my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

ハロ☆フェス in お台場グルメPARK (10/5/3 第1,2部)

2010/5/3 「ハロ☆フェス in お台場グルメPARK」 お台場フジテレビ前
第1部 11:00-12:10 モーニング娘。(亀井絵里・ジュンジュン・リンリン)・Berryz工房・℃-ute(鈴木愛理)・ハロプロエッグ
第2部 13:30-15:10 モーニング娘。(道重さゆみ)・Berryz工房・℃-ute(中島早貴・岡井千聖・萩原舞)・真野恵里菜・ハロプロエッグ

今日は人混みを避けて後方の階段上から双眼鏡を使って眺めているつもりだったのですが、開始15分前に会場に到着すると階段は既に入り込む隙がなく、仕方なく優先エリア後ろに行ったらちょうど優先エリアへの客入れが終わってその後方が開放されたので、結局ステージ正面10mくらいのポジションで観ることができてラッキー!
イベントは、エッグ・スマイレージ・Berryz工房が間にトークを挟みつつ3曲歌い、それにモーニング娘。と℃-uteの一部メンバーが加わって「ハロー!チャンネル」販促トークを行うというもので、第2部には真野恵里菜も緊急出演して、結局第1部、第2部合わせてイベント時間3時間弱、歌われた曲のべ20曲という予想以上のボリュームのイベントでした。

今回なんといっても良かったのは、イベント場所が新鮮だったこと!屋外でフジテレビ社屋を横目に観つつ、澄み渡った青空を背景に風で髪をなびかせながら歌っているメンバーの姿が超貴重!連休中でファンや足を止めた観光客も含めて大盛況で、辛気くささがなかったのもよかったです。
個人的には主目的のモーニング娘。が軽いトークのみだったのが残念でしたが、それをのぞけばトークが比較的自由な分、下手なハロプロ公演より後味良かったかもしれないくらいのイベントでした。

以下出演者ごとの感想

・ハロプロエッグ
しっかり見るのは「きらりん☆レボリューション ファイナルステージ」以来1年ぶりになる北原沙弥香が、のえる役当時の素人然とした佇まいからかなり垢抜けてキレイな人になってました。あと正月のハロプロ公演でその全力ダンスに目を釘付けにさせられた(笑)宮本佳林は、あのミニモニ。風衣装がはまりまくりだったので、今回の普通の制服風衣装姿が新鮮でした。
トークは「お台場の大統領だったら何をしたいか?」「次のイベントまでに頑張りたいこと」と、テーマを用意して一人ずつ話をしていましたが、トークがつながらないというか、一人一人答えていってお終いになってしまうあたりは先輩組との差が歴然で、今後広い意味でタレントとしてやっていくためにも頑張ってほしいものです。

・真野恵里菜
当初はハイタッチ会のみでステージに立つ予定はなかったらしいですが、第2部の方に緊急出演ということで登場しました。こちらも正月ハロプロ公演以来でしたが、なんとなく顔がまるまるっとしたような^^;
「はじめての経験」をおそらく1年ぶりに聴けてラッキーでした。

・スマイレージ
興行側的には今回のイベントの主役なのであろうユニットですが、その期待に応えて実際に今日観客に一番の好印象を与えたのは、おそらくこのスマイレージだったと思います。特にトークが、明るさ・屈託のなさ・ちゃんと4人全員で盛り上がっていて和気藹々感があるのがすばらしい。第1部では前田憂佳と小川紗季が男子トイレに間違えて入ってしまった裏話、第2部ではたまたま脇を通過していたゆりかもめの乗客やステージから結構距離がある台場駅ペデストリアンデッキから眺めている人に手を振って反応があって喜んでいたり、終始4人できゃっきゃ言いながら盛り上がっていて文句なしの感じの良さ。更に、強風に吹き飛ばされそうになる和田彩花とか、「命の前髪がぁぁぁ・・・」と必死に強風から前髪を守ろうとする前田憂佳とか、強風に飛ばされてきた葉っぱが右腕にくっついたのを虫と勘違いしておもいきり悲鳴をとどろかせた小川紗季とか、エピソードも満載で、このオープンスペースでのアピールチャンスをしっかりと活かしてました。

・℃-ute(第1部 鈴木愛理 第2部 中島早貴・岡井千聖・萩原舞)
今日は矢島以外の四人が「ハロー!チャンネル」販促トークに登場したのみでした。中島早貴が隣にいた熊井友理奈と話している時に、真上を見上げるようにしながら、ため口で話していたのがおもしろかった(笑)。

・Berryz工房
今日のトリ役。ステージが小さくてキレのあるダンスを披露とはいきませんでしたが、かわりに前後に客がいることに配慮した本日オリジナルのフォーメーションで、歌っている後ろ姿も観ることができたので貴重なステージでした。「流星ボーイ」で口をキュッとつぐんですまし顔で踊っている桃ちがキャワいすぎ!あと千奈美が第1部でポニーテールにしていたのがよかった!個人的に千奈美のポニーテール姿はどストライクなんで^^;。第2部はおだんごにしてしまってましたが〜。

・モーニング娘。(第1部 亀井絵里・ジュンジュン・リンリン 第2部 道重さゆみ)
℃-uteと同じく「ハロー!チャンネル」販促トークに登場したのみでした。第1部では「ハロー!チャンネル」内の企画でペアになって買い物をしたえりりんと雅がお互いを「優柔不断!」と言い合ってじゃれていたのと、茶髪ジュンジュンをやっとしっかり見れたこと、第2部ではさゆみんの、この「ハロー!チャンネル」の制作は事務所にハロプロメンバー全員集められてお偉いさんの口から発表されたくらい力が入ってるという話が印象的でした。ん〜、スルーするつもりだったけど初回くらいは見ようか悩む・・・。

◇セットリスト
第1部
M01 恋する♡エンジェル♡ハート – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M02 Yeah!めっちゃホリディ – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M03 恋愛レボリューション21 – ハロプロエッグ

M04 オトナになるって難しい!!! – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M05 夢見る 15歳 – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M06 スキちゃん – スマイレージ

M07 ジンギスカン – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M08 流星ボーイ – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M09 雄叫びボーイ WAO! – Berryz工房

 MC – 亀井絵里・ジュンジュン・リンリン
    ・夏焼雅・鈴木愛理・小川紗季
end

第2部
M01 はじめての経験 – 真野恵里菜
 MC – 真野恵里菜
M02 世界は サマー・パーティ – 真野恵里菜

M03 恋する♡エンジェル♡ハート – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M04 Yeah!めっちゃホリディ – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M05 恋愛レボリューション21 – ハロプロエッグ

M06 オトナになるって難しい!!! – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M07 夢見る 15歳 – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M08 スキちゃん – スマイレージ

 MC – 道重さゆみ・熊井友理奈・中島早貴
    ・岡井千聖・萩原舞・和田彩花

M09 ジンギスカン – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M10 流星ボーイ – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M11 雄叫びボーイ WAO! – Berryz工房

 エンディング – 道重さゆみ・Berryz工房・℃-ute(矢島のぞく)
        ・真野恵里菜・スマイレージ・ハロプロエッグ
end

LIVE/EVENT :::2010/5/4:::
tags :

Berryz工房 中野サンプラザ (10/5/1昼)

2010/5/1 15:00 Berryz工房 コンサートツアー2010初夏「海の家雄叫びハウス」 中野サンプラザ
ツアー初回公演を観てきました!
セットリストですが、今回の目玉の「6th 雄叫びアルバム」収録曲は、M05「ヤキモチをください!」M06「グランドでも廊下でも目立つ君」M07「愛には 愛でしょ」が歌われて、「君の友達」「希望の夜」が歌われないという微妙な結果でした。ラストをM23「Bye Bye またね」で締めるなら普通に「希望の夜」でいいような気が素人的にするのですが、その辺はプロの深謀があるのでしょうかね。M04「友達は友達なんだ!」も初聴きなので全般的に新鮮さはまぁまぁあって楽しめました。
でも「君の友達」間奏の茉麻の長台詞もやっぱ聴きたかったな?。

そして今回のもう一つの目玉(?)の寸劇。まずライブが寸劇でスタート!意表を突いた演出ってことなのでしょうが正直気勢を削がれたダメージの方がデカイ気がしました^^;。途中の15分の寸劇は劇中歌が3曲入るので、ミュージカル感覚で実際それほど寸劇寸劇しているわけでもないですが、自分はこのツアー今のところこの公演のみ参加予定なので気楽に笑ったりじーんときたり(?)しながら観ていられましたが、複数回観に行く予定だったとしたら、これをまた観るのかと頭を抱えていたと思う・・・。

メンバーでは、まず目に付くのはあいかわらず美しすぎる熊井ちゃん!ルックスに隙がなさすぎる!完璧すぎる!前半は右寄りの裾あたりでまとめて右肩に流していたのですが、後半はそれをといて下ろしていて美しさが更にパワーアップしてました!M19「流星ボーイ」途中で何か笑っていたのはなんだったのだろう?
そして桃ちは今日も普通にかわいかった。M17「行け 行け モンキーダンス」で階段でつまづいて苦笑いする桃ちもきゃわきゃわでした。あとM18「青春バスガイド」からの衣装が、キャップ・千奈美・茉麻・熊井ちゃんの4人がセパレートのヘソ出しで、桃・雅・梨沙子がヘソ出しじゃなかったけど、これは素直に考えてやはり桃ちプニってきてるってことかな〜^^;雅がプニ側に入ってるのがちょっと謎だけど。

とりあえず、寸劇は初回公演の観客の新鮮なリアクション込みで見れたし、ニューアルバム曲もそこそこ聴けたし、メンバーのルックスレベルも維持されていて、今ツアー唯一参加予定の一公演を最大限楽しめたかなぁと思います。

◇セットリスト
 海の家寸劇 前半
M01 マジグッドチャンスサマー
 オープニングVTR
M02 ライバル
 MC
M03 恋の呪縛
M04 友達は友達なんだ!
 MC – 嗣永桃子・須藤茉麻
M05 ヤキモチをください! – 清水佐紀・徳永千奈美・菅谷梨沙子
M06 グランドでも廊下でも目立つ君 – 須藤茉麻・熊井友理奈
M07 愛には 愛でしょ – 嗣永桃子・夏焼雅
 海の家寸劇 後半 (M08?M10は劇中歌)
 M08 夏わかめ
 M09 マジ夏すぎる (ボイスパーカッション)
 M10 夏 Remember you
(M11?M16は3,4人ずつ入れ替わりのメドレー)
M11 安心感
M12 パッション E-CHA E-CHA
M13 ファイティングポーズはダテじゃない!
M14 BERRY FIELDS
M15 夢でドゥーアップ
M16 図書室待機
M17 行け 行け モンキーダンス
 MC
M18 青春バスガイド
M19 流星ボーイ
M20 雄叫びボーイ WAO!
M21 友情 純情 oh 青春
アンコール
M22 ピリリと行こう!
 MC
M23 Bye Bye またね
end

LIVE/EVENT :::2010/5/2:::
tags :

モーニング娘。 大宮ソニックシティ (10/4/10昼)

2010/4/10 15:30 モーニング娘。コンサートツアー2010春〜pikaッpikaッ!〜 大宮ソニックシティ

三週間ぶりのモーニング娘。ライブ!
前回参加から間隔が空いたので、新鮮さを保つことが出来たのと、あと緩急つけるポイントを前回までで把握したので、アルバム曲で目一杯楽しんで、シングル曲は軽くノリつつ視覚的に楽しむことにしたたところ、なかなかいい感じでした。

メンバーで今日まず目に留まったのが、ツインテールのジュンジュン!やっとその髪型できるようになってよかったね!
一方のさゆみんはストレート。これも普通にかわいかったけど、そのあとブログでも写真公開しているように前髪を上で結んでデコ出し!それがスカートの裾が広がっている衣装に合っていて、やたらめんこかったのだ!さらにそのあとは下の方でひとまとめにして、おねえさんさゆみんになっていてこれも良かったし、さゆみんツインテールをジュンジュンにあげて正解!
あと、えりりんの髪が更に短くなって肩に触れないくらいになってました。その短くした結果なのか、ライブ後半でおもしろいことに・・・。(笑)

セットリストは同じですが、曲中に若干煽りを加わえられたりしてました。M14「3,2,1 BREAKIN’ OUT!」の「Boys & Girls!!」とか。
PVはガキさん紹介の「そうだ!We’re Alive」。

6期MCは、えりりんが家にマッサージ師に来てもらってマッサージしてもらった時、ちょうどタイミング良く絵里妹が帰ってきてマッサージしてもらうことになって「棚ぼたやぁ?」とつぶやいたのを聞いて、「棚ぼた」が「七夕」に似てると思ったっていう話。えりりんとさゆみんが「棚からぼた餅」の略語と知って関心している横で知ったかぶるれいなとか(笑)。「そういう若者用語があるんじゃない?」と言い出すれいなにえりりんが「一理あるね!」と納得したり。
最後よくわからなかったけど、えりりんがブログネタを提供した形になったのでさゆみんがお礼を言ったら、えりりんが指で丸印作って「これいただきますから!(ニヤリ)」としてブーイング食らってました(笑)。

最後のMC
れいなからは、遂に今日からブログをはじめることになったとの報告!
そして、なんと!みっつぃが定型句じゃない挨拶をしていました!ただそれが、「Loving you forever」などの静かめの曲のイントロで客席が思い思いにメンバーの名を叫ぶのを聞いてあたたかい気持ちになったとか・・・。まぁそれ自体は本心なんだろうけど、あ?言っちゃった、って感じですねぇ^^;。客席には残念ながら限度を知らない人が少なからずいるんだよ、みっつぃ。
次に、えりりんが話しはじめたところ、ジュンジュンやガキさんが、えりりんの髪が静電気で逆立っていたので笑い出し、えりりんが抑え付けて寝かせようとしてもやはり逆立ってしまって、ジュンジュンは最後まで笑いが止まらなくなるし、ガキさんは「あほ毛だ!あほ毛だ!」言って大喜びしてるし(笑)。髪を短くしたので逆立ちやすくなってるのか?気を取り直してえりりんが話しはじめたけど、客席がえりりんの話そっちのけで、視線がずっと自分の頭のてっぺんに向いているのを察知して、胸に手を当てて “みんな!私の心を見て!”と叫んでました(笑)

LIVE/EVENT :::2010/4/11:::
tags :

モーニング娘。 東京厚生年金会館 (10/3/20昼)

2010/3/20 15:30 モーニング娘。コンサートツアー2010春〜pikaッpikaッ!〜東京厚生年金会館
東京2公演目で、自分はこの公演で序盤戦はお終い。つまりこの公演が自分にとっては東京厚生年金会館のラスト。この会場にはハロプロに限らずどれだけ足を運んだことか。モーニング娘。では直近の久住小春卒業公演、ずっと遡ると11年前のMemory青春の光ツアーの福田明日香卒業公演に2階最上段で参加したりと、山のように想い出のある会場です。長い間ありがとうございました。

さて今ツアー1枚目のおみくじ代わりのコレクションピンナップ!
道重さゆみ コレクションピンナップ
しゃゆぅうぅぅうううううううう!
自慢の脚がキレイやね

セットリストは変更なしで、PVとその前振りメンバーはやはり毎回変えてくるようです。今日はれいなで「泣いちゃうかも」でした。

6期MCは、「そろそろ自分もやらなきゃ!の巻」
ダンスレッスンでポジションを覚えるためにメンバーはみんな位置を歌詞カードに書いて覚えるけれども、えりりんが未だにそれをしていないで、さゆみんが自分とえりりんの二人分書いたりしてくれているとか。それをこれからはちゃんとやらなきゃというわけですが、全く本気で言ってるようには聞こえません(笑)。
でもそんなえりりんもちゃんとこまめにやっていることがあって、それは交通費の精算!これだけはちゃんとやってる!と得意げな、いやらしいえりりんでした(笑)。

ラストのMC
新垣 自分のと光井のと田中っちのリストバンドに里沙デコした!
亀井 今日はとても盛り上がって、メイクで描いた眉が消えちゃうくらいで(さゆ:本当に消えてるよ!)そういう返しはいいから!
高橋 今回は一人一人テーマを決めている。私のテーマは「エロかわいく」

ということで、小春が卒業して8人になったモーニング娘。ライブ、まんべんなく視線が赴くままに観ていましたが、一番よく観ていたのはえりりんだったかな?ちょうど髪を切って視覚的に新鮮だったのと、ルックスレベルが極大点に達しつつあるのと、今更ながらダンスがダイナミックで、それを観ながらステップ踏んでるととても気持ちがいい。

LIVE/EVENT :::2010/3/22:::
tags :

モーニング娘。 東京厚生年金会館 (10/3/19)

2010/3/19 19:00 モーニング娘。コンサートツアー2010春〜pikaッpikaッ!〜 東京厚生年金会館
初回公演に参加しました。今回初披露となる「10 MY ME」の新曲ですが、「プラチナ 9 DISC」に比べるとCDを聴いた限りでは全般的に弱くて、どうかなぁ?と思ってましたが、それでもやはりライブバイアスがかかると良い曲に変身しますね!特に8人全員で歌うM16「元気ピカッピカッ!」M17「Loving you forever」M19「涙ッチ」がとてもいい感じでした!

セットリスト順に。
M01「Moonlight night ?月夜の晩だよ?」メイド服みたいな衣装と、うさ耳でかわいくて見た目のインパクトは大だけど、曲調とは合っていないのとオープニング曲という感じではないので微妙でしたが、「SONGS」のように慣れるとまた印象変わってくるのか!?少なくとも今ツアーに限れば新鮮で楽しめそう。
M07「あの日に戻りたい」傘を使ったパフォーマンスを見ながらゆらゆら。
M08「大阪 美味いねん」これは「プラチナ 9 DISC」でいうところの「グルグルJUMP」に相当する曲のようで、本来なら8期の絆の象徴になりうる曲だったのに、センスが皆無の歌詞のおかげでそれもなくなってしまったのが惜しい。3人は元気にやっているんだけどちょっと痛々しくてかわいそう。東国人にはよくわからないのだがこれは大阪人的にはありなのだろうか・・・?
M09「大きい瞳」ハズレを引いた8期とは対照的に、こちらはThe6期ソングといった仕上がりで、ステージングも元気さいっぱい・かわいさ満点・息もぴったりで会場大大大盛り上がり!
M16「元気ピカッピカッ!」なんだかベリキューの香が漂ってるけど、とにかく明るくてわかりやすい曲で、だれでもすんなり盛り上がれる曲!
M17「Loving you forever」アンコール後のラストに来るかと思っていたら、アンコール前ラストでしたね。後半戦全力で盛り上がっていたのでいいタイミングでした。
M19「涙ッチ」間奏のガキさん台詞部分は、あまりにクサすぎてCDで聴いてると音量を0にしたくてたまらない衝動にかられますが(笑)、ライブでハイテンションだと更にちょ?盛り上がる!

その他、
・さゆみんのPV前振り。「涙が止まらない放課後」の思い出話を語って、久しぶりに聴けるのかと思ったら、最後の最後で “それではPVをご覧下さい”ときたもんだ(笑)。ただ今日はさゆみんの持っていき方が上手くておもしろかったけど、今後は毎度ただのPVを見させられるのかと思うと・・・。
・髪を切って肩に触れる程度の長さになったえりりん、更に「いい女」度が上がってるー!グラビア活動とか積極的にやってほしいところだけど、まぁまずないだろうな・・・。
・最後のMCは、ガキさんが “今回は小春が卒業して初めてのツアーということで・・・”と話し出したので重大発表の類はその時点でないことが確定。ただ、初日の重圧感からか「私達が違う方向に向かっていってしまったときに違うと言ってくれるスタッフさんやメンバーやファンの皆さんに感謝している」みたいなことを超真顔で話していて、そんな雰囲気に感化されたのか最後のリーダーは話しはじめる前から涙々のMCになってました。
・6期MCは、今回のテーマは「寝るときの体勢」。えりりんは横向きで手を腿の間に挟む形だそうで、トイレを我慢しているみたいとれいな大笑い。さゆはご存じうつぶせが好きといい、想像したれいながやはり爆笑してました(笑)。

あとは残念な点もいくつかあったけど、ここでは1つだけ。
いつもの事だけど、たかだか8人程度なんだからMCタイムくらい6期だけじゃなくて全員分用意しようよ。 > 上の人
5期はまだ仕切の際にちょくちょく話しているけど、8期の話が聴けるのって、たまに全体MC中やPV前振りMCの順番が回ってくる以外は基本ラストの挨拶だけじゃん。そのラストの挨拶が定型文なのもなんだかなぁって気はするけどそれはともかく、単に5分ほど8期MCとして尺確保すればすむ話なのになぜそういう発想が出来ないのか。それほど難しいことを望んでいるつもりはないんだけどなぁ。
ファン的にはもちろん話が聴けるに越したことはないし、メンバー的にも1公演5分でもツアー全体では30回も1000人以上の人の前で話す機会が得られるわけで、こういうことをおざなりにしてスキルアップのチャンスを逃してきた結果が、ハロプロメンバーがステージ経験豊富な割にろくに話せる人が少ないという状況なのに。

ということで、全般的には前回のニューアルバムを引っさげたツアーだった「プラチナ 9 DISCO」の初日に比べると、アルバム曲のみでそれ以外の見所がほとんどなかったので楽しさ7割ってとこでした。

◇セットリスト
M01 Moonlight night 〜月夜の晩だよ〜
M02 気まぐれプリンセス
 オープニングVTR
M03 恋愛レボリューション21
 MC
M04 愛して愛して後一分
M05 なんちゃって恋愛
M06 しょうがない 夢追い人
 MC – 亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな
M07 あの日に戻りたい – 高橋愛・新垣里沙
M08 大阪 美味いねん – 光井愛佳・ジュンジュン・リンリン
M09 大きい瞳 – 亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな
M10 リゾナント ブルー
 MC PV前振り
 日替わりPV
M11 メドレー
  LOVEマシーン→ザ☆ピ?ス!→悲しみトワイライト→
   恋のダンスサイト→浪漫 〜MY DEAR BOY〜→ここにいるぜぇ!
M12 雨の降らない星では愛せないだろう?(中国語Ver.)
M13 女が目立って なぜイケナイ
M14 3,2,1 BREAKIN’ OUT!
M15 みかん
M16 元気ピカッピカッ!
 MC
M17 Loving you forever
アンコール
M18 HOW DO YOU LIKE JAPAN? 〜日本はどんな感じでっか?〜
 MC
M19 涙ッチ
end

LIVE/EVENT :::2010/3/21:::
tags :

モーニング娘。 ディファ有明 (10/2/27 2回目)

2010/2/27 15:25 モーニング娘。FCイベント2010.2?Morning Labo!? ディファ有明

1 「女が目立って なぜイケナイ」
2 挨拶
高橋 昨日のコロッケを食べた話をしたらみんなが心配してくれたけど大丈夫
新垣 前の公演で「エスカレーター式」について勉強になったので今回も学んでいきたい
亀井 箸が転がっても楽しいので、今日は箸のように転がっていきたい
道重 有明なので有り余った明るさで楽しみたい
田中 新しいトランクを買った。ギター型でビジュアル系と間違えられるけどれいなはやっぱりアイドル!
ジュ ぶりっこキャラと言われるけど、これはキャラではありません。これからもみんなに甘えていきたいニャン♡

3 ダンスステップを使ったコント(高橋・道重・田中・ジュンジュン)
4 「気まぐれプリセンス」
5 トークコーナー「最近勉強になったこと」(高橋・道重・田中・ジュンジュン)
ジュンジュンが、言葉がわからなくても気持ちが伝わる、みたいなまじめな話。れいなは、松阪牛の正しい読み方は「まつさかうし」だと知ったこと、高橋はコシヒカリは福井で生まれたこと、など

6 ポリバケツをドラム代わりにしたパフォーマンス(新垣・亀井・光井・リンリン)
一人ずつウンチクを披露してバケツをドカドカ叩く、って流れ。えりりんが、ウンチクと見せかけて「最近妹に言われたショックだった一言・・・「ダメ女」!」」だの、写真集の宣伝したりボケてました^^;

7 二択の討論コーナー(全員)
・カラオケで残り5分…私が歌う(田中)/みんなで歌う(他)
・ラーメンに指が入っていた…交換してもらう(他)/言わない(高橋・新垣・道重)
・親友にムカついた…メールや電話で言う/直接言う
など

8 小芝居(全員)
カップル限定のダンスフロアに独り身の高橋があの手この手で入り込もうとする

9 「Mr.Moonlight?愛のビッグバンド?」
10 握手会

良かった点は、
・メンバーがのびのびやっていた
・比較的片寄りなく発言していた
・ネタもそこそこおもしろかった

良くなかった点は、
・根本的に安っぽい
・選曲が平凡すぎた

ということで、新曲発売記念のイベントの拡大版みたいなイベントで、メンバーが好きな人なら基本的に楽しめたと思いますが、安っぽいというか特別感はあまりなく、1回だけ参加する分には値段相応のイベントだったと思います。

LIVE/EVENT :::2010/3/1:::
tags :

Buono! Zepp Tokyo (10/2/21夜)

2010/2/21 18:00 Buono! ライブツアー2010〜We are Buono!? Zepp Tokyo
東京最終でDVD収録もあって、もう当然のように大盛り上がりでした!昨日の昼公演は圧縮があったのは最前ブロックくらいでしたが、今回は柵後ろの第2ブロックも圧縮があったりして客もかなり熱かった!自分は1日1公演に抑えてこの公演に臨んだので、はじめから終わりまでフルスロットルで跳んで拳振り上げて楽しかった〜!ステージ上のメンバーも、雅も叫ぶわミヤビームを炸裂させるわで大はしゃぎしてたくらい相当キテたし!

セットリストは本編は変更なし。

昨日も書いたけどM05「紅茶の美味しい店」M06「うらはら」M07「Blue-Sky-Blue」のメイド服衣装ですまし顔の桃ちがもうめっちゃかわいいんだけど!!!ここはひたすら視覚神経集中モード!もう、きゅんきゅんしちゃうぜ(笑)

前半と後半の間のVTRは、ラジオDJ映像でも公演ごとに内容が違うらしくて、今回は桃ちメインパーソナリティで、今日のテーマは「願い事」とか「食べもの」とか。でもそこに置いてあった、そーめんを三人が取り合って食べてたことしか記憶にない^^;

そして今回はダブルアンコールがありました!ステージに再々登場して声援に応えた後、三人でごにょごにょ相談をはじめて、“DVD収録もしているし、もう一曲歌いたいと思います!”ってことでドルチェを呼んで、顔寄せ合って7人でごにょごにょ相談。曲も決まって演奏されはじめたのが「We are Buono!〜Buono!のテーマ」!もう会場全体で大合唱状態!曲がはじまる前は全然予想してなかった曲だけど、終わってみるとダブルアンコールにピッタリすぎる曲でした!

やはりBuono!ライブは楽しすぎる。Buono!のスタンディングのライブの前方のノリが性に合うというのもあるし、三人ともアイドル的にクオリティ高いし、そしてやはり曲に恵まれていると言わざるをえない。今回のアルバム曲も、ハズレがなかったのがすごい!

◇セットリスト
M01 One Way = My Way
M02 Our Songs
 MC 挨拶
M03 みんなだいすき  
M04 Cafe’ Buono!
 MC (M05の前振りのショートストーリー)
M05 紅茶の美味しい店
M06 うらはら
M07 Blue-Sky-Blue
 MC アルバム「We are Buono!」について
M08 ガチンコでいこう!
M09 マイラブ
 VTR ラジオDJ風 (以下バンド有)
M10 We are Buono!〜Buono!のテーマ
M11 ロッタラ ロッタラ
M12 Independent Girl〜独立女子であるために
M13 カタオモイ
 MC バンド紹介
M14 Bravo☆Bravo
M15 ロックの神様
M16 泣き虫少年
 MC
M17 れでぃぱんさぁ
M18 恋愛♡ライダー
M19 ワープ!
アンコール
M20 Kiss!Kiss!Kiss!
 MC
M21 タビダチの歌
ダブルアンコール
M22 We are Buono!〜Buono!のテーマ
end

LIVE/EVENT :::2010/2/22:::
tags :
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other