my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

ハロ☆フェス in お台場グルメPARK (10/5/3 第1,2部)

2010/5/3 「ハロ☆フェス in お台場グルメPARK」 お台場フジテレビ前
第1部 11:00-12:10 モーニング娘。(亀井絵里・ジュンジュン・リンリン)・Berryz工房・℃-ute(鈴木愛理)・ハロプロエッグ
第2部 13:30-15:10 モーニング娘。(道重さゆみ)・Berryz工房・℃-ute(中島早貴・岡井千聖・萩原舞)・真野恵里菜・ハロプロエッグ

今日は人混みを避けて後方の階段上から双眼鏡を使って眺めているつもりだったのですが、開始15分前に会場に到着すると階段は既に入り込む隙がなく、仕方なく優先エリア後ろに行ったらちょうど優先エリアへの客入れが終わってその後方が開放されたので、結局ステージ正面10mくらいのポジションで観ることができてラッキー!
イベントは、エッグ・スマイレージ・Berryz工房が間にトークを挟みつつ3曲歌い、それにモーニング娘。と℃-uteの一部メンバーが加わって「ハロー!チャンネル」販促トークを行うというもので、第2部には真野恵里菜も緊急出演して、結局第1部、第2部合わせてイベント時間3時間弱、歌われた曲のべ20曲という予想以上のボリュームのイベントでした。

今回なんといっても良かったのは、イベント場所が新鮮だったこと!屋外でフジテレビ社屋を横目に観つつ、澄み渡った青空を背景に風で髪をなびかせながら歌っているメンバーの姿が超貴重!連休中でファンや足を止めた観光客も含めて大盛況で、辛気くささがなかったのもよかったです。
個人的には主目的のモーニング娘。が軽いトークのみだったのが残念でしたが、それをのぞけばトークが比較的自由な分、下手なハロプロ公演より後味良かったかもしれないくらいのイベントでした。

以下出演者ごとの感想

・ハロプロエッグ
しっかり見るのは「きらりん☆レボリューション ファイナルステージ」以来1年ぶりになる北原沙弥香が、のえる役当時の素人然とした佇まいからかなり垢抜けてキレイな人になってました。あと正月のハロプロ公演でその全力ダンスに目を釘付けにさせられた(笑)宮本佳林は、あのミニモニ。風衣装がはまりまくりだったので、今回の普通の制服風衣装姿が新鮮でした。
トークは「お台場の大統領だったら何をしたいか?」「次のイベントまでに頑張りたいこと」と、テーマを用意して一人ずつ話をしていましたが、トークがつながらないというか、一人一人答えていってお終いになってしまうあたりは先輩組との差が歴然で、今後広い意味でタレントとしてやっていくためにも頑張ってほしいものです。

・真野恵里菜
当初はハイタッチ会のみでステージに立つ予定はなかったらしいですが、第2部の方に緊急出演ということで登場しました。こちらも正月ハロプロ公演以来でしたが、なんとなく顔がまるまるっとしたような^^;
「はじめての経験」をおそらく1年ぶりに聴けてラッキーでした。

・スマイレージ
興行側的には今回のイベントの主役なのであろうユニットですが、その期待に応えて実際に今日観客に一番の好印象を与えたのは、おそらくこのスマイレージだったと思います。特にトークが、明るさ・屈託のなさ・ちゃんと4人全員で盛り上がっていて和気藹々感があるのがすばらしい。第1部では前田憂佳と小川紗季が男子トイレに間違えて入ってしまった裏話、第2部ではたまたま脇を通過していたゆりかもめの乗客やステージから結構距離がある台場駅ペデストリアンデッキから眺めている人に手を振って反応があって喜んでいたり、終始4人できゃっきゃ言いながら盛り上がっていて文句なしの感じの良さ。更に、強風に吹き飛ばされそうになる和田彩花とか、「命の前髪がぁぁぁ・・・」と必死に強風から前髪を守ろうとする前田憂佳とか、強風に飛ばされてきた葉っぱが右腕にくっついたのを虫と勘違いしておもいきり悲鳴をとどろかせた小川紗季とか、エピソードも満載で、このオープンスペースでのアピールチャンスをしっかりと活かしてました。

・℃-ute(第1部 鈴木愛理 第2部 中島早貴・岡井千聖・萩原舞)
今日は矢島以外の四人が「ハロー!チャンネル」販促トークに登場したのみでした。中島早貴が隣にいた熊井友理奈と話している時に、真上を見上げるようにしながら、ため口で話していたのがおもしろかった(笑)。

・Berryz工房
今日のトリ役。ステージが小さくてキレのあるダンスを披露とはいきませんでしたが、かわりに前後に客がいることに配慮した本日オリジナルのフォーメーションで、歌っている後ろ姿も観ることができたので貴重なステージでした。「流星ボーイ」で口をキュッとつぐんですまし顔で踊っている桃ちがキャワいすぎ!あと千奈美が第1部でポニーテールにしていたのがよかった!個人的に千奈美のポニーテール姿はどストライクなんで^^;。第2部はおだんごにしてしまってましたが〜。

・モーニング娘。(第1部 亀井絵里・ジュンジュン・リンリン 第2部 道重さゆみ)
℃-uteと同じく「ハロー!チャンネル」販促トークに登場したのみでした。第1部では「ハロー!チャンネル」内の企画でペアになって買い物をしたえりりんと雅がお互いを「優柔不断!」と言い合ってじゃれていたのと、茶髪ジュンジュンをやっとしっかり見れたこと、第2部ではさゆみんの、この「ハロー!チャンネル」の制作は事務所にハロプロメンバー全員集められてお偉いさんの口から発表されたくらい力が入ってるという話が印象的でした。ん〜、スルーするつもりだったけど初回くらいは見ようか悩む・・・。

◇セットリスト
第1部
M01 恋する♡エンジェル♡ハート – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M02 Yeah!めっちゃホリディ – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M03 恋愛レボリューション21 – ハロプロエッグ

M04 オトナになるって難しい!!! – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M05 夢見る 15歳 – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M06 スキちゃん – スマイレージ

M07 ジンギスカン – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M08 流星ボーイ – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M09 雄叫びボーイ WAO! – Berryz工房

 MC – 亀井絵里・ジュンジュン・リンリン
    ・夏焼雅・鈴木愛理・小川紗季
end

第2部
M01 はじめての経験 – 真野恵里菜
 MC – 真野恵里菜
M02 世界は サマー・パーティ – 真野恵里菜

M03 恋する♡エンジェル♡ハート – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M04 Yeah!めっちゃホリディ – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M05 恋愛レボリューション21 – ハロプロエッグ

M06 オトナになるって難しい!!! – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M07 夢見る 15歳 – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M08 スキちゃん – スマイレージ

 MC – 道重さゆみ・熊井友理奈・中島早貴
    ・岡井千聖・萩原舞・和田彩花

M09 ジンギスカン – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M10 流星ボーイ – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M11 雄叫びボーイ WAO! – Berryz工房

 エンディング – 道重さゆみ・Berryz工房・℃-ute(矢島のぞく)
        ・真野恵里菜・スマイレージ・ハロプロエッグ
end

LIVE/EVENT :::2010/5/4:::
tags :

FIVE STARS [中島早貴・光井愛佳] (10/3/2)

2010/3/2 InterFM「FIVE STARS」中島早貴 ゲスト 光井愛佳
今回はみっつぃの交友関係がいろいろ聴けました。
やはりモーニング娘。の中に同世代がいないこともあって、ハロプロメンバーが集まる機会がうれしくて、その際は同世代の人のところによくいってるみたいで、特に萩原舞と仲がいいとか。
一応モーニング娘。メンバーともひととおり遊んだことはあるけど回数は多くないとか。
田中 カラオケに連れていってもらう
新垣 夢の国に連れていってもらった
亀井 食事したり夢の国を案内したり
ジュ よく食事に行く。泊まりに行ったこともある。誘いやすい。断られることも多い
高橋 愛ちゃんとはご飯よく行く
リン 映画見たり
道重 食事しにいったり
五つ星でも、中島さんの牧場に行ったときの牧羊犬の話にかなり引き込まれていて、今度一緒に行こうと意気投合してました。

ということで、先週今週と久しぶりに活き活きとしたみっつぃの声が聴けました。
みっつぃの置かれている状況はかわいそうな点が少なからずあるので、ガーディアンズ4の活動がBuono!並に活発になるとか、何かしら現状から変化があるといいですね。

RADIO :::2010/3/5:::
tags :

FIVE STARS [中島早貴・光井愛佳] (10/2/23)

2010/2/23 InterFM「FIVE STARS」中島早貴 ゲスト 光井愛佳
みっつぃゲストということで聴いてみました。
しかしほんと久しぶりにみっつぃのトークを聴いたなぁ。しかもモーニング娘。に歳の近いメンバーがいないみっつぃの、同年代とのトークを聴けて貴重でした。ガーディアンズ4の面々とは、普段は電話はしあっているけど、遊びには行けてないって感じみたいです。
五つ星ではみっつぃがお姉ちゃんの話を。みっつぃは相変わらずのお姉ちゃん子で、この前もディズニーランドにお揃いの服を着て行ったそうで、一方の中島さんはお姉ちゃんとそこまでベタベタしたりしないので、ちょっとうらやましそうでした。

RADIO :::2010/2/25:::
tags :

DVD「晴れ着だョ!全員集合」

2010/1/8 DVD「晴れ着だョ!全員集合」
晴れ着姿のスチール撮影風景と晴れ着姿での一発芸披露が淡々と収録されているお手軽DVD。環境ビデオとしてはよろしいのではないでしょうか^^;

晴れ着姿では、個人的にはえりりん!黒で薄幸そうで、一歩間違うと後家さんに見えてしまいそうな、良く言えば大人の女性の雰囲気が漂ってました^^;

ここで一発芸の中で印象に残ったベスト3!芸の優劣ではなく、完全に個人的な好みによるものです。

3 中島早貴「鼻くっつけ芸」
すごいけど、どこかで見たことある気がする・・・。やり終えた後、キリッとした笑顔でピースしていたのが○!

2 田中れいな「コマネチ」
他にもしていた人がいた気がしたけど意外性で。というかコマネチやるなんて、れいな酔っぱらってるのか?(笑)

1 菅谷梨沙子「はさみ」
“ちょっきん!ちょっきん!”ってりーちゃんかわいすぎ!自分がこれまで見たことなくて珍しかったのもあるけど、やはり梨沙子の挙動がかわいかったのが高ポイント!
中島早貴 DVD「晴れ着だョ!全員集合」

◇DVDメニュー
続きを読む

DVD/CD :::2010/1/14:::
tags :

シングルV ガーディアンズ4「PARTY TIME」

2009/12/2 ガーディアンズ4 シングルV「PARTY TIME」
シングルVで曲を初聴き。毎度のことながらガーディアンズ4の曲は受動的に耳にすることがないのはたまたまなのかなぁ。真野の新曲はばしばしオンエアされていて勝手に耳に入ってくるのだが。℃-uteの「FIVE STARS」では毎回かかったりしてるのかいな。
曲はAメロBメロはガーディアンズ4のこれまでの曲っぽい雰囲気でまぁ普通だけど、サビが相当イイ!こういう明るくて音数が多くてがちゃがちゃした感じは個人的にかなり好き。ハロプロ正月公演で聴くのが楽しみだ?。
PVはダンスシーンが屋外というのが新鮮で、シャボン玉が飛び交っているのもメルヘンチック!メイキングで、中島と光井がバランスボール上できゃぁきゃぁやっているシーンは萌える。^^;
ガーディアンズ4「PARTY TIME」

シングルV :::2009/12/5:::
tags :

DVD「よろセン!Vol.3」「よろセン!Vol.4」

2009/10/28 モーニング娘。・Berryz工房・℃-ute・真野恵里菜「よろセン!Vol.3」「よろセン!Vol.4」
前回の特典映像は真野一色で、う?ん・・・て感じでしたが、今回の特典映像は、センセイ役のメンバーの事前の打ち合わせの様子で、メンバーが一人で大人の人たちと接している様子が新鮮でした。

ガキさんはちょうど二十歳になってしばらく経った頃で、打ち合わせの間に雑談でお酒の話をしていて、まだあまり飲み過ぎたことないけど飲むと楽しくなってへらへらしちゃうとか、良い感じに酔うみたい。あと家が厳しくて、相手が親も安心できる人で時間と場所もしっかりしていないと遅くなるのを許してくれないし、逆に年下と一緒の時はちゃんと面倒を見るように言われるそうで。
新垣家はしっかりしていていいなぁ、とタイミング的に思ってしまったかもしれない。ふぅ・・・。

スポーツ対決の岡井は “スポーツが得意です、って自己紹介しているときに、舞美ちゃんの顔が気になりますもん。でも舞美ちゃんの方がなぁ、みたいな。”と話していて、勝ったら舞美ちゃんをスポーツキャラから雨女キャラにしてやる!自分の企画をメンバーに教えないで自分だけ体鍛える!と、打ち合わせの時から打倒矢島に向け闘志満々!
でも負けちゃったね・・・^^;

打ち合わせのえりりんがまた・・・ヤバさを感じてしまうほどのいい女っぷり!見とれるわ?。

未公開映像で、鈴木愛理とペアで似顔絵のデッサンしていた中島早貴が、愛理に「自分の好きな口にして」って言われて、表情作っていたのが誰かに似ている気がして、考えること数秒・・・・林志玲だ。角度によってはすごく似てるなぁ。
亀井絵里 よろセン!Vol.4

◇DVDメニュー
続きを読む

DVD/CD :::2009/11/15:::
tags :

Dohhh UP! ガーディアンズ4「おまかせ♪ガーディアン」

Dohhh UP! ガーディアンズ4「おまかせ♪がーディアン」
PVの作り自体はお手軽中のお手軽さでこれといったものもなし。このPVの存在意義はただ一点、チェックのケープ姿のかわいい4人が映像として残ったことに尽きる!
ひととおり見てみても、やはり核になるメンバーがいなくて、本来なら梨沙子なんだろうけど残念ながら今の梨沙子にそのような風格は感じられないから、サブ級を集めた感は拭えないけど、ただその分カルテットとしてはバランスがよくて画も新鮮。特に中島と光井が現在ルックス絶好調状態で強し!
かわいいとはいえ曲的にもメンツ的にも弱いことには違いないので、あとは何か盛り上がることやってほしいなぁ?。High-Kingやアテナ&ロビケロッツと違ってみんな同世代かつ同格という強みがあるので、メディアで4人でなにか企画をやったりすると途端におもしろみが増しそうなんだけど。4人でラジオの特番とか、Dohhh UP!あたりで適当にゲームなり共同作業させるとか。

DohhhUP :::2009/5/17:::
tags :
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other