連係プレーを期待していたのではないのだが…くそぉ、松浦に上手くはぐらかされた。
◇舌にタコ再び!表情が良すぎる。
◇「Thanks!」GAM
トークを見ててもしやと思ったけど、あのハイヒールで踊っているのか。すげ?。
060925mf_aya_s.jpg

TV > 2006/07-09 :::2006/9/27:::

DVD「モーニング娘。 DVD MAGAZINE Vol.8」その1

2006/9/16 DVD「モーニング娘。 DVD MAGAZINE Vol.8」
まずエコ紙芝居。紙芝居の意味がわからん。考えることが重要か。でも通しで見てみるとそれなりに話になっていた、というか話にしたというか。亀井のところで脱力系の音楽に変わったのが笑える。それから「私のエコ」ということで普段実践していること。
と、エコ系も一とおり見たけど、それらもその後のワンダフルハーツランドのメイキングが強力すぎてほとんど印象なくなってしまったな。ワンダフルハーツランドラスト公演はDVDでちゃんと見たいので軽く…と思いつつ、結局このメイキングばかり何度かリピート。コメントシーン、10人ラストの歌シーンとも良い感じに仕上がっているみたいで放送やDVDが楽しみ。


・田中“運動会が始まります。”
・藤本がモーニング娘。の青ワンピースの衣装でスカートの裾をつまんでヒラヒラさせているのがなんかいい。
060926mdvd8_hp_s.jpg

◇DVDメニュー
・エコ紙芝居
・℃-uteのキャンプ体験
・私のエコ
・メイキング映像得点
・Hello! Project 2006 Summer?ワンダフルハーツランド?舞台裏

DVDマガジン :::2006/9/27:::

起立!礼!着席! [Berryz工房] (06/9/26)

2006/9/26 QR 「Berryz工房 起立!礼!着席!」
徳永千奈美・夏焼雅・須藤茉麻・菅谷梨沙子
・自分のカラダのここがすごい!
初めは千奈美と茉麻でどちらが福耳かを言い合っていたけど、やはりこういったテーマとなるとまずは千奈美が他メンバーに切り込み!茉麻というと筋肉と言っていたけど、筋肉では桃が圧倒的らしい。“ヤバいの!ムキムキムキ…”。さらに雅は眉が普段キリとしてるけど今日は垂れているとか、梨沙子は眉が薄くて麻呂みたいだとか。梨沙子が麻呂ってそのとおりすぎて笑えない…(苦笑)

・自分にニックネームやペンネームをつけるとしたら?
千奈美「木」
雅「はなてか」鼻がテカるので
茉麻「おでこ」おでこがテカるので
梨沙子「さくらんぼ」好きだから。ちなみに学校で「もんきー1号」だったこともあるとか。まぁ、そのまんまだな。
意外とみんな言い当てている気がする。

起立礼着席 :::2006/9/27:::

flets Berryz工房イベント@よみうりランド

flets プラチナBB 150 060922 Berryz工房イベント@よみうりランド
・開演前のコメントは清水徳永菅谷、須藤熊井、嗣永夏焼のオフィシャル写真の組み合わせで。桃は、あくまで雅に合わせようとしている様子であまり前に出てこず。
・相性ゲームで勝ったときの茉麻、そして風船割りを制して優勝した千奈美の喜びっぷりがなかなか。
・多少でも映像が流れたのは「ギャグ100回分愛してください」「ジリリ キテル」「笑っちゃおうよ BOYFRIEND」
060926flets_momomiya_s.jpg

flets :::2006/9/27:::

ちゃんちゃか☆チャーミー! [石川梨華] (06/9/21) 最終回

2006/9/21 CBC 「美勇伝 石川梨華 ちゃんちゃか☆チャーミー!」最終回
・今日の放送はひときわ明るい口調でスタート!
・今日は東京ドームでのマドンナのツアーファイナルに行ってきたそうで、石川さんがマドンナ?と思って聞いていると“「Like a Virgin」って曲が有名なんでしょ?”…ぉぃぉぃ全然ダメじゃん(苦笑)。普通に並んで開演1時間前に入場して、きょろきょろそわそわしていたら目が回ってしまったとか。
・最終回ということで、過去の、噛みまくりの初回放送とか「白玉の歌」とか「パチョレックの歌」とかが流れたり、「ザ☆ピ?ス!」「理解して!>女の子」をかけたり、感想の手紙を読んだり。
・最後は正統派の“お・や・ちゃ・み!”でキレイにお仕舞い。

以前の矢口の「オールナイトニッポン」や藤本の「ドキみきNight」は基本的に一般向けのスタンスを取っており、モーニング娘。メンバーによるモーニング娘。ファンのための番組は事実上この「ちゃんちゃか☆チャーミー!」だけだった。どちらが良いとかはないけど、モーニング娘。に関する情報の観点ではやはり後者の方が強くて、更に鮮度の高さも含めると他のメディアをも圧倒する最重要番組だった。昨年春に卒業したことでその点重要度は幾分低下はしたけれども、それでも石川さん個人または美勇伝としてもモーニング娘。と関わることが多いために、今でも欠かせない番組であることには変わりがなかった。
もちろん情報面だけでなく、モーニング娘。によって最も進化した人の一人でもある石川さんの生放送はそれ自体が成長の証で、聴くことでそれを実感できる番組だったし、このブログでも二年近く毎回メモを残し続けていて思い入れはたっぷりあるし、その上モーニング娘。ファン向け番組が消滅するということで自分の中ではかなり衝撃的な出来事だった。なので本来なら先週の終了告知以降、感傷に浸りたいところだったけど、仕事が相変わらず午前様・休出の連発で全く浸る余裕がなく一週間過ぎてしまったのと、その間に、どうもモーニング娘。ファン向け番組が消滅するわけでもないような、それはそれでうれしい話が聞こえてきたこともあって、結局消化不良のまま最終回を聴くことになってしまったのが心残り。
ともかく2年半の生放送お疲れ様。これからは仕事のない木曜夜はのんびりしちゃってください。

ちゃんチャミ :::2006/9/26:::

DVD「DEF.DIVA DVD MAGAGINE Vol.1」

060924ddmag_aya_s.jpg2006/9/16 DVD「DEF.DIVA DVD MAGAGINE Vol.1」
3/28の楽天のフルキャストスタジアム宮城での開幕戦イベントの密着映像。
・まず球場の説明を聞く四人。松浦は右耳から左耳って風だな(苦笑)。大半が、コメントで四苦八苦してる。ろくにルールも判らないスポーツに絡んで適切なコメントをしなければならないというのも大変だ。
・試合前にグラウンドで「LET’S GO 楽天イーグルス」を披露。あー、でもやはり「THE マンパワー!!!」よりこの応援歌の方がこの場に違和感ないわ。
・観戦時の並びは左から、松浦・後藤・石川・安倍。メガホンで“かっとばせ?”と叫んで、今は楽天が守備の場面だからと石川に突っ込まれる後藤さん。松浦まで“そうなの?”とか。ぉぃぉぃ…。
・石川は懐かしい、前髪残して二つ縛り。この日も上機嫌でテンションが高い。メンバーみんなと絡んでいてユニットの潤滑剤役になっているというのがよくわかる映像だった。

◇DVDメニュー
・直前DEF.DIVA楽天DAY
・DEF.DIVA楽天DAY
・メンバーよりコメント
おまけ
・「好きすぎて バカみたい」ジャケ写撮影風景

DVDマガジン :::2006/9/26:::

ドキみきNight [藤本美貴] (06/9/25)

2006/9/25 CBC 「モーニング娘。 藤本美貴 ドキみきNight」
・「リボンの騎士」の楽屋で、藤本がカブトムシで、(吉澤)よっちゃんがクワガタと呼び合ったりしていて、疲れてくるとハジケて「テントウムシのサンバ」を歌っていたとか。何をやってるんだあんた達は(笑)。ちなみに「リボンの騎士」の楽屋は、吉澤藤本久住、高橋小川新垣、亀井道重田中で分けられていたらしい。きれいな分け方だな。
・小指を曲げるのにつられて薬指が曲がるのに大受け。めずらしくかわいいじゃないか(笑)
・「疑問質問みきてぃだもん」のコーナーの葉書はその場で初めて読んでいるとか
・ハニーパイはどこに売っているんですか?→“…知るか!って話ですよね(笑)”

ドキみき :::2006/9/26:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other