my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

当ブログ内のメンバーごとの占有率

最近ブログを付けていて、さゆみんの事ばかり書いてる気がして、時期的に区切りのよいところで当ブログ内で言及しているメンバーの占有率を調べてみました。具体的にはタグ数をカウントして割合を算出しています。タグを使い始めた2008年初から2年半の各半期ごとの統計です。
結果は、

2008上 2008下 2009上 2010下 2010上 2008〜現在
道重さゆみ 9.3 10.7 12.1 15.5 20.7 13.1
亀井絵里 10.4 11.5 11.2 12.3 12.7 11.5
田中れいな 11.2 11.5 9.4 10.1 10.6 10.6
嗣永桃子 8.3 8.5 10.2 7.6 9.6 8.7
新垣里沙 8.5 6.4 7.1 9.8 12.5 8.7
ジュンジュン 4.1 5.6 6.0 8.1 5.5 5.8
光井愛佳 7.9 5.3 4.4 5.1 2.9 5.3
高橋愛 4.5 3.6 4.4 5.4 3.8 4.3
徳永千奈美 3.8 4.2 5.2 2.4 1.2 3.4
リンリン 2.6 2.7 2.1 4.9 4.8 3.4
菅谷梨沙子 4.2 4.4 3.3 1.5 1.2 3.0
夏焼雅 2.6 2.9 3.1 1.9 1.9 2.5
須藤茉麻 3.1 2.7 3.3 1.5 1.2 2.4
久住小春 3.4 2.7 1.5 2.9 0.7 2.4
清水佐紀 3.1 1.8 2.7 1.4 1.2 2.1

(上位15名。単位%)

・基本的にメディアの感想がメインなので、当然ながらレギュラー持ち(あるいはレギュラーを持っていた)メンバーが強いですが、そんな中でジュンジュンが大健闘!それだけ何かと話題を振りまいてくれて、かつ自分も関心を持っているということでしょう。
・さゆみんのソロ活動に伴う伸びがはっきりわかります。今回はタグの割合での比較ですが、さゆみんは単独で記事になることが多いので実際のさゆみんの当ブログ内の占有率はもっと高いでしょう。
・ハロプロの活動が拡散・希薄化していますが、個人でフォローできる範囲は所詮限られているので、ブログの話題(採り上げるメンバー)の寡占化が進んでいます。

ということで、メンバー等しく話題に出来るのが理想なので、さゆみん以外のメンバーももっとメディア上で活躍してほしいものです。

ETC :::2010/7/2:::

清水佐紀 ぷりぷりプリンセス (10/6/30)

2010/6/30 文化放送「Berryz工房 清水佐紀のぷりぷりプリンセス」
番組内のタイトルコールは↑のとおり「清水佐紀の〜」でしたが、番組はじめのタイトルコールは「嗣永桃子の〜」のままでした。
ということで、今回は先週のゲームで優勝したキャップがパーソナリティで、桃ちはキャップの隣で、話してはいけないので大笑いしてみたり咳払いしたりカンペを使ったりと小賢しくアピール!^^;
コーナーは「佐紀はアイドル」で、ここでは桃ちが屈辱の普通のアイドル役担当を体験することに!^^;
ただ「佐紀はアイドル」もネタ二つほどであっさり終わらせていて、エンディングでは桃ちも話しはじめたので、とりあえず「清水佐紀のぷりぷりプリンセス」の体裁を整えたって感じの放送でした。

新 嗣永憲法65条
寝る直前に目薬をさす

桃プリ :::2010/7/1:::
tags :

2010年上半期ハロプロ系ライブ・イベント参加統計

2010年上半期実績
・参加公演日数 15
  (←45←46←29←42←38←39←55←31←21←15←12←2)
・参加公演数 15
  (←58←56←39←52←47←44←62←40←26←21←20←2)
・費用 \112k
  (←\608k←\463k←\312k←\440k←\314k←\280k←?)

※( )内は昨年以前の「年間」実績
※日数・公演数は、番組収録・無料イベント・遅刻/早退して参加時間が30分以内だった公演は除く。芝居・ミュージカルも含む。
※費用にはチケット代(応募用CD代も)、交通費(無料イベント分も)、宿泊費、手数料含む。食費、グッズ代除く

内訳
コンサート 11
 ハロプロ 4
 Buono! 2
 モーニング娘。 4
 Berryz工房 1
芝居 1
 モーニング娘。 1
イベント 3
 嗣永桃子 2
 モーニング娘。FC 1
(参考 無料イベント(日数・公演数には含まないが費用は含む))
 久住小春 4日
 スマイレージ 1公演
 ハロプロお台場 1日

ということでここ数年右肩上がり傾向が続いていたのですが今回は減少しました。下半期が残っていますが例年上半期に比べて下半期の方が行動量が少ないのでどうなるか。年間参加公演数が9年ぶりに30公演を切る可能性が出てきました。

減少理由は、
・ハロプロの上の人に見切りをつけた
一応、プロデューサーと書くと特定の人になってしまうので、もっと広範囲を指す意味で上の人としています。これが最大の理由かな。メンバーへの思い入れや関心度は以前と比べてそれほど変わってないのですが、企画・運営面に全く期待しなくなって足が遠のきましたね。やる気が感じられれば内容がどうであれそれなりに評価しますが、もう長いこと無理ない程度にルーチンワークとして行われているだけですからね。
・久住小春の卒業
特に昨年、一昨年は小春バイアスがかかっていて、今年はそれがなくなって元に戻った
・生活環境が変わった
まだ先行き見えにくい状況なので、先の予定をあまり入れたくなくてチケット先行予約数を減らしている分、参加公演数が減った

ETC :::2010/7/1:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other