my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

DVD「モーニング娘。吉澤ひとみ 卒業メモリアル」

2007/4/28 DVD「モーニング娘。吉澤ひとみ 卒業メモリアル」
これまでの卒業メモリアルDVDの中で一番フランクでしんみり感がない。リーダーでどのメンバーともまんべんなく関係があったから、メンバーからのコメント、メンバーへのコメントとも一定レベルで内容が伴ったものになっていたのも吉澤時代のモーニング娘。の結束が感じられて良かった。
・“濃さで言ったら確実に超濃厚な7年を送ったことは間違いない”
・光井にも結構ビシビシ厳しくしたっぽい
・道重“ライブ前の「しょい」のとき吉澤さんに見とれていた”
・モーニング娘。メンバーへの吉澤の卒業発表は去年の秋ツアーが終了したころ
・亀井“卒業を聞いてその場で泣いた”
・“最近高橋と語った。こんなこと考えているんじゃないかなと聞いたらいきなり泣き出した”
・藤本とはお互い携帯電話の名前を「クワガタさん」「カブトムシさん」で登録している
吉澤ひとみ 卒業メモリアルDVD

◇DVDメニュー
・2007.1.2 卒業発表
・モーニング娘。卒業…
・なぜモーニング娘。に?
・合格発表後…
・思い出の楽曲
・中澤裕子の存在…
・思い出のコンサート…
・4代目モーニング娘。リーダーとして…
・「吉澤ひとみ」とは…
・「モーニング娘。」とは…
・ラストコンサート…
・メンバーからのメッセージ
・「吉澤ひとみ」からのメッセージ
・メンバーからのプレゼント…
・ラストメッセージ…

DVD/CD :::2007/5/13:::

今夜もうさちゃんピース [道重さゆみ] (07/5/10)

2007/5/10 CBC「モーニング娘。道重さゆみの今夜もうさちゃんピース」
・この前一人で電車で移動しようとしていたとき、疲れていて座りたかったので車両を選びつつ乗り込もうとしたら、ちょうど扉が閉まるところで一瞬躊躇してしまって足をドアに挟まれてしまった
・数学は結構得意。今でも中学校のテキストを買ってきて暇つぶしにやっている。計算がゲームみたい。数学は式を覚えればいいけど、社会は全部覚えなければならないから苦手
・髪を染めるとしたら何色?→真っ白にして「白ウサギ」ちゃんになりたい
・「とんこつ」という単語が「豚の骨」から来ていると知って衝撃!
・「dear」コンテストでまじめに「dear?」をやらない藤本さん、楽屋で道重と二人きりになったときに、ほんとに嫌なんですけど嫌なんだけど嫌なんだけど、と言ってるらしい
・この前新垣と横浜デートしたときロッカーに荷物を預けていて出かけて、戻ってきたときに、新垣が“鍵なくしちゃった?”ってすごいうれしそうなバレバレな表情でウソ言ってきた
・石川に「白玉のうた」をそろそろイタいから私に譲ってくださいと昔から冗談で言っているけど、最近冗談にならないかなって思う
・この前亀井と遊園地に行って、キャラクターに抱きついて写真を何枚も撮った。はしゃぎすぎて列があることに気付かなくて順番を守ってくださいと怒られた

なんだかんだで遊び回っている余裕はあるみたいだな。しかし列車のドアに足を挟まれるって、列車には乗り込んだニュアンスだから後ろ足を挟まれたってことかな。鈍くせぇ(苦笑)。

今うさぴー :::2007/5/13:::

光井愛佳の、愛 say hello (07/5/10)

2007/5/10 FM滋賀「モーニング娘。光井愛佳の、愛 say hello」
・「母の日」の想い出
プードル好きの母親に、プードルのポーチを京都まで買いに行ってプレゼント。そのときちょっと母親と喧嘩気味だったのでこれを気に仲直りしたそう。
・5/13の東京での新人公演を“是非みなさん見に来てください”ってさも気軽に来れそうな感じで告知してるなぁ。

愛say :::2007/5/12:::

Berryz工房 起立!礼!着席! (07/5/8)

2007/5/8 QR 「Berryz工房 起立!礼!着席!」
清水佐紀・嗣永桃子・熊井友理奈
◇春ツアーのエピソード
・エープリルフールの4/1は毎年ウソを付いていた夏焼も含めて、今年はSSAライブでドタバタしてウソを付く人なし。…さすがにあのときは余裕なしだったか。
・(清水)4/1に前髪を作った!…げ、全然気が付かなかったよ。作りたての頃は“桃状態”で気になってさわりまくっていたらしい
・(清水)飛行機で雨で飛行機の揺れがいつもよりひどくてはしゃいでいて、テレビの文字を読んでいるうちに気持ちわるくなった。
◇短歌
とりあえず、短歌の内容がネタふりとなって意外と良い感じのトークになってた。今回の学校ネタのように食いつきやすいテーマならトークもなんとかなりそう。

起立礼着席 :::2007/5/12:::

ドキみきNight [藤本美貴] (07/5/7) ゲスト 吉澤ひとみ

2007/5/7 CBC「モーニング娘。 藤本美貴 ドキみきNight」ゲスト 吉澤ひとみ
元モーニング娘。吉澤ひとみをゲストに80分生放送!内容は自分があまり関心のない早口言葉や心理テストなどがメインでこれといったことはあまりなかったけど、「いきなりイナバ☆よろしくヨッスィー」の初回放送がちょっと聞けたのは懐かしかった。そういやそんな番組もあったなぁ?。吉澤の、卒業公演の翌日の今の感想は“実感ない、これから会わなくなったり、自分のいないモーニング娘。を見て実感湧いてくるのでは”。あと藤本が、自分の乙女チックなところとして「犬が好き」「お化け屋敷が怖い」と即答していたのが印象的だった。
今日番組で放送された曲は全て吉澤セレクト。「青空がいつまでも続くような未来であれ!」「ダディドゥデドダディ!」「未来の太陽」「BABY! 恋にKNOCK OUT!」「すごく好きなのに…ね」「SHIP!TO THE FUTURE」「歩いてる」。

ドキみき :::2007/5/12:::

モーニング娘。 さいたまスーパーアリーナ (07/5/6昼夜) その4

モーニング娘。 8期(留学生)新メンバー
8期(留学生)新メンバーははじめのMCのあとに吉澤と会場からの呼びかけでステージ奥から登場。上がグレーのブレザー、下が赤のチェックのミニで、髪は二人とも普通に下ろした姿。外見の印象はテレビでの印象と特に変わららない。挨拶のみで退場。
その挨拶だけど、リンリン(銭琳)はテレビのとおりのいわゆるカタコトのレベルで、まぁいいとして、ジュンジュン(李純)は・・・これは、厳しい・・・。カタコトにも至っていない。約3ヶ月でこれくらいというのは上達が早いのか遅いのか判断付かないけど、本格的にモーニング娘。として活動開始する頃までにどれだけのレベルに達することやら。コミュニケーションが難しいとメンバー間の結束とかそこら辺も多難そうだし。それはまぁ余計なお世話としても、ファン的にも、歌の歌詞の発音がどうなることかと考えるとモーニング娘。の、歌も含めてたステージパフォーマンスのかなりの低下が避けられないのがイタい。歌詞の英語部分担当とかなかなんとかなるか?でも、考えようでは成長の見守り甲斐があるともいえるか・・・。

LIVE/EVENT :::2007/5/11:::

モーニング娘。 さいたまスーパーアリーナ (07/5/6昼夜) その3

・吉澤ひとみさん
“今とても幸せ。こんな幸せに出会えたのは、7年間自分と戦い続けて走り続けてきたからだと思います。”
言外に「自分に打ち勝った」と誇らしげに宣言したその姿にシビれた。そしてうれしかった。7年間の苦闘を目の当たりにしてきて、この言葉がポーズでないことを自分らは知っているから。

“モーニング娘。の7年間は何にも変えられない宝物”
とにかくこの言葉を聞きたかった。何にも代え難いこの言葉。共に歩んだ7年間が意義のあるものとなった瞬間だった。

“白はいいね。私も真っ白のように何色にも染まるよ”
会場一面の白サイリウムを見て、らしく気取ってみたり。

“このあとも最後まで一緒に楽しもうね。アンコールの準備に行ってきます!”
卒業セレモニーの最後の挨拶を終えて退場するときも、ぶっちゃけて消えてしまったり。

自己のスタイルへの確信に裏打ちされた余裕が常に感じられた。最後の最後までメンバーを、そしてファンをグイグイ引っ張り続けた。
2年間のリーダー役お疲れさま。そして卒業おめでとう。

LIVE/EVENT :::2007/5/9:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other