my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

後藤真希 大宮ソニックシティ (07/10/28夜)

2007/10/28 18:40 「LIVE TOUR 2007 G-Emotion 2」ファイナル公演
昼頃外出して用事を済ませてそのまま現地入りしてすぐ開演だったので、夜公演には昼公演で何かあったかどうかも知らずにのぞむことに。事件についてコメントするのかどうかがやはり気になっていたけれども、M04「City Wind」のあとのMCはいつも通りのはじめの挨拶、そしてM12「WOW 素敵!」のあとのMCも、アルバムの曲を今レコーディングしたら絶対もっと上手く歌えると思うだとか、普通に他愛のない話で、この時点で事件はスルーしていつもと変わらない普通に楽しいツアーラストライブで終わるのだろうなと9割5分は思ってた。その直後にM13「LIKE A GAME」のスタート位置に移動しようとして、なんと後藤が右足をツってしまうという珍事が勃発したりして、これでツアーファイナルにおもしろエピソードが残ったなぁなんて呑気に思ったりしていた。
アンコールもつつがなく終了。アンコールの3曲は自分的には軽くリズムを取ったりステップを踏む程度なので、本編後半での疲労を回復させつつ、あとはダブルアンコールがあるといいな、もしあったらやはり「スクランブル」かな、なんて考えながら手拍子してた。そしてダブルアンコールで後藤再登場。そしてサヨナラは突然やってきた。周りの反応から、この発表が今この場で初めてなされたことだとはすぐにわかった。

帰りの列車の中で、初めて後藤のステージを観た1999年の横浜アリーナ、その後のよみうりランドEAST、高萩市文化会館、そしてサンシティ越谷で初めてハッピーバースディを歌ったりと、共に走り出した頃から既に8年以上の歳月が経っていることに今さらながら気が付いて驚いた。なんとなくこのままハロプロメンバーとそのファンの関係が続くものと、考えるともなく思っていたけど、改めて考えると8年はあまりに長い。今回の真相は永遠にわからないだろう。ただ、いずれにしても潮時だったのだろう。後藤が今後どのように活動するのかわからないけど、一度途切れたえにしが容易に元に戻らないことは経験則で知っているから自分は今後について無責任にコメントすることは出来ない。今の自分に出来る精一杯は過去について感謝することくらいしかない。

後藤さん、8年余の楽しい想い出をありがとう。そしてHello!Projectメンバーとしての活動お疲れ様でした。

◇セットリスト
M01 シークレット
M02 How to use Loneliness
M03 SOME BOYS! TOUCH
M04 City Wind
 MC
M05 LOVE。BELIEVE IT!
M06 溢れちゃう…BE IN LOVE
 ダンサー小芝居
M07 エキゾなDISCO
M08 ねぇ 寂しくて
M09 DAYBREAK
M10 秘密
 ダンスコーナー
M11 LOVE LIKE CRAZY
M12 WOW 素敵!
 MC
M13 LIKE A GAME
M14 抱いてよ! PLEASE GO ON
 MC
M15 ガラスのパンプス

アンコール
M16 GIVE ME LOVE
M17 Hips don’t Lie
 MC
M18 愛のバカやろう

ダブルアンコール
 MC Hello!Projectからの卒業発表
M19 LIFE

トリプルアンコール
M20 スクランブル
end

LIVE/EVENT :::2007/10/29:::

TRACKBACK URL

http://mlp.sylphlike.com/log/eid2503.html/trackback

TRACKBACKS



∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other