ミュージカル モーニング娘。 「リボンの騎士」 (06/8/27夜) | my little pleasure

my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

ミュージカル モーニング娘。 「リボンの騎士」 (06/8/27夜)

最終日の特別公演。トピックスとしては、大臣吉澤登場シーンのポーズはラストにふさわしく派手に投げキッス。あと高橋が復讐を誓って短剣を手に走り出すときに鞘がステージ前方に飛んでゆき、次に登場したスカウトの田中がその付近に立った時にそれが目に留まって「なんだこれ??」って表情をしてた。
結局、特別公演とアナウンスされていたけど、本編は内容は全く変更なし。このミュージカルでやろうとしていた内容を最後まで崩すことなく筋を通したこと、しかもミスらしいミスもなくしっかりと演じきって締めることが出来たのは出演者にとっても、このミュージカルを好いた人たちにとってもよいことだったと思う。
フィナーレの「青空がいつまでも続くような未来であれ!」では、8人は羽根を片づけに引っ込んだ後、黄色の花一輪を手に再登場。新垣と高橋は階段の左右に並んでいる時点ですでに涙涙…。そして花一輪は抱擁シーンで手渡しをしていく。サッパリとした良い演出だった。

出演者コメント
・マルシアさん 初日も感激していたけど、今日も一番感激していた人。高橋が二度も抱きついたりして相当懐いていたのがちょっと意外。
・箙かおるさん ハロプロファンのみなさん宝塚にも是非その熱さを!と最大限のリップサービス。そんなこと口にするの冗談でもやめておきなさいって…。それにしても技量・器ともハロプロメンバーと比較するのもおこがましい全く別世界の人、エンターティナーの鑑のような人だった。宝塚歌劇団は自分には全く未知の世界だけど、このようなレベルの人がゴロゴロしているのだろうか。恐ろしい集団だ…。
・石川 せっかくフランツよろしくかっこよくコメントしていたのに、後半噛んでしまって「あちゃぁ?」の表情で台無し(苦笑)。それでもすぐ気を入れ替えて持ち直すあたりは伊達じゃないな。
・高橋 コメントしはじめる前から完全に「サファイヤ」オーラが抜けきって「高橋愛」さん状態になっているのだが(苦笑)。コメントもいつもの調子で、やはりというか話がまとまらずに吉澤に助けを求めたり、最後は“応援ありがとうございました”の一言でそそくさと列に後退(苦笑)。
・新垣 小川に対して同期代表でコメント。はじめからすっかり涙涙で、そして最後に新垣が小川に抱きついたらその後ろから高橋まで抱きついてくるし。くそ?どうしてこう高橋は要領が悪いんだ…5期三人で抱き合うなんてファン泣かせなことしやがって…(涙)。
・藤本 小川に対して残るメンバーを代表してコメント。魔女に挨拶されてもねぇとか、最後にこのようなミュージカルを一緒に出来てうれしかった、と言いつついつものように吹き出すサブリーダー(苦笑)。
・吉澤 感情に流されずビシッと決めなければならない宿命を負わされた人は今回も、小川ととても目を合わせられないなどと軽口を挟みつつ見事な締め。あなたがリーダーで良かった。
・小川 主役登場!こちらも最後に話がまとまらなくなったところで頼れるリーダーが一言二言耳打ちして、最後は“小川麻琴、元気に行ってきます!!”

そして幾度も続くカーテンコール。
すばらしい作品を無事にやり遂げてあるいは見届けて、小川を送り出すことができてメンバーも自分らも幸せ者だ。一ヶ月間の公演お疲れ様。

LIVE/EVENT :::2006/8/30:::

TRACKBACK URL

http://mlp.sylphlike.com/log/eid1602.html/trackback

TRACKBACKS



∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other