my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

はんにゃのオールナイトニッポン [高橋愛・道重さゆみ] (10/10/19)

2010/10/19 ニッポン放送系「はんにゃのオールナイトニッポン」 高橋愛・道重さゆみ
以前れいなとリンリンがゲスト出演したことのある番組。スペシャルウィークなんて重要な週に呼んでいただけてありがたいことです。しかし金田と高橋が同い年とは。金田貫禄ありすぎだろ。いや、高橋が頼りなさげすぎるのか?
メインは川島vsさゆみんで、お題に対していかにナルシストな返しができるかを競う「ナルシスト対決」!といっても相手の川島さんも別にナルキャラで売っているわけでもないので、もうさゆみんの為の、さゆみんの手腕に期待した企画でしたね。「知識ひけらかし対決」でも、ヤンタンの経験を存分に活かしてさゆみん圧勝!「ぎゅーっと♡」を文中に盛り込んで得意分野に引き込むワザを駆使したりするさゆみんさすがです。
はんにゃのオールナイトニッポン

ANN :::2010/10/22:::
tags :

松浦亜弥のオールナイトニッポン (06/12/27) 最終回

2006/12/27 LF「松浦亜弥のオールナイトニッポン」
今日は最終回ということで、2001.4「Let’s do it!!」からの放送を振り返ってのトーク。とにかく言ってしまえのノリで、これは良かった、あれはイヤだったと言いたい放題!おおよそまとめると、

良かった
・すてきな答え
・女の子川柳
・松ペン先生
・DVDクラブ
etc.

イヤだった
・ラジオアニメ
・オリジナルラブ
・男の子川柳
etc.

ということで、一目瞭然でわかりやすい(苦笑)。全般的にもっと品のある内容を望んでいたけど実際はかなりノリが軽くてそのあたりが不満だったっぽい。もちろん最後はキレイに締めていたけど。
ともかく1年9ヶ月間お疲れ様。

ANN :::2006/12/30:::

松浦亜弥のオールナイトニッポン (06/12/20)

2006/12/20 LF「松浦亜弥のオールナイトニッポン」
来週が最終回ということで過去の名場面リクエスト
「お習字」ゴミ袋を被って書いてたとか
「逃亡者」ネタばれを指摘されて逆ギレ…01/12/9
「松ノ湯」メールで人生相談、上から目線で怒鳴る…06/8/16
「わらしべ長者」チャリティミュージックソンへ寄付
「あやや城」ネタがなくなってあり得ない方向に話がいって飽きたらしい
やはり出てきたか「あやや城」(笑)。初めて松浦ラジオを聞いたらこのコーナーをやっていて、あまりのくだらなさに呆れて、結局あのころは毎週聞く習慣がつかなかったんだよなぁ。

・この前、つんく♂さんと番組の企画で飲む機会があって、そこでつんく♂さんがボケ?っとこちらを眺めているので「何ですか」って聞いたら「そうか松浦も飲めるようになったのかぁ、なんか不思議でしょうがない」と言っていた
・12/17の札幌のディナーショーのために前日入りし、お寿司を食べに行き、タラバガニだの甘エビなどを堪能。ちなみに、ぷりぷりしたものは好きだけど、イクラなどのプチプチものや、ウニ・白子などの肝っぽいものはダメ。トロなどの脂っこいものもあまり食べられない。

ANN :::2006/12/23:::

松浦亜弥のオールナイトニッポン (06/12/13)

2006/12/13 LF「松浦亜弥のオールナイトニッポン」
「Vパワーコンサート」という台湾の音楽祭のような催しに日本代表で出演するために出向いた際の話。空港でファンが待っていてくれて、その中で「社長!」と呼ぶ人たちがいて、不思議に思っていたらその後のファンの集いでも「松浦社長」のプリントTシャツ着ている集団がいて、何のことかとスタッフが聞いたところ、例の占いで将来「女社長」なるという話が出典と判明。面白かったからその場でその「松浦社長」Tシャツをもらって着込んでしまって、握手会もその格好で行ったものだから結局3分の1近い人が「社長」と呼んでいて「あやや」はほとんどいなかったとか。
…異文化交流しているねぇ。日本で「社長!」なんて呼んだら、からかっているとしか思われないだろうけど、台湾では「社長」という単語にそういうニュアンスはないってことかな。

・松浦のメロディーコールは11月頃からマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」
・ゲスト ザ・たっち
・12/27で番組終了

ANN :::2006/12/18:::

松浦亜弥のオールナイトニッポン (06/12/6)

2006/12/6 LF「松浦亜弥のオールナイトニッポン」
今日は「FNS歌謡祭」生放送にGAMで出演したのでその感想がメイン。GAMは歌う順番が2番目だったのでトップでステージに登壇。ほとんどの出演者が白や黒の衣装であるのに対してGAMやその次の嵐はピンクの衣装で、松本潤と「浮いてない?」などと言い合っていたらしい。そして番組開始早々出番が終わってしまってその後は家でテレビ見ている感覚でリラックスして鑑賞。倖田來未の衣装がどうの、松たか子の衣装がどうの、TOKIOが…、ミスチルが…、とすっかりミーハーモード。その他にも郷ひろみ、槇原敬之、絢香、AI、ダニエルパウターとの話も。藤本がダニエルパウターの曲を着メロにしているらしい。

ANN :::2006/12/9:::

松浦亜弥のオールナイトニッポン (06/11/29)

2006/11/29 LF「松浦亜弥のオールナイトニッポン」
こちらでも今日発売のアルバム「Naked Songs」のプロモーションで、アルバムの中から「ひとり」と、来ました真打ち「dearest.」を生で熱唱!なんで「dearest.」を歌わないんだろうと思っていたら生歌披露の最後の最後に持ってきたか。今回3曲聴くことができたけど、一番キーや声質が合っていて松浦の歌声を堪能できるアピール力がある曲はやはりこの「dearest.」だった気がする。

・11/24に顎の治療も兼ねて親不知を二本抜歯。顔が腫れるので3日間外に出なくてよいようスケジュール調整をした上でだったそうで、抜く際はともかく抜いて痛み止めの効果がいったん切れてからが、痛みで目が覚めてしまう、顔の頬骨の下が張れてしまう、左右両方同時に抜いたので横向きに寝られない、片側でものも噛めないなど大変だったらしい。
・松浦とチャゲ&ASKA。松浦がデビュー後に初めて会った大物アーティストがチャゲ&ASKAだったそうで、当時通路ですれ違った時に挨拶をしたら向こうも「ち?す!」(?)と返してきて感激したらしい。で、今日の生歌のピアノ演奏をしてくれた人がチャゲ&ASKAのツアーのバンドメンバーで、その人によると向こうも覚えていてそんな話をしていたのを聞いたことがあると聞いてさらに感激のあややさん。「日本の音楽会を背負っていくのはあややだ!」と、言っていたとかなんとか。
・松浦ディナーショーの12/26大阪会場に藤本がゲスト出演が決定!昨日朝4時頃電話が来たとか。

ANN :::2006/12/7:::

松浦亜弥のオールナイトニッポン (06/11/22)

2006/11/22 LF 「松浦亜弥のオールナイトニッポン」
先週に引き続き「ドラゴンボールGT」について猛然と語る!周りに話についてゆける人がいないのを嘆いていたけど、内心優越感に浸れてうれしそう。「24」は1や2を極めても所詮は流行乗り遅れでしかないからなぁ。熱く語る自分に若干酔っている感もあるけど、でも多少無理矢理っぽくてもこうアピールする姿勢がタレントには重要なんだろうなぁ。

・松浦亜弥流カレーは、ジャガイモは大きく、ニンジンは一口大、肉はチキン、ルーは二種類、水だけでなく牛乳とクリームも。
・「偽女の子川柳」がいつのまにか終わっていたらしい。ポーズで嫌がってみせているだけかと思っていたけど、本気で嫌だったのかな?(苦笑)。
・松坂のメジャー挑戦のニュース。メジャーでの活躍よりも、奥さんも渡米するのかとか、どういう邸宅に住むのかとか、そういった方に関心が向くあたり、やはり女性だ。
・ニキビと吹き出物の違いが一般的に20歳が境と聞いて、素で勘違いしてマネージャー達を冷やかした直後に自分も後者に属していると気が付いて愕然!気付くの遅いよ(苦笑)。

ANN :::2006/11/25:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other