ハロプロアワー 009 [松浦・安倍・夏焼] (06/6/23) | my little pleasure

my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

ハロプロアワー 009 [松浦・安倍・夏焼] (06/6/23)

GyaO ハロプロアワー 009 060623 松浦亜弥・安倍なつみ・夏焼雅
◇松浦×安倍
前半戦はなつかし映像コーナー復活。そしてデビュー当時の苦労話
安倍は「太陽娘と海」。湘南の六畳一間に5人で1カ月、しかも外に出ちゃダメと言われてそことロケ地の行き来のみ。悩みをうち明ける人もいず、マネージャもいるようないないようなという状態だったとか。…六畳一間に5人でこもって一ヶ月…精神的に支障を来しそう…。一方の松浦は「美少女日記」。湘南のある方の家に居候して、こちらもマネージャもたまに来るだけ。でもそこのおうちの人がすごくかわいがってくれたそう。

後半戦。この世界に入って後悔したことがあるかという問い
・安倍“あれ?って思ったのが娘。の後半。あるとき自分の感情と表情が違うことに気が付いて、この先ずっとやっていったら自分の本当に思っていることを出せないで人形化していってしまうのかと思って戸惑って…”
・松浦“自分が思っていたところと違った。夢ばかりではないんだなと。そういうふうになるには影の努力が必要だってのがわかった。…”
二人ともこの世界が想像していたものとは違った、というところまでは同じだけど、その先のニュアンスに差が。松浦が後半は前向きなニュアンスに変わったために安倍の方が微妙な表情のまま終わってしまった。安倍はエルダークラブのDVD MAGAZINEのころから変わらずまだ抜け出せていないっぽい。少なくともこの映像を見る限り、二人の余力の差が出る結果になってしまって安倍には酷な質問だったな。

◇松浦×夏焼
キッズコーナーは今回から自分で撮った写真でアピールする形式に。これまでのキッズから先輩への質問する形式は、突っ込んだ質問もしづらい上に、むしろキッズではなくて先輩がアピールすることになったり本末転倒だったからなぁ。先輩の方から自然と質問することになる今回の変更はよい方向。
夏焼は、夏焼のお気に入りと言えばコレという定番のピンクと白の小物。続いて燻製のおつまみ。そして最後に特技ということでバトントワリング。これは初耳。っていうか夏焼にバトントワリングって画的にめちゃめちゃ似合っているな。ここでは基本動作しか披露しなかったけど2年間続けていたと言っているからエーリアルとかも基本的なのは出来そう。夏焼の後に松浦が挑戦して見事に肘にぶつけるというオチもちゃんと付いたし。
その他
・歌は松浦の「ずっと好きでいいですか」やはり高音部分が苦しいか
・松浦のイメージは?→かわいい。コンサート見に行ったりするけど一人で客を盛り上げてすごいな
・メンバー間でおつまみ交換をしていて、一度臭いからダメとスタッフに言われた

◇スタジオライブ
「ハピネス」松浦亜弥
「ずっと好きでいいですか」夏焼雅
「香水」安倍なつみ・松浦亜弥
060629gyao_miya_s.jpg

GyaO :::2006/6/30:::

TRACKBACK URL

http://mlp.sylphlike.com/log/eid1459.html/trackback

TRACKBACKS



∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other