my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

道重さゆみ 今夜もうさちゃんピース (08/5/27)

2008/5/27 CBC「モーニング娘。道重さゆみの今夜もうさちゃんピース」
・小学校を卒業する時にタイムカプセルを埋める行事があって、そのときにさゆが埋めたのが20歳の自分宛の手紙と当時好きだった「テツ&トモ」のCDで、今となっては何でそんなCDを埋めたのか恥ずかしくてしょうがないとか、2年後に20歳になって掘り起こしていた時に自分が居合わせていないで友達に見られて笑われたらどうしようとか、テツ&トモもひどい言われよう(苦笑)。というかテツ&トモが流行った頃ってちょっと前のような気がするのに、その時さゆがまだ小学生だったということが驚きだわ。
・「メンバーから告白されるとしたら誰ならあり?」というお便りに、“メンバーみんなかわいいので、だれでも全然大丈夫かも”ってぉぃ!まぁ別に真剣に考え込んだり選んだりするような質問でもないけど、それにしても、一応「禁断の愛」なのに誰でもOKってのもなんだかなぁ(苦笑)。

・うさぴーダイアリー
2008/2
「今日はリゾナントブルーのライブレッスン。めっちゃむず?!やば?!最後に二人ずつ踊らされたりしてヤバい!緊張したしぃ・・・。集中して注意されて泣きそうになりました。先生に「cry! cry!」の振りが出来ていないと言われてヘコむ・・・。基礎ダンスレッスンは思ったより大丈夫でホッ!」
2007/12
「今日は愛ちゃんとラジオ終わりで遊園地に行こうと思ったが、目の前まで言って急遽寒さに耐えれず、カフェでご飯しました。全てウマ?!いっぱい語った?。愛ちゃんやさしい?。昼に作った適当サラダが意外に美味しくてびびった。」

今うさぴー :::2008/5/28:::
tags :

Berryz工房 起立!礼!着席! [須藤・熊井] (08/5/27)

・近況
須藤 携帯の絵文字にはまっている。ゲームやるのですぐ電池がなくなる。
熊井 広島に行った。紅葉饅頭モッフルが美味しかった

と、ここで別番組の収録で来ていた清水・夏焼コンビが乱入!フォアロネシアという国でとれるマリーンレッドとかいう果物の差し入れ持参で、それをみんなで食べることに。でも熊さん、感覚を研ぎ澄ましてそれが苦手なトマトをつぶしたモノと看破!みんながごまかしまくるので一応一口は食べてくれたけど。ってことでドッキリで熊井ちゃんに苦手なトマトを食べてもらおう計画は微妙に失敗?そりゃぁ、焼くなりなんなりしたならともかく、つぶしたくらいじゃ嫌いなモノだもん気付くよなぁ。

起立礼着席 :::2008/5/28:::
tags :

ベリキュー! (08/5/15-21)

2008/5/15-21 TX「ベリキュー!」清水佐紀・嗣永桃子・矢島舞美・梅田えりか
清水嗣永vs矢島梅田でクイズ対決。
「熊に襲われたときの対処法をゼスチャーで」示す問題で、矢島がリュックやら何やらを手に振り回して抵抗してみせてたけど、基本あのスローイングフォームと同じ要領で腕をキレイに振り下ろしていて、妙に様になっていて感心。一方の桃は、レジャーシートを被って自分を大きく見せかけてカサを突きつけて抵抗!自分を大きく見せたのは正解は正解だけど、桃がやると単に小さいガキンチョがふざけて遊んでいるようにしか見えない(苦笑)。通常時の神様のツボで答える際もカメラ前で突き立てている小指が目立つ目立つ。でも今回はそんな小技の努力も、矢島が豪快にツボをぶっ壊して一掃!今対決で一番目立っておいしかった実質的MVPは矢島だったなぁ。
嗣永桃子 ベリキュー!

TV > 2008/04-06 :::2008/5/28:::
tags :

ハロモニ@ (08/5/25)

2008/5/25 TX「ハロモニ@」モーニング娘。
今回のガキカメ芸術劇場は10mくらいの距離からカサを背後のカサ立てに投げ入れる芸。チャレンジすること2時間余、139回でついに成功!繰り返しの動作の中に走りも含まれているので相当の運動になったろうなぁ。カメは成功したときの喜びっぷりがいいよね。でも今回ガキカメ芸術劇場がクイズ形式になったって、要はこのカサ入れ芸ただ一つで間を持たせただけだよねぇ。もう一つのコーナーは記憶ショーだし。芸一つで引っ張るならむしろ、今回は時間と回数はそれなりにかけた大技だったから、正月の隠し芸のようにチャレンジ過程を厚くして汗と涙と感動の物語風映像に仕上げた方がよかったかも。どちらにしても苦しいか。
亀井絵里 ハロモニ@ 2008/5/25

ハロモニ :::2008/5/27:::
tags :

GAKI・KAME [新垣・亀井] (08/5/24)

2008/5/24 FM-FUJI「GAKI・KAME」新垣里沙・亀井絵里
進行役の新垣と比べて全然台本の分量が少ないと噂の亀井さん、今回の台本はなんとたったの紙一枚!それ、もはや「本」じゃないじゃん(苦笑)。一応、5/31の分は最後の一文が二枚目にかかっているから2ページだと反論していたけど・・・1枚とかわらんし。反論したおかげで2回分まとめ取りしていることがバレてしまったし(苦笑)。
そして、今回はガキさんが進行についてスタッフと打ち合わせしているとき、カメがいつもようにのほほんとしていると、たまたま周りにメンバーがいて、GAKI・KAMEがどんなラジオか知らないらしい光井に「亀井さんは参加しなくてもいいんですか?」と質問されてしまったそうで・・・。カメかっこわる!(苦笑)

カメのギャグが好きな女の子からの「どうしたら絵里ちゃんのようになれますか」というお便りに対して
“答えよう!これは私じゃなくて周りが重要!どんなに寒いことを言っても周りの人が突っ込んでくれるからその場が成り立つんですよ。本当に失敗したときは・・・一緒に落ち込もう!でもそれってなかなか少ないんですわ。自分が言ってつまんないだろうなぁって思わないんです。おもしろくて仕方がないんです。そう(自信ないと)思ったとき失敗するんです。だから自信なさげがダメなんですよ!”“あとは自分の考えたギャグを人に聴いてもらう。そして新たなギャグが生まれて、それを自分のモノにしちゃえばいいんですよ!それを自分のモノのように言っちゃえばいいんですよ!”
あいかわらずこのあたりは上手いなカメは。「ギャグ」について語っているから一見すると笑い話のようだし、出だしから他人任せかよと突っ込まれる言いっぷりだけど、しっかり謙遜して周りを立てていて。要は上手く周りの人を使えと。

GAKIKAME :::2008/5/26:::
tags :

ハロモニ@ (08/5/18)

2008/5/18 TX「ハロモニ@」モーニング娘。
MouTube
・ツボクイズ(高橋・亀井)
・アテレコ娘(久住)
・プリンセスワイワイ(道重)
・記憶ショー(高橋・光井)

高橋がジョークを挟みつつクイズを出して回答者が正解すれば気持ち良い足つぼマッサージ、不正解なら痛い足つぼマッサージをされる企画、なのかな。「たかこです」もそうだったけど正直高橋に笑いを求めるのはツラいよなぁ、無理している感が抜けないもん。今回はゲストの亀井で何とかなったけど、今回と同じ形式で続くとしたらゲストによってかなりのバクチなコーナーになりそう。
プリンセスワイワイさんの手品は初めてタネが自力でわかってちょっとうれしい(笑)。あとこのコーナーにケチ付けられてふくれるさゆがかわいい。どうして自分のコーナーが続かないでこのコーナーが続くのかといちゃもんを付けた小春に対して、出演しているのはワイワイさんでさゆは出ていないとの返しも上手かった。
道重さゆみ ハロモニ@ 2008/5/25

ハロモニ :::2008/5/26:::
tags :

松浦亜弥 ハーモニーホール座間 (08/5/24昼夜)

2008/5/24 15:30 18:00 松浦亜弥コンサートツアー2008春「AYA The Witch」
雑感。や?、おもしろかった。秋ツアー以降、ここ半年ほどテレビ出演もレギュラー以外はごく散発的だし、ラジオは他で手一杯で聴けないし、ハロプロ正月公演でちらっと見た以外ろくに直に観る機会もないからどうしても関心が薄くなりがちで、これではいかんとここ最近のテレビ出演を直前に何本か見てみたけど結局あややモードに入りきれないまま当日を迎えてしまってどうしたもんかと思っていたけど、ライブが始まってしまうと全然問題なし。ヒット曲含めて持ち歌が豊富で、MCもあいかわらずあやや節が健在、ステージパフォーマンスも歌詞とばしの対処も含めて安定感抜群で、普通に安心して楽しめる。今ツアーの最大の特徴のフルバンド構成は、個人的にはカラオケに対してバンドを単純に肯定する気はないけど、何はともあれステージ上のあちこちに動きがあって賑やかなのが良かった。

◇セットリスト
M01 From That Sky?替え玉は硬メンで?
M02 絶対解ける問題 X=(ハート)
 MC1
M03 ソウルメイト
M04 オシャレ!
M05 女 Day by Day
M06 ひとり
 MC2
M07 ドッキドキ!LOVEメール
M08 デート日和
M09 初めて唇を重ねた夜
M10 夕暮れ
 MC3 鏡・掛け合いなど
M11 きずな
M12 ダブル レインボウ
 MC4
M13 恋してごめんね
M14 奇跡の香りダンス。 [バンド紹介]
M15 The 美学
M16 Yeah!めっちゃホリディ
アンコール
M17 LOVE涙色
 MC5
M18 [昼]YOUR SONG?青春宣誓? [夜]可能性の道
M19 笑顔に涙?THANK YOU! DEAR MY FRIENDS?

◇衣装・ヘアスタイル
赤のラメの入った、肩紐のミニのワンピースとブーツで、シースルーのスクリーンの後ろの寝台に寝そべっていて、起きあがって黒のローブをまとったところでスクリーンが取り払われて松浦登場!髪は前髪も分けずに下ろしていて、後ろも毛先に緩めのウェーブかけてまとめずに下ろしている。髪は肘よりちょい上くらいまであった。M02「絶対解ける問題 X=(ハート)」が終わったところでローブは取り、MC後のM03「ソウルメイト」ではスカートが赤のロングドレスに。実際はスカートだけがステージ上に備え付けられていてその後ろで歌っていただけでM04「オシャレ!」からはまた元の赤ワンピース姿に。
M10「夕暮れ」でいったん退場して鏡を使った掛け合いをしたあとに、鏡の後ろから登場。白の長袖シャツに白のパンタロン、黒のスパンコールの入ったネクタイをただ首に引っかけて、白の帽子を被ったメンズスタイルで、髪は裾の方でまとめて右肩から前に流している。ネクタイはM13「恋してごめんね」の間奏で締める。
M13「恋してごめんね」のあと、コーラスの二人が衣装を引っぺがして、青のミニワンピースに白のロングブーツ姿に。髪もまたまとめず下ろした状態にして本編終了まで。
アンコールは髪は前髪残してあとは頭上でひとまとめ。いわゆるタマネギ。上は非売品の黄色のツアーT。手書きの王冠みたいな絵が描かれている。下は白・オレンジ基調の巻きスカート。

LIVE/EVENT :::2008/5/26:::
tags :
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other