my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

メレンゲの気持ち [松浦亜弥・藤本美貴] (06/9/30)

2006/9/30 NTV「メレンゲの気持ち」松浦亜弥・藤本美貴
まず白シャツにネクタイの衣装で松浦が登場。今年の夏は6日間の夏休みをもらったそうで、夢にじいちゃんが出てきたので墓参りをすべく帰省したことから始まって、家族ネタ特に年齢ネタを絡めた両親元ヤンキーネタ攻撃。途中から藤本が登場して、仲良しネタ。二人で北海道に旅行に行ってホテルに泊まって窓開け放ってジャグジーで大暴れしたとか、お酒の話で藤本が酎ハイ中心で酒に強いとか。以前酔って壁に向かって梅干し投げ始めたことがあったらしい(笑)。
061001meri_gam_s.jpg

TV > 2006/07-09 :::2006/10/3:::

愛・地球博〜閉幕1周年スペシャル〜 [松浦亜弥] (06/9/29)

2006/9/29 NHK総合「未来へつなごう 愛・地球博?閉幕1周年スペシャル?」松浦亜弥
・「砂を噛むように…NAMIDA」松浦亜弥
白系統のロングドレスにファーのベスト。髪は前髪を分けてあとは後ろで一纏め。松浦はなんだかんだでオーケストラをバックに歌うことが多いなぁ。客席の前方に手を振ったりしていい感じ。
・「秋桜」さだまさし・松浦亜弥
次は上下黒に着替えて登場。先ほどの白といいこの黒といい主張しない色合いで先輩方を引き立てる形になってなかなか印象いいんじゃない?「秋桜」は1コーラス目をひととおり松浦が担当していたけど声質が歌に合っていた
・「FRIENDS LOVE BELIEVING」
出演者全員で。会場全体でやる手の振りを、律儀に一人初めからやっていた。
こういう先輩方とのステージでも、歌でも立ち振る舞いでもトークでも全く見劣りすることなく安心して見ていられる。頼もしい人だ。
060930aichi_aya_s.jpg

TV > 2006/07-09 :::2006/10/1:::

深海魚 [安倍なつみ] (06/9/25-29)

2006/9/25-29 TVK「深海魚」安倍なつみ
司会者と息が合ってるような合ってないようなよくわからない雰囲気だったけど、同年代で1対1だったせいか話題もテンポ良く次々展開されて盛り上がってたな。さりげなく安倍のヒット番組だったかもしれない。
・最近初めてプライベートでグアムへ旅行。いろいろ勉強になったと言っていたけど、よく聞いてみると予約とか手続きはみんな友達がしてくれたとかで、結局なっちは何をしたのとたずねられると…“ガイドブックをいっぱい見たり…”。そいつはすごい(笑)。いや、気持ちは判るけど。ちなみにパラセーリングやジェットスキーなどもしてきたとか。
・テントウムシの部屋侵入ネタに続いて、白いぴょんぴょん跳ねる蜘蛛の部屋侵入ネタ。口の周りが白い蜘蛛とか説明していて、なんでそんなに詳しいのとたずねられると、怖いのでペットボトルの本体の方で上から蓋をしてしまって中に入ってきたところでキャップをつけてつかまえた上でジロジロと観察とか。観察したのかよ(笑)。

その他
・結局最終日までオープニングがあることを忘れ続けて本題に入ろうとする安倍さん(笑)。
・特技…一輪車。まだうまく出来ない頃、仲が悪かったコが一生懸命教えてくれて以後仲良くなったという想い出話。コンパスとかいう技で司会者と盛り上がっていた。
・悩み…うろ覚え。ウィスターソース(ウスターソース)とオイスターソース、Uタウン…。
・甘い想い出…初めてバレンタインディにチョコレートをあげた時の話。次の日知れ渡っていてショックだった
・この番組や「sakusaku」を見てTVK=固定カメラと認識してる?
060929shinkai_abe1_s.jpg

TV > 2006/07-09 :::2006/9/30:::

なるトモ! [安倍なつみ] (06/9/28)

2006/9/28 よみうりテレビ「なるトモ!」安倍なつみ
10/4発売の「甘すぎた果実」の宣伝。髪型はやはりかなり気合い入りまくりだけど、こちらは新鮮でなかなか似合ってる。レギュラー陣の年齢層もそれほど高くはなく、ほどほどリラックスしていた様子。
9/20のマドンナin東京ドームに安倍も見に行っていたらしい。石川とは別の日か。
060929narutomo_abe_s.jpg

TV > 2006/07-09 :::2006/9/30:::

ちちんぷいぷい [安倍なつみ] (06/9/28)

2006/9/28 毎日放送「ちちんぷいぷい」安倍なつみ
10/4発売の「甘すぎた果実」の宣伝。髪はアップでたまに見掛ける髪型。レギュラー陣の年齢層が高くて自由に話せる雰囲気ではなかったな。
新曲の歌詞の中の「7歳年下」云々についてレコーディング前に周りにどのような気持ちかリサーチをかけたとか、あとは「最近かわいいと思うものは?」ということで、飼っている犬のポロさんとか、最近購入した赤いパンプスとか。
060930puipui_abe_s.jpg

TV > 2006/07-09 :::2006/9/30:::

笑っていいとも! [松浦亜弥] (06/9/27)

2006/9/27 CX「笑っていいとも!」テレフォンショッキング 松浦亜弥
メインは今年の夏休みに姫路に帰省する際に初めて自分で券売機でチケットを購入した話。一応有名人なので二席分わざわざ購入したはずが、操作方法がわからず二席分買ってしまったことに。携帯の絵文字も「打たなくなった」じゃなくて機械オンチで「打てない」ということに。実際どちらが正解かは本人のみぞ知る、か。臨機応変に話をふくらませて場を盛り上げるのはいいことだ。1/100ゲームでは、それに絡めて父親に花輪を送った話も。更に親の年齢話も絡めてしまったりとか上手すぎる。「個人名で花輪を送った事がある人」は狙いすぎで0人で玉砕したけど、でもさすが話が尽きる気配が微塵もなくて安定感たっぷり。頼もしい限りだ。
060928waratte_aya_s.jpg

TV > 2006/07-09 :::2006/9/29:::

音楽戦士 MUSIC FIGHTER [GAM] (06/9/22)

2006/9/22 NTV「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」 GAM 松浦亜弥 藤本美貴
◇いい女検定
「親しくなるきっかけを作る」では松浦の“CDもらってください”に対して、藤本は「たくさん話しをする」。その後の松浦のぶりっこチックなリアクションを目ざとく糾弾する藤本のネガティブキャンペーンが効を奏して藤本の勝ち!
「誘いを上手く断る」は実演をすることに。リアルに相手のことを考えて言葉を濁してしまった藤本に対して、松浦はライブなどで客席のウザい反応を軽くあしらうがごとく、誘いを一蹴。物事への単純な反応速度では藤本が勝るが、こういった即応力では松浦が一枚上手。
◇上目使いで頬をふくらませるポーズをすることに。ところが、松浦の提案で二人一緒に「怒っちゃうぞ!プン!プン!」。…ぃゃぃゃ、そんな連係プレーを期待していたのではないのだが…くそぉ、松浦に上手くはぐらかされた。
◇舌にタコ再び!表情が良すぎる。
◇「Thanks!」GAM
トークを見ててもしやと思ったけど、あのハイヒールで踊っているのか。すげ?。
060925mf_aya_s.jpg

TV > 2006/07-09 :::2006/9/27:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other