my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

道重さゆみ 今夜もうさちゃんピース (07/8/9)

2007/8/9 CBC「モーニング娘。道重さゆみの今夜もうさちゃんピース」
今日の主役はまたまたさゆお姉さん。最近久しぶりに喧嘩をしたそうだけど、口は達者なさゆに対して、わんわん泣いていたというお姉さん、その理由が“さゆちゃんの言葉が大人すぎて正論すぎて泣いた”だとか。ぉぃぉぃ……。さらに、7/13のさゆの誕生日に、さゆお母さんは希望通り明太子スパゲティ大盛りを作ってくれて遊園地タダ券三枚くれたけれども、さゆお姉さんからは何もなし。にもかかわらず高橋からの誕生日プレゼントの食玩をほしがるお姉さん…。
そして夏だから…というわけでもないけどさゆの体験した怪談(?)話。
以前沖縄に行ったときに、一人部屋で寂しいのでTVを付けていたら勝手に消えてしまい、タイマーかと思ったけどそういったものもなさそうで、付け直してしばらくしたらまた突然消えてしまい、段々怖くなってきたところで廊下から足音が聞こえてきて、それが自分の部屋の前でぴたっと止まり、こわごわとドアを見つめていると、ドアの隙間から影がじわじわ部屋に侵入してきて、さゆ完全パニック!マネージャーにすぐに来てと電話したけど、結局言いくるめられてしまって来てもらえなかったらしい(笑)。最後は、朝起きたら付けっぱなしにしておいたTVがやはり消えていて、“エコになるからいいけど…”…とキレイに締め(笑)。
ちなみにこの前、新垣・田中と怪談話をしたそうで、その中でも田中がとても怪談話の仕方が上手いらしい。

今うさぴー :::2007/8/10:::

光井愛佳の、愛 say hello (07/8/9)

2007/8/9 FM滋賀「モーニング娘。光井愛佳の、愛 say hello」
今回も一応「暑い日の過ごし方」というテーマっぽいものはあるけれどもとりとめなく雑談に近い感じ。その中で“夏は原色系を堂々と着れるのがいい”みたいなことを。やはり原色が基本好きなんだねぇ。それでもってこういう嗜好も久住とは合致しないで被っていないあたり、7期8期はうまい人選だったなぁ。
あと自宅でパフェをお母さんと作って食べているみたいなことも。白玉・苺・キウイ・バナナ・アメリカンチェリー・パイナップル・アイスを入れて、最後にお菓子をちょんと載せるとか。こういうのって結構余所でも作ったりしているのかな?どうも光井家はやることが全般的に粋な気がする。

愛say :::2007/8/10:::

シングルV きら☆ぴか「はなをぷーん/ふたりはNS」

2007/8/8 きら☆ぴか シングルV「はなをぷーん/ふたりはNS」久住小春・萩原舞
とりあえず中の出演者はおいといてPVとして眺めてみる。
「はなをぷーん」。他のPVと同じ基準で考えると、衣装も1パターンだしセットというほどのセットでもない、至ってお手軽なPVだけど、コミカルな小ネタが随所に仕込まれていて子供の目に付くところで流せば普通に喜ばれそう。対象が他と違うからこれはこれでいいのだろう。「ふたりはNS」に至ってはセットもまっさらで小道具もボールと磁石のおもちゃだけという輪をかけてお手軽な代物だけど、ともあれ今回は2曲分・2種類のPVが収録されていて単純に量的にパフォーマンスが高くなっているから結構満足できてしまう。
あとは出演者の魅力にどれだけの価値を見いだすか。それにしても小春のきらきらっぷりが凄まじい。
きら☆ぴか ふたりはNS

シングルV :::2007/8/10:::

DVD「美勇伝コンサートツアー2007初夏 美勇伝説IV〜ウサギと天使〜」

2007/8/8 DVD「美勇伝コンサートツアー2007初夏 美勇伝説IV?ウサギと天使?」
全般的に、普通にライブDVDとしての良さはあるけど、やはり致命的に新鮮みに欠ける。実際ライブに行ったのでわかっていたことだけど。前回以降に加わった曲が少ないというのもあるし、その替わりの新しい演出等があったわけでもないので、秋ツアーの亜流のように見える。何か新鮮なものがほしいかったなぁ。曲が増えないのは仕方がないとして、例えば唯一余力のありそうな岡田に何かやらせるとか。もっとも何かしたらしたで余計なことせずにシンプルなライブにしろとか思いそうだけど。
そういえばラストの演出の意味がDVDを見ても結局よくわからなかった。
美勇伝 美勇伝説IV?ウサギと天使?

◇DVDメニュー

続きを読む

ライブDVD :::2007/8/10:::

Berryz工房 起立!礼!着席! (07/8/7)

2007/8/7 QR 「Berryz工房 起立!礼!着席!」ゲスト 林マヤ
嗣永桃子・徳永千奈美・熊井友理奈
熊井友理奈誕生日記念ということでゲストに林マヤさんを迎えて「熊井友理奈 スーパーモデルへの道」。セレブっぽく振る舞うには、とかフランス語のまねごととかやっていたけど、正直噛み合ってなかったな。林さんは盛り上げようとしてくれていたけど、そもそもBerryz工房には大人の話題に割って入れる人もいなければ、自分の土俵に引きづり込める人もいないから、Berryz工房の方に合わせてくれるK太郎のような人でない限り話が一方方向になってしまうんだよなぁ。内向きだけど身内だけでなんか誕生日企画やった方がよかったような?

起立礼着席 :::2007/8/10:::

ぷらっと☆ホーム [道重・光井] (07/8/6)

2007/8/6 MBSラジオ「ぷらっと☆ホーム」道重さゆみ・光井愛佳(写真)
オーサカキング組での出演。前半が二人の紹介で、後半が道重と光井がそれぞれ女芸人(?)の人とペアを組んで、お題に対する単語を挙げて一致すればOKというゲームに挑戦。どちらも全然合わずに最後の最後に光井組がかろうじて一致してご褒美のかき氷獲得!
前半の紹介で、道重が運動が苦手と紹介されていて、そのあとで光井が運動得意と紹介されていたので“ぬけがけ?”。って(苦笑)。でもそんな感じでちょこちょこと口を挟んだ結果、番組ラストに女芸人の人から“意外と毒舌でした”とすばらしい褒め言葉をいただいていた。

RADIO :::2007/8/9:::

DVD「17〜ラブハロ!道重さゆみDVD〜」

17?ラブハロ!道重さゆみDVD?2007/7/18 DVD「17?ラブハロ!道重さゆみDVD?」
かわいいわ?。色香も半端ないし。キャミ姿や水着姿の魅力はやはりモーニング娘。内でも1,2を争う威力だなぁ。桟橋でキャミ姿でお気楽無防備に「歩いてる」歌ってるシーンと、ピンクの水玉ビキニでブランコしているシーンはさゆ史上屈指の強力映像!

・恋人岬。“飛び込んでも怪我とかしなそう”“あそこに落ちれば怪我しそう”とかそんなことばっか言ってるし(苦笑)。
・「ひとりでおしゃべり」で本人も苦笑していたけど、“すご?い!”連発しまくり。恋人岬での発言の1/3が“すご?い!”だったような。
・購入したショッキングピンクのキャップ。結局一度も被ることなくて、「ひとりでおしゃべり」で派手すぎると言い切ってめちゃめちゃ後悔してる(笑)。
・炒め物の食材や味付けを選べるお店。あんなにいろいろな味を混ぜて大丈夫?実際のところ味がごちゃ混ぜになってるんでないかい?
・早速試食して辛がっている自分を見て“そこまで辛かったっけ?うそだぁ!”って、どっちなんだよ(苦笑)。
・椰子の実の食感“白身魚みたいなんだよ!”と言っていたら画面内のさゆみんは“キクラゲみたい”とか“シャキシャキしてる”とか表現してるし。どっちなんだよ(苦笑)。
・“地方に行くのは準備が憂鬱。おうちが大好き。ごろごろしているのが大好き”って、ぶっちゃけすぎ(苦笑)
・桟橋で「歩いてる」を口ずさんでいる映像は、オリジナルの原野をそのままグアムの海の桟橋に置き換えたようで、背景を変えることでいろいろなバージョンが作れるんだなと思った。
・この「歩いてる」ソロver.、普通にPVになりそうな映像美で良い感じなんだけど、でも「ひとりでおしゃべり」ではひたすら自分の歌を聴くのを嫌がってた。相当コンプレックス持ってるんだなぁ。でもここはやはり歌手として堂々と構えてほしいところ。
・“音楽は普通にモーニング娘。を聴いている。「歩いてる」のような平和系の曲が好き”
・“水族館ではマンボウとクラゲとサメを眺めているのが好き”
・逆バンジー。…えぇ??本当に止めちゃったの???
・““今日もかわいい!”と言って、自分をそう作っていきたいと思っているかも”

◇DVDメニュー

続きを読む

DVD/CD :::2007/8/7:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other