my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

DVD「Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.16」

2009/1/2 DVD「Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.16」
二択への回答でその人が見えてくるかも!?という企画。

トップバッターだった高橋のはそのまま見てしまったけど、二択がみな同じみたいなので、高橋の問題を書き起こして他のメンバーの回答を予測してから答合わせを兼ねて残りのメンバーのを見てみた。

結果、自分の予測と各メンバーの回答が合った数は、10問中・・・

新垣 4
亀井 7
道重 7
田中 5
久住 5
光井 5
ジュンジュン 7
リンリン 4

・・・ってことで、思ったほど差がなかった。

正解率が高いメンバーは、
・自分が個々を理解しているメンバー?
それとも
・考えが単純で読みやすいメンバー?
それとも、正解率が高いメンバーの共通項を考えると亀井・道重・ジュンジュンとも女のコ志向のメンバーだから、
・自分がメンバーに、知らず知らずに女のコ的なものを期待している結果?
だから逆に男性志向なメンバーの正解率が軒並み低かったと。

でも実際は、正解率約5割でばらけ方も確率分布に近いし、何も考えずにAだBだ言ってても結果は大して変わらなかった気も。単に確率の実験をしただけか(苦笑)。

そんなことはともかく、結構自信持って予測して外れたのは、れいなの携帯orテレビ。あれだけドラマドラマ言ってるから絶対テレビだと思ったのに?!
あとジュンジュンが、中華料理かフランス料理かであっさりフランス料理選んで、中華料理は自分で作れるからとサラリと言ってのけてたのがカッコよかった!
ジュンジュン Hello! Project DVD MAGAZINE Vol.16

◇DVDメニュー
続きを読む

DVDマガジン :::2009/2/11:::
tags :

よろセン! (09/2/2-6)

2009/2/2-6 TX「よろセン!」℃-ute・道重さゆみ
今週は有原栞菜先生による「美術」講座で、似顔絵とか塗り絵とか。
栞菜先生なんだか常に表情が硬い・・・。初めはお高くとまった女教師を演じてるのかと思ったけどそうでもなくて、単に笑顔見せるの苦手っぽい。

最終日は二人一組でのデッサン。出来映えは・・・
梅田→矢島 こ、こえぇよ!どう好意的に見てもうらぶれたオッサンにしか見えません!(笑)
道重→岡井 アイラインが強くて一見こわいけど、よく見ると実物以上に美形かも
岡井→道重 タッチは上手いようには見えないのに道重ってことはわかる、ちょっと不思議な似顔絵
矢島→梅田 口が曲がってしまったおかげでかなり損してるけど、基本いい線いってる?
中島→鈴木 目でかっ!でも実際これに近い感じなんだよねぇ。

各メンバーの普段の画力とかキャラクターを知ってたらもっと見て楽しめただろうな。

それから今週のよろセン!で良くも悪くも無視しえない存在だったさゆ。さゆ編入の試みは今週を見る限りやりとりの中に敬語が飛び出したり、気兼ねしているのがビシビシ感じられて、特にグループの和気藹々な雰囲気を期待する向きには、やはりガッカリだろうねぇ。今後もその辺りは難しいかもしれないけど、あまり機会のない異物混入に対するレアなリアクションが階間見れる放送になることを期待!
梅田えりか・矢島舞美 よろセン! 2009/2/2-

TV > 2009/01-03 :::2009/2/11:::
tags :

DVD「モーニング娘。コンサートツアー2008秋〜リゾナント LIVE〜」

2009/1/28 DVD「モーニング娘。コンサートツアー2008秋?リゾナント LIVE?」
久しぶりにDVDをリピートリピートしてる。やっぱモーニング娘。のライブはいいなぁ。メンバーみんな表情がよすぎる。流れる汗がキレイすぎる。そして9人のダンスパフォーマンスが素晴らしい。
8期も本格参加して3ツアー目で、もうフォーメーションやダンスパフォーマンスに関しては気遣うことなく安心して見ていられるようになった。メンバー固定状態には良い面も悪い面もあるし、今後どうなるかわからないけど、今時点はせっかくメンバー固定状態なのだからこの完成度の高いステージングを存分に楽しまないと。

DVD発売でやっと現時点で未発表の新曲もしっかり見れた。現地だと「私の魅力に気付かない鈍感な人」は盛り上がっちゃうし、「グルグルJUMP」ははしゃぎまくっちゃうし、「Take off is now !」は躍りまくっちゃって視覚の方が疎かになる質なので。にしても、はにかみながら歌うみっつぃ?と曲がハマりすぎ!

そしてDVDのいいところはメンバーみんなを半強制的にまんべんなく見れるところ。メンバーの中で今回のDVD映像で一番印象が強かったのがえりりん。「TOP!」のダンスもダイナミックさが損なわれずに上手く映像化されていたし、要所要所で聞こえてくる野太い叫び声がかっこいい。それでいてMCでは以前にも増してふにゃふにゃ度がパワーアップ!えりりんには何か期待せずにはいられない。
DVD「モーニング娘。コンサートツアー2008秋?リゾナント LIVE?」%

ライブDVD :::2009/2/9:::
tags :

DVD「アロハロ!2 新垣里沙DVD」

2009/1/21 DVD「アロハロ!2 新垣里沙DVD」
ハワイでドライブとかクルージングとか水着姿見せたりとかディナーとか。そのハワイでの撮影を丸一日で済まして、あとは往きの車中と機中でのコメント映像を織り交ぜて完成、というお手軽さで、こんな感じの制作なら今後もこのご時世でも中堅含めていろいろなメンバーのソロDVD作れそうだなぁ、という可能性が感じられたDVD(笑)。

アイドルDVDっぽくキレイにまとめられていた中、おもしろハプニングが一点。
クルージングで、海上にせり出たネット状の甲板みたいなところに気持ち良さげに寝そべっていたら、しばらくしてそこは下からの波しぶきがかかることがわかって、慌ててそこから逃れようとするけど支えもないし足場はネット状でふらつくしで、まごついている間も波しぶきかぶりまくりで結局びしょぬれ!慌ててるけど為す術なく波かぶりまくりのなさけないガキさんがおもしろかったけど、こんな事態でも常に明るく振る舞っているのが好印象!
でも陸に戻った後、こうなるのを想定していなかったと釈明するスタッフを、ガキさん疑りまくり(笑)。

全般的にガキさんの普通っぽさが感じよく出ていた。適度に明るくて適度に朗らかで、そして話が普通に聞きやすい。
ラストのコメントでいいこと言っていたな。“ファンの一だけでなくスタッフさんもマネージャさんも全員「モーニング娘。、頑張ってるから一緒に背中おしてあげよう」と思ってもらえるようにしなくちゃいけないなって思いますね。”
アロハロ!2 新垣里沙DVD

◇DVDメニュー
1. OPENING
2. Taxi
3. Airport
4. Airplane
5. Drive
6. Ship
7. Dinner
8. Room
9. Ending

DVD/CD :::2009/2/8:::
tags :

DVD ℃-ute「劇団ゲキハロ第4回公演「携帯小説家」」

2009/1/21 DVD ℃-ute「劇団ゲキハロ第4回公演「携帯小説家」」
7人が新作を考えてバタバタやっていた序盤は構成・テンポともよく7人も活き活きしていてワクワク感いっぱいで楽しかったのに、中盤から一転・・・。

℃-uteの面々に動きがなくなるのも、誰かが講釈をたれるのも場合によってはありだろうが、その講釈の内容が目新しさもなくありきたりで浅い。そして何よりも、「発信には相応の責任が伴う」と言いつつ、登場人物はみんな悪くないとして事実上不特定者に責任を押しつけて逃げてしまったのが脚本への心証を決定的に悪くした。この脚本自体が当に無責任の見本になっていて後味が悪く中盤が終わり、終盤も中盤の失点を挽回できずに劇終了。脚本の出来がひどすぎた。

「発信には相応の責任が伴う」のを脚本家自身が根本的にわかっていなかったというのが笑えない。というかそれがオチだったのだろうか・・・?
℃-ute「劇団ゲキハロ第4回公演「携帯小説家」」

◇DVDメニュー
 プロローグ
 「サムライ☆ベイビー」
 1場
 2場
 3場
 4場
 エピローグ
 「乙女COCORO」
 「涙の色」
特典映像
 稽古場メイキング
 千秋楽メイキング(2008.10.26)

ライブDVD :::2009/2/7:::

よろセン! (09/1/23-30)

2009/1/23-30 TX「よろセン!」モーニング娘。
今回はリンリン先生による最新中国講座。
1/23 中国で流行っている日本のもの
1/26 中国の正月
1/27 中国の芸能人
1/28,29 ピャーピャー
1/30 杭州について

おもしろかったのは、ピャーピャー対決!
ピャーピャーは「あっちむいてほい」の中国版で、じゃんけんに勝ったときと負けたときとあいこの時の動作が決まっていて、じゃんけんの勝ち負け自体はどうでもよくて、その動作を間違えたら負けという遊び。

ってことで、さっそく二人ずつで対戦にチャレンジ!
でも、ほとんどがじゃんけんの段階でタイミングが合わずに以後グダグダ!日本のじゃんけんは「じゃんけん(→ぽん)」「あいこで(→しょ)」でタイミングを合わせるけど、いきなり手を出すピャーピャーのじゃんけんに慣れてないので、そこでタイミングが合わずにリズムに乗りきれないらしい。

・リンリンvsジュンジュン
お手本ということで。さすがにリズム良し!席に戻り際、リンリンに「ヘタ!」と言い捨てていたジュンジュンはやはり負けず嫌いっぽい(笑)。
・さゆvs小春
はじめの手をパタパタさせる振りで二人ともすっかり楽しくなってしまったらしくはしゃぎまくりで、じゃんけん以降はもうめちゃめちゃ(笑)。
・れいなvsえりりん
かなり続いたことは続いたけど、先走るれいなといっぱいいっぱいのえりりんで常に微妙にタイミングずれていて、やっている姿がなんだかなさけなかった(笑)。
・高橋vsガキさん
高橋が一回目から失敗。初めのパタパタからして全然やりきれてなかったからこんなもんだろう。
・光井vsジュンジュン
ジュンジュン圧倒的有利だけどみっつぃ?も何気に器用だからなぁと思っていたら、1回目のじゃんけんのあとジュンジュンが単純間違いなのか、なぜか自分の頬を叩いて、みっつぃ?の勝ち!
リンリン よろセン! 2009/1/23-30

TV > 2009/01-03 :::2009/2/7:::
tags :

FIVE STARS [田中れいな] (09/2/4)

2009/2/4 inter FM「FIVE STARS」田中れいな
・この前のハロプロ大阪公演の帰りの話。悪天候で飛行機が結構揺れたそうで、もともと乗り物に弱い上にかなりの大揺れ状態だったものだから、めちゃめちゃこわくて次第に自分はここで死んでしまうのではないかと思い始めて、楽しい想い出が蘇ってきて、最後はわんわん大泣きしてしまったというれいな、かわいい。過度に大騒ぎしてしまうれいならしいエピソード。・・・でも話で聞くだけならいいけど、リアルで近くにはいてほしくないかもしんない(笑)。

・「緊張しないためにはどうしたらいいですか?」という質問に、
れい“自信を持つ事!!”

FIVESTARS :::2009/2/6:::
tags :
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other