娘DOKYU ! [道重さゆみ] (05/10/24-10/28) | my little pleasure

my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

娘DOKYU ! [道重さゆみ] (05/10/24-10/28)

051029mdoc_sayu1_s.jpg2005/10/24-28 TX 「娘DOKYU !」 道重さゆみ
■小さいときのこと。
ちょうど小さいときの写真を持参していてそれを見せながら。赤ちゃんのころは寝てばかりで、そのせいで後頭部が絶壁になったとか、小さいころは誰かの陰にかくていているおとなしい子だったとか、ハッキリ言ってブサイクだったとか(苦笑)。
極めつけは小学校低学年の時の話。付近で誘拐事件が立て続けに発生して、学校の先生から可愛い子は誘拐されるから気を付けてという言葉を真に受けて、可愛いから誘拐されちゃうと思って、不審な車が通るたびに変な顔をしていたとか。そんなころから真性ナルシストキャラだったのか(笑)。面白すぎ。

■紺野のこと、五期のこと
紺野のこと。よく似ていると言われるのでうれしいけど、実際は道重は食事もさっさとすましてしまうし、タコ焼きも一口で食べられるし(笑)とかで全然似ていないとか。
あとモーニング娘。に入る前はとにかく高橋愛が一番大好きで憧れていて、特にダンスが好きで今でも高橋がビシッと決めると、“よし、決まった!今日のさゆは行ける!”と思ってしまうとか。このあたりの思考回路は想像力豊かで入り込むことが出来る道重ならではだなぁ。それにしても予想以上の高橋ファンぶり。いつかは愛ちゃんのように自分で決めて浸れるようになりたいとか。

■プリンを本を見ながら作っていたら卵焼きになっていたという道重さんの衝撃の料理編。
最初に卵焼き。まず点火するのに大騒ぎ。そしてフライパンを熱するのが先か、油をしくのが先かで悩みまくる。卵もいきなりフライパンに割って入れてるし。最終的に味付けをちゃんとしたのだろうか。“生で卵は食べれるもんね。じゃぁちゃんと焼けてなくてもいいか。絵里が食べるんだもんね。さゆが食べるんじゃないし。”…怖すぎ(笑)
続いてウインナー。タコウィンナーを切ってから焼くのか、焼いてから切るのか悩んで、とりあえず切ることに。パイナップルウィンナーは失敗。かにウィンナーは切り込み入れてみたけどデキが可愛くないと言いつつ、だんだんノってきたのかルンルンでご機嫌なさゆ。そして絵里への愛ということでハート型。ハート型作ってる暇あったら卵をしっかり焼けと(苦笑)。いざ焼き始めて、ついでに他の料理も焼いてしまおうと冷蔵庫をゴソゴソしているうちにウィンナー焦げ焦げ(笑)。まるでコントだな、面白すぎ。

娘。ドキュ :::2005/10/30:::

TRACKBACK URL

http://mlp.sylphlike.com/log/eid857.html/trackback

TRACKBACKS



∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other