my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

ちちんぷいぷい [安倍なつみ] (07/8/14)

2007/8/14 毎日放送「ちちんぷいぷい」安倍なつみ
ポン菓子コーナーに登場!屋外で、かつ目がぱっちりと開けれていないのとで、目尻あたりの影が強調されるのでさすがに歳を感じてしまった。なんと言っても26だもんなぁ。ともかく後ろのギャラリーにガキンチョが多くて上機嫌で愛想振りまいたり、ポン!を怖がる仕草は至ってアイドルななっちだった。
安倍なつみ ちちんぷいぷい

TV > 2007/07-09 :::2007/8/15:::

モーニング娘。誕生10年記念隊 中野サンプラザ (07/8/12昼) その2

このモーニング娘。誕生10年記念隊のライブ、数あるハロプロ系ユニットのライブの中でも好印象だったので、どのあたりが自分にとって魅力的だったかを考えてみた。むろん期間限定という希少価値もあるからこそで、このメンバーでずっと活動してほしいとか、卒業メンバーにモーニング娘。に戻ってきてほしいとは全く思わない、と前置きした上で。メンバー個々の魅力には触れずにここではメタ的な点を。

◇楽曲と歌い手の結びつき
モーニング娘。(元/現)がモーニング娘。(元/現)のライブでモーニング娘。の楽曲を歌えば、そこにその楽曲に絡む過去の積み重ねがあふれ出てくることが実感できた。ハロプロ公演やソロ公演等でモーニング娘。の歌が散発的に歌われるのとはやはり全く重みが違う。

◇グループ活動の賑やかさ・華やかさ
ソロライブに対してグループライブのステージの賑やかさ、華やかさはやはり別格で、飯田・安倍・後藤がソロ活動では見せえない輝きを放っていた。元メンバー同士はもちろん、元/現の絡みもグループ活動ならではで「グループ」という活動形態の威力を改めて実感した。

◇楽曲の新鮮さ
モーニング娘。が必死に延命してきた結果、リリースから今回の再披露まで、人がマンネリ感ではなく、懐かしく思い、新鮮であると感じるようになるだけの期間をあけることができた。

LIVE/EVENT :::2007/8/15:::

Berryz工房 ハーモニーホール座間 (07/8/12夜)

2007/8/12 18:00 Berryz工房 「2007夏 ウェルカム ! Berryz宮殿」ハーモニーホール座間
今回のツアーの自分の中でのメインはニューアルバム「愛のなんちゃら指数」の中でも特に「サヨナラ 激しき恋」「愛のスキスキ指数 上昇中」を聴くこと。「サヨナラ 激しき恋」が1曲目にいきなり登場でエンジンかかりきらなくてちょっとノリきれなかったのがちょっと不本意だったけど、「愛のスキスキ指数 上昇中」は期待どおりに明るい雰囲気で盛り上がってよかった?。この曲はやみつきになりそう。
メンバーでは千奈美のルックスが大人びてきたなぁ。元々の恵まれたスタイルと、あと髪型をすっきりと分けて下ろしたままにしているのとで、見た目の印象がとてもいい。

客席は…みんな動きが合ってるねぇ…。自分なんかは周りが統一された動きだろうと何してようと全然お構いなしな人だからいいけど、軽い気持ちで見に来た人がもしいたとしたら疎外感を感じるだろうな。

さて、こちらでも恒例のピンナップを1枚だけ購入。
菅谷梨沙子 ピンナップ
梨沙子?!でもなんか、ぷくぷくした感じ。

セットリスト
Berryz工房 ハーモニーホール座間 「コンサートツアー2007夏 ウェルカム ! Berryz宮殿」(8/12夜)H!P LIVE!

LIVE/EVENT :::2007/8/14:::

モーニング娘。誕生10年記念隊 中野サンプラザ (07/8/12昼)

2007/8/12 14:00 モーニング娘。誕生10年記念隊 「コンサートツアー2007夏 サンキュー My Dearest」 中野サンプラザ
今日は気分を変えてピンナップではなくコレクション生写真を1枚購入…
飯田圭織 コレクション生写真
出そう、出そうと思ってるとやはり出るなぁ(苦笑)。話題的には今回の主役の人だし、結婚おめでとうってことでしばらく飾っておくか。

昨日のツアー初回公演では楽曲が懐かしすぎてそちらに意識が向いてしまっていたけれども、セットリストもひととおりわかったので今回は比較的落ち着いて視覚も疎かにならないように鑑賞。
歌パートはやはり先輩が多いけれども、後輩はそのかわりピンポイント系の歌詞の部分を優先的に割り当てられていて見所はほぼ均等にある。あと飯田が「僕らが生きるMY ASIA」で消えてしまったり、アンコール前も四人のまま終了したりして昨日は驚いたけれども、何が何でも五人でということもないかと割り切って楽しんだり。
MCも初回公演は先輩の方は安倍さん安倍さん、後輩の方は小春小春、と言った感じだったので偏っているように感じたけれども、今公演は久住・新垣・飯田とも後藤ネタで、持ち回るようなので、公演毎に偏りはあるかもしれないけどツアー全体ではそのようなこともなさそう。
ステージ外では席がPA横だったので、久しぶりにつんく♂氏、夏先生、保田さんを目にしたり、なかなか楽しい公演だった。

MC
飯田 今日は後藤話。後藤は日に3回は体重計に乗る人。地方に行く時は、行った先に体重計があるかどうか心配している。いつも大きなバックで移動してるけどもしかして体重計を持ち歩いてるのかなぁ?
安倍 ツアータイトル「サンキュー」にちなんで。お店で食事後に厨房に向かって“おいしかったです!”とちょっと声をかけたら、男性数人から威勢の良い“ありがとうございました!”の声が返ってきた。やっぱり挨拶っていいね。
後藤 夏と言えば冷や麦。冷や麦の中の緑とピンクの2本が自分の中では当たりで、家族で食べるとき密かにそれを取ろうと狙ってる。
新垣 安倍さん・飯田さんその他の先輩からは「ガキさん」と呼ばれるけれども、後藤さんが卒業した頃の私の呼び名が「にぃにぃ」だったから、後藤さんには今でも「にぃにぃ」と呼ばれる。
久住 このツアーは「学びの世界」。後藤さんは歌によって表情や歌い方が違っていて引き出しをいっぱい持っているからそれを吸収したい。

セットリスト
モーニング娘。誕生10年記念隊 中野サンプラザ 「コンサートツアー2007夏 サンキュー My Dearest」(8/12昼)H!P LIVE!

LIVE/EVENT :::2007/8/14:::

モーニング娘。誕生10年記念隊 中野サンプラザ (07/8/11昼)

2007/8/11 15:30 モーニング娘。誕生10年記念隊 「コンサートツアー2007夏 サンキュー My Dearest」 中野サンプラザ
はじめは選抜メンバーのライブということで後浦なつみのライブの系統を想像していたら全然違った。とにかくメンツがどうこうよりも楽曲。楽曲が懐かしすぎ=新鮮すぎた。流れてくる曲流れてくる曲ことごとく懐かしすぎて、曲名を思い出していくのが楽しかったり、2000年頃までは振り真似やっていた人間なので曲名思い出せなくても体が覚えていたりとかそういった感覚がおもしろかった。別に今の曲がつまらないとも思わないし昔をことさら懐古する気もないけど、ただただ懐かしくて新鮮だった。
メンバーの方は、先輩が一応メインだけど、とはいえたかだか4,5人なのでほぼまんべんなくスポットは当たっていた。MCの方で目立つ人とそれほど目立たない人の落差が結構ハッキリしていったけど、これは公演にも依るだろうから気にすることでもないかな。個人的には新旧の狭間で後藤が埋没していた気がするけど単に自分が見きれていなかっただけかもしれない。

さて、グループライブ恒例のピンナップを1枚だけ購入
モーニング娘。誕生10年記念隊 ピンナップ
う、集合写真か…。一応おみくじ的な意味で1枚購入しているからソロピンナップじゃないとリアクションがしにくい(苦笑)。

セットリスト
モーニング娘。誕生10年記念隊 中野サンプラザ 「コンサートツアー2007夏 サンキュー My Dearest」(8/11昼)H!P LIVE!

LIVE/EVENT :::2007/8/12:::

すけだち [松浦亜弥] (07/8/10)

2007/8/10 19:00 「すけだち」新宿コマ劇場 松浦亜弥
芝居やミュージカルはライブほど強いて見たいとは思わない人間だけど、退屈もせずに楽しめた。テンポがよかったのと、台詞に引きづり込まれてテーマが飛躍していると感じずに感情移入出来たせいかな。ただ歌謡曲がらみのネタが結構出てきたっぽいがよく分からず笑えなかったけど、でも会場全体を見てもあまり反応多くないみたいなので取り残された感も特になし。
松浦は…、やっぱ器用な人だわ。台詞も歌も立ち居住まいも表情も皆そつなくこなす。アイドルだからこんなもんだろうと内心妥協しながら見る必要が少なくとも自分にはない。松浦といえば、今回の公演はいつものハロプロ系の客層があまり目に付かないので、頭の中でハロプロ系以外のステージを見に来ている感覚になってしまい、ステージ上に松浦がいるのがどうにも不思議に感じた。
あと今日は筧さんの45歳の誕生日だったらしく開演前に「筧利夫スペシャル」だとアナウンスされていたけど、どこがスペシャルだったのかはよくわからず。ラストで筧さんへのハッピーバースディを歌うことになったけどあれのことかな。

LIVE/EVENT :::2007/8/11:::

○○あい☆コラ!生やぐち [Berryz工房] (07/8/9)

2007/8/9 GyaO「MIDTOWN TV「○○あい☆コラ!生やぐち」」ゲスト Berryz工房 清水・嗣永・徳永・須藤・夏焼・熊井・菅谷
ツアーTシャツ姿で登場。今回のはそれぞれ名前をイラストチックにデザインしていて一見してアイドルグッズとわからないのがいいなぁ。背中側も問題なければ街中で着ていても特に恥ずかしくない出来だな。デカデカと桃のイラストと、漢字で「桃子」と書かれている桃の以外は(苦笑)。
でもって今日のMVPはやはりその桃。演技力を試すコーナーでの「接客をするメイド」の仕草がかわいらしすぎ!客役の人が驚かすたびにとる恐がるポーズがまたかわいらしすぎ!質問に対してボードに回答を各コーナーで、当然目の前の「矢口さん」と書くはずのところを、「飯田さん」と書いてうち消して「矢口さん」と書く策士っぷり。その前の「一番の甘えん坊は?」という質問でも、サスガに自分と書くわけにはいかない梨沙子以外では唯一、梨沙子以外の回答を挙げていたりと、細かく稼いでいた(笑)。
Berryz工房 ○○あい☆コラ!生やぐち

GyaO :::2007/8/10:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other