my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

Hello!Project 横浜アリーナ (08/1/26) その2

目の前で見た人の備忘録を中心に。
M01 LOVEマシーン – エッグ→全員
その1にも書いたけど、フロントステージのエッグを見ていたら、途中から左右のからハロプロメンバーがわらわら飛び出してきて、自分の前のセンターステージ中央には高橋が。想像以上の近さと同じ目線の高さにテンパる(苦笑)。しかも高橋の向かって左には石川、右には安倍って豪華すぎ・・・。
M02 青空がいつまでも続くような未来であれ!
目の前には徳永でその左右に道重、田中。やはり近い!
M03 LALALA 幸せの歌 – ℃-ute
フロントステージで。ここでやっと一息つく(苦笑)。
M04 付き合ってるのに片思い – Berryz工房
フロントステージからセンターステージへ。センターステージでは正面に須藤。目の前で、あのちょっと首を傾けて茉麻スマイルでパカパカやるダンスを見せつけられて照れる(笑)。
M05 じゃじゃ馬パラダイス – 美勇伝
フロントステージからセンターステージへ。目の前で石川さんにロデオダンスを見せつけられて照れる(苦笑)。
M06 相愛太鼓 – 前田有紀
フロントステージ。
M07 16歳の恋なんて – 安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)
フロントステージ。CDも聴けていないので今回初めてフルで聴いたけど、これはおもしろい!自分にしては珍しくひたすら歌詞に聴き入ってしまった。
M08 お願い魅惑のターゲット – メロン記念日
フロントステージ→センターステージ。目の前に柴田。めっちゃ盛り上がり!
M09 やったろうぜ! – 音楽ガッタス
フロントステージ→センターステージ。目の前には石川、吉澤。
M10 チャンス! – 月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
上手側張り出し→センターステージ。目の前で早衣装替え!
M11 青春!LOVEランチ – アテナ&ロビケロッツ
下手側張り出し→センターステージ。目の前は中島、光井。「はい!はい!はい!はい!」が単純すぎてくだらないけどおもしろい!
M12 I know – 松浦亜弥
フロントステージ。
M13 だんな様 – 中澤裕子
上手側張り出し→センターステージ。この距離で見てもとてもあの年齢とは思えないキレイさ。
M14 息を重ねましょう – 安倍なつみ
下手側張り出し→センターステージ。こちらもこの距離で見てもとてもあの年齢とは思えないかわいらしさ。
M15 みかん – モーニング娘。
二手に分かれて上手下手両方の張り出しから登場してセンターステージで結集!もう盛り上がりが半端じゃない!
M16 恋愛ライダー – Buono!
夏焼がフロントステージ、嗣永が上手側、鈴木が下手側張り出しからセンターステージへ。目の前は夏焼。桃のミニスカ姿が超きゃわいいんだけど!
M17 印象派 ルノアールのように – 稲葉前田アヤカ里田
フロントステージ。
M18 乙女の心理学 – 保田矢口
フロントステージ。
M19 友情?心のブスにはならねぇ!?
モーニング娘。はこの曲も上手下手の張り出しに別れて登場してセンターステージへ。この曲はすぐに中央花道通ってフロントステージへ。
M20 都会っ子 純情 – ℃-ute
フロント→センター。目の前は矢島、鈴木。
M21 スッペシャル ジェネレ?ション – Berryz工房
フロント→センター。目の前は清水、熊井
M22 鳴り始めた恋のベル
目の前は吉澤、石川、里田だったかな?メンバー大量出現で目の前も結構入れ替わり立ち替わり。
M23 Yeah!めっちゃホリディ
目の前は主に徳永、熊井、須藤
M24 ラヴ&ピィ?ス!HEROがやって来たっ。 – モーニング娘。
フロントステージ。
M25 ボンキュッ!ボンキュッ!BOMB GIRL
フロントステージ→センターステージ。このあたりからはステージや花道上に人一杯で目の前も入れ替わり立ち替わりの上に盛り上がりすぎて覚えてない。
M26 恋するエンジェルハート
M27 恋愛レボリューション21
M28 ALL FOR ONE & ONE FOR ALL

そのほか
・モーニング娘。の、というか高橋のあのお猿のMC、あれはいったい・・・?メンバーもウケていたというより苦笑していたように見えたけど、さすがに独断ではなくて台本だよね?なぜ今さら高橋があんなMCを???外すのを狙うにしてもネタがあまりに幼稚すぎて、まだ7期や8期がやるのなら、はいよくできました的な雰囲気にもなるかもしれないけど、二十歳越えていてかつ性格的にも全く不向きな高橋にやらせたのか理解に苦しむ。
・紺野。復帰後初めて目の前で見て存在を実感した。夏のハロプロでも目にはしていたけどそれなりに距離があって頭でわかっているだけの状態で、今回、あいかわらず笑っているのか困っているのかよくわからないあの表情で踊っている姿を目の当たりにして初めて、あぁ復帰して活動してるんだなぁと思った。

LIVE/EVENT :::2008/1/28:::
tags :

GAKI・KAME [新垣・亀井] (08/1/26)

2008/1/26 FM-FUJI「GAKI・KAME」新垣里沙・亀井絵里
オープニングトークでは、2008年新たな挑戦をしていこう!ということで、挑戦事について。
亀井“個人としては以前から変わらず、家事ができる女性になりたい。モーニング娘。としては、こう…「キュッ!」って!”
…一応、本人も自覚していることがわかってよかった(苦笑)。

「最近「カッチ?ン☆」と来たことある?」というお便りに、
亀井“この前、人生初めて金縛りにあって、そのときすっごいトイレに行きたくて。でも金縛りで体動かなくて、カッチ?ン☆ピキピキって・・・・・・あれ?カッチ?ン☆じゃなくて撃沈?”
…どうも「カッチ?ン☆」の意味を取り違えている気がしてならない、っていうか何オチつけてるんだよ(苦笑)。すぐさまリベンジすべく、今度は新垣ネタ。

亀井“昨日さゆとえりとガキさんと三人で話してたら、いきなりガキさんが“風の吹き回しか??”って言ったんですよ。なんかおかしくないですか?ふつう“どういう風の吹き回しだよ”とかなのに“風の吹き回しか??”って言い出して、カッチ?ン☆ですよ!”
…やはり「カッチ?ン☆」の意味を取り違えている気がしてならない(苦笑)。ただ亀井の話し方が上手くなくてそのときの会話のニュアンスが伝えきれてないらしく新垣が補足説明していたけど、更にその妙な言い回しをして笑われてしまった後、さゆは親切に用法を教えてくれたけど、カメは笑うだけ笑っておいてあとはどうでもいいみたいな態度で不親切だったとかで、結果的に新垣がカッチ?ン☆と来た話にはなってた(苦笑)。

GAKIKAME :::2008/1/28:::
tags :

オビラジR [安倍なつみ] (08/1/23)

2008/1/23 TBS「オビラジR」安倍なつみ
「恋愛シミュレーション」のコーナーに出演。
いやいやこれはなかなか踏み込んだねぇ。三股経験有りとか。ところで、こら!オリラジの片割れ、あややとミキティですか?ってその名前を出さないように(苦笑)。付き合っているのにコンパに行くのはおかしい!と訴えるなっちはかわいかった。
あと、彼氏が誰かのグラビア写真集を持っているのもヤダということで、具体的にどのタレントの写真集がイヤか尋ねられて「まっつー」と即答。「同じような位置にいるから」というのは上手い回答だなと思ったけど、考えてみると松浦以外にそういう人が周りから消え去って全くいなくなってたんだな。
「彼氏に女子高の制服を着てみてとたのまれたら?」→「OK」…これはなっちが寛容というより単にいろいろな衣装着慣れていて、女子高の制服くらいなら衣装の範疇で抵抗感がないだけだろうな。
安倍なつみ オビラジR

TV > 2008/01-03 :::2008/1/28:::
tags :

MUSIC JAPAN [安倍・矢島] (08/1/25)

2008/1/25 NHK総合「MUSIC JAPAN」安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)
・「16歳の恋なんて」安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)
「音楽戦士MUSIC FIGHTER」ともHello!Project横浜公演とも違う、二人ともすっきり単色の衣装。例によって2分そこそこだけど、他の曲に比べて短くしてもメロディ面はあまり違和感はないな。歌詞の方は跳びまくりだけど(苦笑)。
しかし惜しいなぁ。この曲は特に掛け合いの歌詞が抜群におもしろいから、フルで聴いてもらえれば曲に関心持つ人も出てくるかもしれないけど、このくらいの尺では掛け合いというよりただ順番に歌っただけのようなもんだよなぁ。
安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute) MUSIC JAPAN「16歳の恋なんて」

TV > 2008/01-03 :::2008/1/28:::

Hello!Project 横浜アリーナ (08/1/26) その1

2008/1/26 18:00 Hello!Project「決定! ハロ☆プロ アワード’08」横浜アリーナ
ごく平凡なアリーナ前方のチケットくらいにしか思ってなかった今公演、席に行ってみたら目の前にセンターステージが。そのときは、これは何曲か近くで見れるなぁ、ラッキーくらいにしか思わなかったけど、ところが開演してみると、まず自分より前の人たちはファミリー席らしく立たないので視界超良好。そしてエッグがフロントステージで歌っているのを眺めていると途中からハロプロメンバー全員登場して、自分の目の前には高橋が。……ち、近い!!距離的にも近いけど、アリーナ席とセンターステージのフロアは続いているようなもので、かつ一般席で当然こちらもスタンディングなので、お互いの立ち位置間の距離以上に目線間の距離が近く感じる。その上通常のライブの最前付近だと基本頭上を飛び越えていく目線が、こちらではほぼ同じフロア上にそれぞれ立っているので向こうが視線を下ろさなくても自然に合う。これが一番大きかったかも。そして通常ライブでは客とタレント間にステージの高さが壁として横たわっているけど、今回のアリーナ一般席前方はその壁がないので、心理的にも近く感じて特に盛り上がる曲での一体感が半端じゃない!なんなんだこの席、ありえねぇ…。
センターステージの使用頻度も想像以上に高かったし、いやぁ…、予想外にとんでもなく楽しかった。とにかく席が良すぎた。

今日もおみくじ代わりに、横浜限定というメッセージ入り生写真を一枚購入……しようとしたら、開演直前だというのにまだ行列が。開演に間に合いそうにないので仕方なく空いているワンダフルハーツのグッズ列でピンナップのpart2を買ってみたところ…、
久住小春 ピンナップ
こはる???!!
いかん、今日出来すぎ。2008年の運を1月にして早くも使い果たしてしまった気がする・・・。

LIVE/EVENT :::2008/1/27:::

道重さゆみ 今夜もうさちゃんピース (08/1/24)

2008/1/24 CBC「モーニング娘。道重さゆみの今夜もうさちゃんピース」
・今回の亀井話。亀井と電車で移動中に、トンカツ屋の所に「黒豚」と書かれているのを見て亀井が「コクトンだぁ!」と言ってたので「クロブタ」だよと教えたら、「きゃ?」と言ってた。
・そして今回の道重お姉さん話。1月1日に渋谷で待ち合わせをしたら、新年早々ジャージを着てきた。それを見たときは最初はおもしろかったけど、たまたま知り合いのスタイリストさんに会って姉を紹介するときすごい恥ずかしかった。

…さゆは、亀井とお姉ちゃんの二人と一緒にいる限りラジオでのトークネタに困ることがないな(苦笑)。

あと二人の絡みでは、亀井と一緒にいることが多すぎて、別の友達やメンバーに、“ねぇ、えり”と呼びかけてしまうことがあるとか。同じように道重家では基本怒られるのはお姉さんなので、お母さんがさゆやさゆ兄さんを叱るときに間違ってお姉さんの名前を言ってしまうとか。これは非道い。お姉さんよくグレなかったな(苦笑)。

今うさぴー :::2008/1/27:::
tags :

光井愛佳の、愛 say hello (08/1/24)

2008/1/24 FM滋賀「モーニング娘。光井愛佳の、愛 say hello」
今回のテーマは「テスト」。光井はというとやはり「テストは大嫌い」、まぁこれはいいとして、好きな科目が技術と家庭科と音楽って、典型的な…(汗)。それにても、クラスの頭のいい人よりもテストの点数がよかったことを話すときのうれしそうなこと!まぁそれも技術と家庭科の話だけど(汗)。
それからテスト中にうとうとしていて椅子から転げ落ちる夢を見てビクッとして机を蹴って筆記用具が落っことして思いっきり注目を浴びてしまった話。
あと光井のテスト必勝法は…「直前に頭のいい友達に教えてと聞きにいく!」。うわ、マジで身近にいたらウザいわ?(苦笑)。
そして「テスト」→「青春」ということで「青春!LOVEランチ」オンエア!強引だなぉぃ(苦笑)。

愛say :::2008/1/27:::
tags :
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other