my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

ハロモニ@ (07/5/27)

2007/5/27 TX「ハロモニ@」
三軒茶屋。藤本・高橋・新垣・亀井・道重・田中・久住・光井
・駅前の今川焼き
・バッティングセンター
これはなかなかよい企画だ。いつも食べてばかりではねぇ、体を動かす企画をもっと増やしてもらわないと!
85km20球のうち何球打ち返すことが出来るか挑戦して、結果は、新垣 11、田中 8、道重 0、藤本 16、ということで運動神経の差がそのまま結果として出たなぁ。
まずは新垣。バッティングフォームがホームベースに覆い被さる勢いで見ていてすごく怖い…。下がってと言われて体勢低くしたりキャッチャー側に移動したり(笑)。次の田中も新垣に負けず劣らず前屈みでやはり怖すぎ・・・。新垣・田中がそんな感じで打っているというよりとりあえずバットをボールに当てていたのに対して、さすが藤本。ボールも見えてるようだしタイミングも捉えているししっかり打っている。こういう器用な人が娘。にあと2,3人はいてほしい所なんだが、リンリンあたりどうなんだろう。そして…、「夢」のバッティングセンターで他のメンバーか快音(?)を鳴らす中、1球すらバットにボールを当てることができなかった超運動音痴さゆみん…これは端から見ても切ない(涙)。あれ、そういえば怪我をしている高橋はともかく亀井は?
・輸入ソープ
・三軒茶屋の名の由来
得意(?)の歴史の話題になり張り切る高橋だったが、急にみんなかき氷屋を追いかけはじめてしまい、「薩摩藩?!」「西郷隆盛?!」「薩長同盟???!」の叫び声も空しく、テキトウにあしらわれて引っ張られていったのであった(笑)。
・かき氷
・駄菓子屋
・肉まん屋
みんなが久住に総ツッコミ入れているとき、一人他人事のように笑いながら肉まん頬張ってる高橋(笑)
・バーの三茶のあやや
モーニング娘。 ハロモニ@ 2007/5/27

ハロモニ :::2007/5/31:::

Berryz工房 起立!礼!着席! (07/5/29)

2007/5/29 QR 「Berryz工房 起立!礼!着席!」
菅谷梨沙子・清水佐紀・嗣永桃子
最近桃は家族でジムに通いだして、腹筋を鍛えたり体力を付ける運動をしているらしい。カロリーが消費されるのがわかるだとか、桃が楽しそうに話すので、今度みんなで行こう行こうと盛り上がっていた中、“あたしも??!!”と言ったら高校生以上でないと通えないから三年後に一緒にいこうねと言われてしまう梨沙子。ラジオ上の口約束なんて大した意味ないとはいえ、三年後って…寂しすぎ(苦笑)。

起立礼着席 :::2007/5/31:::

ドキみきNight [藤本美貴] (07/5/28)

2007/5/28 CBC「モーニング娘。 藤本美貴 ドキみきNight」
モーニング娘。絡みの話題は、活動がツアー終了で一段落したこともあって特になし。しばらくは話題が出るとしてもGAM絡みかな。
今日の「美貴-1グランプリ」。お題は「会えない長い日曜日」の替え歌で、来るわ来るわ、どれもこれも引きこもりネタ。いつもなら別に何の問題もなくサラリと流してお終いのコーナーのはずだけど、サスガに先週の今週でこのネタだったので、リスナーから「引きこもってないじゃん!」と総ツッコミが入っていただろうな(苦笑)。「引きこもり」は「無趣味」と並ぶ藤本の強力な持ちネタだっただけに今後これが使いづらくなるのはイタい。

ドキみき :::2007/5/30:::

FRIDAY (07/5/25)

とりあえず各メディアの第一報・ヤングタウンでのコメント・ライブでの動静で、ますは初動は全て出そろったのかな。オフィシャルはじめ第二弾の動きが有るかどうかわからないけど、初動の時点での心境を残しておこう。新たな動きでどう変わるか。

とりあえず、目に見える形で周りに迷惑をかけなければ、こちらは付き合いについては何も言わない。間接的には周囲に悪影響及ぼしまくりなのはイタイけどそこはまずは目をつぶるとして、今のところ活動がこれによって支障を来したという話は表には聞こえてこないので何も言わない。とにかくグループのメンバーに迷惑をかけないでくれ。仕事で関わっている人たちに迷惑をかけないでくれ。見つかっている時点でヘマをしているわけだけど、付き合うなら迷惑かけぬよう上手く立ち回ってくれ。上手く立ち回れないなら止めてくれ、もしくは辞めてくれ。
しかし想定内の出来事とはいえ就任一ヶ月も経たずに下手を打つとは、我らもとんだ御大将を担ぐことになっちまったなぁ・・・。

ETC :::2007/5/28:::

MBSヤングタウン [藤本・高橋] (07/5/26)

2007/5/26 MBSラジオ「MBSヤングタウン」藤本美貴・高橋愛
・収録日の前日にさんま氏に、経過を報告してお手柔らかにお願いします、とのメールをした。返信は(笑)マーク20コくらい
・“(事務所とは)まだまだいっぱい話しをします。いろいろ決めていくことに…、この件に関してどうしていこうか、藤本は(どうしていこう)、モーニング娘は(どうしていこう)、っていうことを…”
・さ“高橋キャプテンや、おめでとう!”藤“まだ決まってないです!”
・“お騒がせして申し訳なかったと思っております。これからは事務所とつんく♂さんと話し合って決めてゆきたいと思いますので、決まり次第報告してゆきたいと思います。”
・“(モー娘。をどうしてゆくか?)も、ありますし、どっちにしても私に、罰…じゃないですけれども、(何か下るわけ?)それはもちろん迷惑をかけているので。”

いつの間にか高橋のコーナーができていたのか。

ヤングタウン :::2007/5/28:::

GAM ハーモニーホール座間 (07/5/27夜)

2007/5/27 17:30 GAM ハーモニーホール座間
全般的にはステージセットも進行もこれまでのハロプロ系と大差なし。スクリーンがないので後方は厳しいかも。松浦と藤本の二人とももう見慣れまくっていて、かつユニット構成としても最少人数のユニットなので、MCは確かにテンポ良かったけど、それほどは相乗効果的なものも感じられず、「GAM」というより「松浦・藤本」のステージといった感じだった。
良かったのは、なんと言ってもユニットの初ツアーということで楽曲が新鮮なこと!数えてみると3分の2近い曲が今回初めて直に聴いた曲だったし、既出の曲も懐かしい曲があったし。それぞれのメジャー曲を入れなかったのもマンネリ感を感じさせないで成功だった要因の一つかもしれない。ノレる曲、盛り上がれる曲も適度で、普通に楽しいライブだった。

・松浦さん藤本さん
久しぶりに見る松浦はまだ肩に掛かるくらいのショートでメッシュ入れてた。藤本は普通にパーマかけてそのまま下ろした状態。二人並ぶと…、ん?松浦さん軽くふくよかになった?

・楽曲
M01「甘い誘惑」これはいい!ちょっともったいぶって本編ラストかアンコール一曲目くらいかなぁと思っていたら、いきなり流れてきて一気にテンション上がる!
M04「イチャイチャ Summer」お尻を突き出したり、足をちょこちょこ動かしたり、脇を締めて手をちょこちょこ動かしたり、もう狙いまくり!軽くリズムとる程度にしてひたすら視覚に神経集中してた(笑)。
M09「メロディーズ」M10「愛の船」ここら辺、気持ちよくノレて個人的には今回のセットリストの中で一番好き。
M11「熱い魂(表記不明)」ツアーオリジナル曲。タイトルどおり拳を振り上げたりする力強い曲だけど、ガンガン行く感じの曲ではない。
M12「ここで キスして」はじめ藤本一人がステージで歌い、途中から衣装替えした松浦が登場して入れ替わりで藤本が退場し、ラストは衣装替えした藤本も再登場して二人で熱唱!
M13「From That Sky?替え玉は硬メンで?」懐かしぃぃ?!「21世紀?」の箇所の振りが懐かしすぎる。
M15「涙GIRL」こちらは懐かしいなんてもんじゃないくて、あぁこんな曲もそういえばあったなぁって感覚。もうノリまくるしかない!
M16「FAMILY」ではツアーグッズのタオルを振り回すのがお約束らしい。これ、ハロプロ系全般に広がりそうだな。MCで販促やるよりよほど効果有りそうだし。

・MC
はじめのMCは、藤本がパソコンを使って通販で盛岡冷麺を買って松浦にもお裾分けしたら、松浦さんは親にそれをそっくりあげてしまったという話。曰く、たぶん忘れて食べないから、盛岡冷麺の気持ちになって考えてると、腐らせるより親においしく食べてもらった方がいいから
究極質問コーナーは、
「旅館の朝食でシャケの塩焼きをアジの開きどっちがいい?」藤本“アジの開きってなあに?”松浦“…”
「世界一周するとしたら飛行機か船か?」藤本“飛んだまま一周?”松浦“何でやねん!”
「テンションが上がるのは30%オフ 30%増量どっちを選ぶ?」藤本“増量!”
その後も松浦の返しに“牛肉が?”などと生々しい返事をする藤本に遂に、
松浦“…絡みづらい!!”

セットリスト
GAM ハーモニーホール座間 「1st コンサートツアー 2007初夏?グレイト亜弥&美貴?」(5/27夜)H!P LIVE!

LIVE/EVENT :::2007/5/28:::

GAKI・KAME [新垣・亀井] (07/5/26)

2007/5/26 FM-FUJI「GAKI・KAME」新垣里沙・亀井絵里
今日もえりりんはダメダメダメ人間ぶりを遺憾なく発揮!
このまえ家でチーズケーキを作っていて、最後に上にのせようと思っていたクリームがちょっと手に付いたので、舐めてみたらなんとしょっぱい!そしてそこでなんと、何で砂糖と塩を間違えたときに注意してくれなかったのと、お母さんに八つ当たり!…砂糖と塩を間違えるっていうのもタチの悪い古典ギャグっぽいけど、それでお母さんに八つ当たりって!えりりん最悪(苦笑)。ちなみにその後外食して仲直りしたとか。なんだかな?(苦笑)。あと、仕事でよく書く機会があるアンケートの類も、用紙を家に持ち帰ったりしてじっくり考えて書くという新垣に対して、亀井の方は当然のようにマネージャーに催促されるまで手を付けないとか。ん?、亀井のダメっぷり・だらしのないっぷりが次から次へと明かされているけれども、どうも亀井はこれでいいのだ的な空気が感じられるのがなんとも(苦笑)。

GAKIKAME :::2007/5/28:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other