my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

モーニング娘。 横浜アリーナ (10/12/15)

2010/12/15 18:30 モーニング娘。 コンサートツアー2010秋〜ライバル サバイバル 亀井絵里・ジュンジュン・リンリン 卒業スペシャル〜 横浜アリーナ

・客層は男性が圧倒的なのはもちろんですが、特にアリーナ公演で敷居が低かったせいもあり、女性の割合も以前に比べると随分増えましたね。今後も今回のように、コスパばかりを重視せずにライトなファンが参加しやすくなるような配慮をしてほしいものです。
・ステージセットはセンターステージはデフォとして、外周があったのが予想外でした。実際に使われたのは「青春コレクション」とアンコールラストのみでしたが、卒業公演らしい特別感があったしアリーナ席だったので近くで観ることもできたので良かったです。
・セットリスト全般的には、中盤に三人のソロコーナーを入れた分、主に全体曲が通常公演よりカットされていました。個人的にはメドレー内・メドレー後の三人以外のソロ部分をカットして全体曲を残してもらいたかったですが、裏での準備等もあるだろうから仕方がないか。
・三人のソロコーナーは、どうしても長くなってしまう卒業セレモニー自体と切り離されていたのでどちらも集中でしたし、これのおかげで公演全体が中だるみすることがなかったので、中盤に持ってきたのは正解でした。リンリン・ジュンジュンの選曲が「渡良瀬橋」「ふるさと」で、リンリン・ジュンジュンだったらコレ!と言えるようなソロの代表曲がなかったことに改めて気付かされた。
・サイリウム企画は見事に成功しましたね。パステルブルーがあそこまで一色に染まるとは。暗い中でのブルーは予想どおりちょっとインパクト弱めでしたが、こちらも一色に染まってとてもキレイ。そしてオレンジはまるで会場全体が燃えているようなすさまじさでした。
・卒業セレモニー。今回は、対象が三人いるのでどういった段取りにするのかと思っていましたが、三人それぞれに順番にメッセージを言うという形式でした。なので、それぞれへの温度差にあまりに差があるといけないという配慮が当然働いた結果、特にえりりんへのメッセージに物足りなさを感じた人は少なくないと思う。三人同時卒業となった以上、仕方がないですね・・・。ただ、今回横アリに集ったモーニング娘。ファンはもう大半が長い間メンバーを観てきた百戦錬磨の精鋭たちなので、発せられたメッセージは限られていても、間などからでも必要なだけ脳内補完できるだろうからそれほど問題はなかったとも。
・公演時間3時間15分。メンバーのパフォーマンスから卒業セレモニーなどの段取りまで、満足感いっぱいの公演でした。

えりりん・ジュンジュン・リンリン、卒業おめでとう。

◇セットリスト
M01 そうだ!We’re ALIVE
M02 Hand made CITY
 OPENING VTR
M03 あっぱれ回転ずし!
 MC
M04 泣き出すかもしれないよ
M05 女が目立ってなぜイケナイ
M06 強気で行こうぜ!
 MC – 亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな
M07 メドレー
  私の魅力に 気付かない鈍感な人
      – 光井愛佳 バックダンス ジュンジュン・リンリン
  〜キラキラ冬のシャイニーG – 田中れいな
  〜It’s You – 道重さゆみ バックダンス 高橋愛・亀井絵里
  〜元気ピカッピカッ!
M08 愛され過ぎることはないのよ
M09 大きい瞳 – 亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな
M10 夕暮れ作戦会議 – 新垣里沙
M11 スッピンと涙。 – 高橋愛
 MC – リンリン
M12 渡良瀬橋 – リンリン
 MC – ジュンジュン
M13 ふるさと – ジュンジュン
 MC – 亀井絵里
M14 春 ビューティフル エブリディ – 亀井絵里
M15 青春コレクション
M16 気まぐれプリンセス
M17 踊れ!モーニングカレー
M18 3、2、1 BREAKIN’ OUT!
M19 グルグルJUMP
 MC
M20 友(とも)
アンコール
M21 女と男のララバイゲーム
 卒業セレモニー
M22 雨の降らない星では愛せないだろう?
M23 愛あらばIT’S ALL RIGHT
 MC
M24 涙ッチ
 全員で外周一周
ダブルアンコール – 亀井絵里・ジュンジュン・リンリン
end

LIVE/EVENT :::2010/12/17:::

横浜アリーナ公演に向けて

いよいよ卒業スペシャル公演当日になりました。
今日、亀井絵里・ジュンジュン・リンリンがモーニング娘。から卒業しますが、今回の卒業は過去のメンバーの卒業とは違って、8人中3人の平均年齢21歳のメンバーが卒業して応募条件が満10歳〜17歳の新メンバーおそらく複数名が加わるという、モーニング娘。というグループのメンバーのキャラクターに依る部分が過去にないほど激変する機会でもあります。

これを機に自分のファンとしてのスタンスも見直すつもりですが、もう既に気持ちの整理はついているので、まずはこれまでのスタンスでのファン活動の一区切りとなる今日、思い残すことがないようこの8人でのラストパフォーマンスをしっかりと目に焼き付けて、3人の卒業をおもいっきり祝ってきます!
そして一段落してからこれまでの活動の総括とともに改めてスタンスの見直しについてまとめたいと思っています。

さぁ、がんばっていきまっしょい!!!

ETC :::2010/12/15:::

FIVE STARS [新垣里沙・亀井絵里] (10/12/6,13)

2010/12/6,13 inter FM「FIVE STARS」新垣里沙・亀井絵里
12/6
「ヘタレを直すには?」というお便り。
ハロモニ。時代からヘタレと言われていた亀井さん。何をやるにも「コワい」「ヤダ」「面倒」と思ってしまうえりりん自身のとりあえずのヘタレ打開策は、一緒に行ってもらうとか、相手にやってもらって自分は後ろに控えているとか、とにかく人を巻き込むことだそうですが、お便りは男性からなので、えりりんからの投稿者へのアドバイスは「自分はヘタレじゃないんだと信じること!」。

12/13
いよいよ二人での放送の最終回。
オープニングでちょっと早いえりりんの誕生祝いが行われて、コーナーでは番組へのお便りをひたすら読んでいき、そしてエンディングでこの1年8ヶ月のガキカメFIVE STARSをそれぞれ振り返って、最後は “亀井 絵里でしたぁ〜!!”の絶叫でもって終了。

“ブログをやっていないから、このガキカメで自分の気持ちをしゃべれたなぁっていう感じがすごいする!”と言っていたとおり、とにかくメディア登場機会の少ないえりりんなので、このFIVE STARSはえりりん本人による情報発信源としてとても重要な番組でした。

1年8ヶ月の放送を通して、気楽に聴くことができる、そしてソロパーソナリティの番組にはない会話のやりとりやわいわい感を楽しめる番組でした。一方で情報量には総じて乏しかったですが、そういう二人だったということであり、そういう番組だったということでしょうね。

GAKIKAME :::2010/12/14:::
tags :

道重さゆみ 今夜も♡うさちゃんピース (10/12/11)

2010/12/11 CBC「モーニング娘。道重さゆみの今夜も うさちゃんピース」
今週も先週に引き続きあの亀井絵里がゲスト!
今回はまず過去のさゆみんの熱い亀井絵里語りを、当のえりりんがいる前で再放送するという、リスナー的には恥ずかしがるさゆみんを想像して萌え楽しむプレイをする企画。これはなかなか良企画^^;
ちなみに放送されたのは、えりりんの卒業を初めて聞かされたときのことを語った8/28の放送と、この前のえりりんから長文メールが来た話をしていた11/13の放送。うん、これはさゆみん的には本人の前じゃなくても聞き返したくなかった回だな^^;
聞いた後のえりりんの第一声が、
“・・・一人でこれ語ってんの?”。(笑)
更に追い討ちで、
“いきなりこういう真剣なモードに入ったりするんですか?”。(笑)
まぁえりりんも涙しながら聞いていたみたいですけど。

そして、さゆみんからえりりんへの手紙と、えりりんからさゆみんへの手紙。それぞれ照れが入りながらもしっかり想いが綴られていてよかったです。
全文書き起こしはアレなので、さゆが手紙の中で挙げていた、えりりんの良いところ!
・顔。特に口と鼻
・サラサラな髪
・フトモモ
・声。甘え口調。
・歌い方。歌声
・ダンス
・バカ笑い
・涙
・いつでも眠いところ
・天然で笑いの髪が降りるところ
・リアルにあほっぽいところ。リアルあほなところ(笑)
・適当なところ。適当なくせにめっちゃ真剣にいろんなこと考えてるところ
・考え過ぎちゃうところ
・自分の気持ちをしっかりもってるところ。それを伝えるところ
・妥協しないところ
・周りを見ているところ。誰よりも周りを見ているところ
・周りに優しくできるところ
・さゆみと一緒にいるところ。“さゆぅ〜”っていつも来るところ
・さゆみと仲良しなところ。さゆみのことが大好きなところ!

今うさぴー :::2010/12/13:::
tags :

モーフィング娘。

ムビコレYouTubeMANTANWEBORICONシネマトゥデイ

早速やってみた。
ゲームの方は、モーフィングするモーニング娘。メンバーの顔を正しい顔になった瞬間にタッチして制限時間内にメンバー全員分タッチできればクリアというシンプルなもの。モーフィングを使っている以外特徴のないゲームだけど、無料だし暇つぶしにやってみるにはいいかも。
有料版ではクリアすると特典画像がもらえるそうで、要は写真をおまけに付けて売る通常のグッズと同じでそれの電子版ということらしい。
モーフィング娘。

ETC :::2010/12/12:::

道重さゆみ オフィシャルブログ メモ (10/12/4-10)

道重さゆみ オフィシャルブログ写真さゆみんのPC調子悪いのか。動画探して怪しいサイトにとんで変なもん入っちゃったんじゃないのかな〜^^;
顔パンパン・・・軽く笑いとってますけど、最近結構洒落にならないレベルのような^^;
晴れ着姿キャワ!
ヤフービューティは微妙に日記が古いのはなんなんだろう?

12/4(土)
・昨日はガキカメがお家に泊まってくれて、ちょー楽しかった
・新宿でモーニング娘。の『女と男のララバイゲーム』発売記念イベントと握手会してぃまぁす

12/5(日)
・昨日もまたリビングで寝ちゃいましたぁ(≧∇≦)
・パンパン…………そう……それは、、、さゆみの顔。パンパン、、、って、ちがー………………………わなぃ
・今日もイベント&握手会だょ
・なんかパソコン調子わる…フリーズ状態おおし!

12/6(月)
・今日は全然寝付けなかったぁ(;_;)なーぜーー(;_;)
・今日は名古屋テレビメ〜テレさんで、『聖夜のGパーティー』の収録でしたぁ(12/23放送)

12/7(火)
・昨日はなかなかなかなか眠れなく、寝たの朝方!で、起きたの2時!みたいな(笑)
・ハローチャンネルのインタビューしてきました
・『ケータイ刑事』の試写会にいってきましたぁ♪(11/2/5ロードショー)
・ただいま、収録してきたのは『言語遊戯王』(11/1/3放送)

12/8(水)
・朝からリハーサルしてますょー。コンサートのファイナル横浜アリーナ用だょ

12/9(木)
・昨日は、お風呂入ったあと全く眠れなくなり、亀井えりりんの、
『THANKS〜モーニング娘。卒業記念PHOTO BOOK』の写真集の中につぃてるDVDもみたぁ♪えり、可愛!最後、感動(;_;)結果、5時半まで眠れんかった—-
・今日はね。『あいまいナ!』収録〜。大沢さんに『おめでとうございます』って、その一言をゆーのにめっちゃ緊張したッ
・このあと!『ひみつの嵐ちゃん!』に、道重さゆみ、出演いたします(´∀`)ドキドキ……..色んな意味で(笑)
・『美女学』ラーメンをブログ用にオシャレに写真撮る流れで、、、『まもなく道重のブログにアップされます』ってナレーション!オイ!リアル焦り(笑)お家でまさかのテレビからドッキリなんですけど!

12/10(金)
・今日はぁ〜自分、ちょー性格悪い夢みた。あいちゃん泣かすし、えりとケンカするし、マネージャーさんに愛想つかされるし、なぜか小春はさゆみ側だし、、(笑)
・今日からね。ヤフービューティーさんの連載コーナー『BEAUTY FILE』で、さゆみのフォトダイアリーが掲載されます
・MBS『ヤングタウン土曜日』してきました
・今からリハーサルなの。コンサート横浜アリーナ用

道重さゆみブログ :::2010/12/12:::
tags :

田中れいな オフィシャルブログ メモ (10/12/4-10)

田中れいな オフィシャルブログ写真れいなブログはとりあえずエントリーを減らすというかまとめて事前チェックしやすくしたことで、ウリだった軽快さと情報量の豊富さが失われて平均的なブログになってしまったのが残念。
出勤前」笑った(笑) 「髪あげとぉのと えりのヒョウ柄との割合?バランス?」っていうのがそのとおりすぎる。

12/4(土)
・今日4時半起きのれーなチャーン
・今日はハロチャン本の撮影してそのあとシングルイベントでっす

12/5(日)
・今日のイベントはすごかったネッ。ファンのみんなの涙汗をたくさん見ましたっ。

12/6(月)
・今日は気付けばフラフープ50分ぐらいまわしてました。録画しとぉ歌番組を編集しながら まわしたら すんごい時間たっとった
・今日は歌楽の収録だったんだゼィ

12/7(火)
・フラフープ楽しー↑↑↑早くドラム缶ウエストと言われ続けてきた このウエストと…サヨナラしたーぁぁあい(`◇´;
・ケータイ刑事キラキラの試写会に行ってきたぁー

12/8(水)
・今日は15日にある横浜アリーナでのライブのリハーサルだょん

12/9(木)
・みんな間違ってるーぅ(°□°`)めっちゃ太るょ!!れーなほど食べてすぐ身になる人はおらんと思う!!
・今日は歌の楽園の収録でしたぁ

12/10(金)
・今日も横浜アリーナでのライブのリハーサルでーした

田中れいなブログ :::2010/12/12:::
tags :
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other