my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

道重さゆみ 今夜も♡うさちゃんピース (10/6/19)

2010/6/19 CBC「モーニング娘。道重さゆみの今夜も うさちゃんピース
「今さゆみんがGAMの二人を選ぶとしたら?」ということで、美脚メンバーについて語るさゆみん!
・1人目は、脚が白い!細い!長い!な前田憂佳。
・2人目は、これまで歌唱力とか顔の方に注目していて脚の方はあまり気にしていなかったけど、最近美脚であることに気が付いたという鈴木愛理。「キャンパスライフ〜生まれて来てよかった〜」のジャケットやPVで気が付いたとか。PV制作者の思惑にはまりまくりですな^^;
・番外編で、モーニング娘。で選ぶとしたらスラッとしていて綺麗な脚の光井愛佳
・変化球で選ぶなら高橋愛と亀井絵里。脚が“大人の熟した感じでエロイ、セクシー”で、うらやましいそうです。^^;
ということで若いところから成熟系まで幅広くOKな美少女好きさゆみんでした^^;

今うさぴー :::2010/6/22:::
tags :

ハロ☆フェス in お台場グルメPARK (10/5/3 第1,2部)

2010/5/3 「ハロ☆フェス in お台場グルメPARK」 お台場フジテレビ前
第1部 11:00-12:10 モーニング娘。(亀井絵里・ジュンジュン・リンリン)・Berryz工房・℃-ute(鈴木愛理)・ハロプロエッグ
第2部 13:30-15:10 モーニング娘。(道重さゆみ)・Berryz工房・℃-ute(中島早貴・岡井千聖・萩原舞)・真野恵里菜・ハロプロエッグ

今日は人混みを避けて後方の階段上から双眼鏡を使って眺めているつもりだったのですが、開始15分前に会場に到着すると階段は既に入り込む隙がなく、仕方なく優先エリア後ろに行ったらちょうど優先エリアへの客入れが終わってその後方が開放されたので、結局ステージ正面10mくらいのポジションで観ることができてラッキー!
イベントは、エッグ・スマイレージ・Berryz工房が間にトークを挟みつつ3曲歌い、それにモーニング娘。と℃-uteの一部メンバーが加わって「ハロー!チャンネル」販促トークを行うというもので、第2部には真野恵里菜も緊急出演して、結局第1部、第2部合わせてイベント時間3時間弱、歌われた曲のべ20曲という予想以上のボリュームのイベントでした。

今回なんといっても良かったのは、イベント場所が新鮮だったこと!屋外でフジテレビ社屋を横目に観つつ、澄み渡った青空を背景に風で髪をなびかせながら歌っているメンバーの姿が超貴重!連休中でファンや足を止めた観光客も含めて大盛況で、辛気くささがなかったのもよかったです。
個人的には主目的のモーニング娘。が軽いトークのみだったのが残念でしたが、それをのぞけばトークが比較的自由な分、下手なハロプロ公演より後味良かったかもしれないくらいのイベントでした。

以下出演者ごとの感想

・ハロプロエッグ
しっかり見るのは「きらりん☆レボリューション ファイナルステージ」以来1年ぶりになる北原沙弥香が、のえる役当時の素人然とした佇まいからかなり垢抜けてキレイな人になってました。あと正月のハロプロ公演でその全力ダンスに目を釘付けにさせられた(笑)宮本佳林は、あのミニモニ。風衣装がはまりまくりだったので、今回の普通の制服風衣装姿が新鮮でした。
トークは「お台場の大統領だったら何をしたいか?」「次のイベントまでに頑張りたいこと」と、テーマを用意して一人ずつ話をしていましたが、トークがつながらないというか、一人一人答えていってお終いになってしまうあたりは先輩組との差が歴然で、今後広い意味でタレントとしてやっていくためにも頑張ってほしいものです。

・真野恵里菜
当初はハイタッチ会のみでステージに立つ予定はなかったらしいですが、第2部の方に緊急出演ということで登場しました。こちらも正月ハロプロ公演以来でしたが、なんとなく顔がまるまるっとしたような^^;
「はじめての経験」をおそらく1年ぶりに聴けてラッキーでした。

・スマイレージ
興行側的には今回のイベントの主役なのであろうユニットですが、その期待に応えて実際に今日観客に一番の好印象を与えたのは、おそらくこのスマイレージだったと思います。特にトークが、明るさ・屈託のなさ・ちゃんと4人全員で盛り上がっていて和気藹々感があるのがすばらしい。第1部では前田憂佳と小川紗季が男子トイレに間違えて入ってしまった裏話、第2部ではたまたま脇を通過していたゆりかもめの乗客やステージから結構距離がある台場駅ペデストリアンデッキから眺めている人に手を振って反応があって喜んでいたり、終始4人できゃっきゃ言いながら盛り上がっていて文句なしの感じの良さ。更に、強風に吹き飛ばされそうになる和田彩花とか、「命の前髪がぁぁぁ・・・」と必死に強風から前髪を守ろうとする前田憂佳とか、強風に飛ばされてきた葉っぱが右腕にくっついたのを虫と勘違いしておもいきり悲鳴をとどろかせた小川紗季とか、エピソードも満載で、このオープンスペースでのアピールチャンスをしっかりと活かしてました。

・℃-ute(第1部 鈴木愛理 第2部 中島早貴・岡井千聖・萩原舞)
今日は矢島以外の四人が「ハロー!チャンネル」販促トークに登場したのみでした。中島早貴が隣にいた熊井友理奈と話している時に、真上を見上げるようにしながら、ため口で話していたのがおもしろかった(笑)。

・Berryz工房
今日のトリ役。ステージが小さくてキレのあるダンスを披露とはいきませんでしたが、かわりに前後に客がいることに配慮した本日オリジナルのフォーメーションで、歌っている後ろ姿も観ることができたので貴重なステージでした。「流星ボーイ」で口をキュッとつぐんですまし顔で踊っている桃ちがキャワいすぎ!あと千奈美が第1部でポニーテールにしていたのがよかった!個人的に千奈美のポニーテール姿はどストライクなんで^^;。第2部はおだんごにしてしまってましたが〜。

・モーニング娘。(第1部 亀井絵里・ジュンジュン・リンリン 第2部 道重さゆみ)
℃-uteと同じく「ハロー!チャンネル」販促トークに登場したのみでした。第1部では「ハロー!チャンネル」内の企画でペアになって買い物をしたえりりんと雅がお互いを「優柔不断!」と言い合ってじゃれていたのと、茶髪ジュンジュンをやっとしっかり見れたこと、第2部ではさゆみんの、この「ハロー!チャンネル」の制作は事務所にハロプロメンバー全員集められてお偉いさんの口から発表されたくらい力が入ってるという話が印象的でした。ん〜、スルーするつもりだったけど初回くらいは見ようか悩む・・・。

◇セットリスト
第1部
M01 恋する♡エンジェル♡ハート – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M02 Yeah!めっちゃホリディ – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M03 恋愛レボリューション21 – ハロプロエッグ

M04 オトナになるって難しい!!! – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M05 夢見る 15歳 – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M06 スキちゃん – スマイレージ

M07 ジンギスカン – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M08 流星ボーイ – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M09 雄叫びボーイ WAO! – Berryz工房

 MC – 亀井絵里・ジュンジュン・リンリン
    ・夏焼雅・鈴木愛理・小川紗季
end

第2部
M01 はじめての経験 – 真野恵里菜
 MC – 真野恵里菜
M02 世界は サマー・パーティ – 真野恵里菜

M03 恋する♡エンジェル♡ハート – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M04 Yeah!めっちゃホリディ – ハロプロエッグ
 MC – ハロプロエッグ
M05 恋愛レボリューション21 – ハロプロエッグ

M06 オトナになるって難しい!!! – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M07 夢見る 15歳 – スマイレージ
 MC – スマイレージ
M08 スキちゃん – スマイレージ

 MC – 道重さゆみ・熊井友理奈・中島早貴
    ・岡井千聖・萩原舞・和田彩花

M09 ジンギスカン – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M10 流星ボーイ – Berryz工房
 MC – Berryz工房
M11 雄叫びボーイ WAO! – Berryz工房

 エンディング – 道重さゆみ・Berryz工房・℃-ute(矢島のぞく)
        ・真野恵里菜・スマイレージ・ハロプロエッグ
end

LIVE/EVENT :::2010/5/4:::
tags :

道重さゆみ 今夜も♡うさちゃんピース (10/3/23)

2010/3/23 CBC「モーニング娘。道重さゆみの今夜も うさちゃんピース」ゲスト スマイレージ
今週はスマイレージの4人がゲストでした。
憂佳りんが、会ってみたい芸能人でFUNKY MONKEY BABYSを挙げていて、会ってみたいというかPVに出演したいということらしいけど、さゆも言っていたとおりあちこちで公言していれば結構かなったりするかもね。幼げなコを起用したい曲が出てくるかもしれないし、その時に関係者の耳にとまれば・・・。
和田ちゃんが会いたいのは、似ていると言われる新垣結衣さん。写真見比べると確かにそのまま幼くした感じ。新垣さんがドラマ出演したときに、その10年前の幼少時代役に起用されたりすると結構ハマるかもしれない!

今うさぴー :::2010/3/28:::
tags :

Buono! Zepp Tokyo (10/2/20昼)

2010/2/20 15:00 Buono! ライブツアー2010?We are Buono!? Zepp Tokyo
Buono!ツアーの東京初回公演に行ってきました!や?、もう楽しすぎ!

今回は入場時に番号を1番ずつ呼んでゆったり入場させていて、公演はオープニングアクトのスマイレージのステージ含めて15分押してスタート!スマイレージでは憂佳りんが、青海駅集合なのに青梅駅に行ってしまって1時間半遅刻したって話で、会場にリアルな「ぇぇええ??!!」が響いてました(笑)。

Buono!ステージでは、まず前半のニューアルバム曲の、M05「紅茶の美味しい店」M06「うらはら」M07 「Blue-Sky-Blue」の三連!
まずメイド服みたいな衣装がめっちゃかわいい!
そして振りがちょっと変わっていて思わず見入ってしまう。
そして三曲とも桃ちの表情がいい!笑顔を見せずに真顔というかすまし顔だったりツンとしてたりマジ顔で歌っていているのがめっちゃイイ!ここのすましたノーブル桃ち見ていると心が澄んでくる気がする。桃ち惚れる?。

あと、今回のアルバムの中で一番聴きたかった曲、M12「Independent Girl?独立女子であるために」!拳振り上げまくってノリまくりで昂揚感はんぱないわ?!期待どおり、ライブで最高に映える曲でした!その次のM13「カタオモイ」も、アルバムで聴いていたときは軽いかな?と思っていたけど、こちらも予想以上にノレる曲でした。M11「ロッタラ ロッタラ」からの三連はかなりお気に入り!

終盤は、M15「ロックの神様」M16「泣き虫少年」の個人的には最強2連!そしてアンコール前ラストのM19「ワープ!」までライブ終盤定番曲を並べまくって、次のツアー大丈夫かなって気もしたけど、ともかくハイテンションを維持したままでアンコールに突入!

アルバムを引っさげてのツアーで新鮮さも抜群な上に、その中の盛り上がる曲と魅せる曲を上手く分けて並べていて、それにライブ映えする既存曲を上手く組み合わせていて、終わってみると、序盤中盤終盤としっかり山場のある見事なセットリストでした!

その他
・はじめの挨拶で、
愛理 “2階席のみなさ?ん!”
2階客 “(シーン・・・)”
客いないのかと驚いて振り返って見てみたら、普通に入ってるし。
2階席の人、愛理に恥かかさないように^^;

・今回のVTRは三人がラジオDJをやっている風。
「今望みがかなうとしたら?」ってテーマで桃ちが話してたら、後ろからよりによって雅ソロのポスターが落ちてくるとかタイミング良すぎだろ(笑)。
「ミヤビーム、ベッタラベッタラ、コユビームに変わる2010年の必殺技を!」ってテーマで、愛理の「ワサビーム」はベタすぎて客席失笑^^;桃ちの新ワザの両手小指で相手をチクチクする「ピンキードリル」?(←聞き取れず)も軽く流されてました。(笑)

・M13「カタオモイ」の後、ステージ後方で水分補給して、さぁMCってところで桃ちがちょっと待って!のポーズをして引き返して再度水分補給。よほどノドが乾いていたんだな^^;

・「れでぃぱんさぁ」のイントロで一人ずつステージ中央で見せつけるように前の衣装脱ぎ捨てて豹柄衣装にチェンジ!ただ、桃ちだけセパレートじゃなくてお腹の出ていない衣装だったんだよなぁ。実はプニってきてんのかな^^;

・ラストのM21「タビダチの歌」で、ハート形がひらひら降ってきて、キャッチしてみたら発泡スチロールを薄くスライスしたものだった。特効とか降ってくる系とか過去にいろいろ経験してるけど、これははじめて見たな。この時会場全体を見渡すと壮観だろうなぁ。DVDが楽しみ!

・最後のあいさつで桃ち、“このZepp Tokyoは過去にもライブをしていろいろなことがあった想い出の会場ですが、どっきりとか!どっきりとか!!どっきりとか!!!”
桃ち、あの時 “覚えてろよ?” 言い放っただけあって忘れてないな(笑)

◇セットリスト
M01 One Way = My Way
M02 Our Songs
 MC 挨拶
M03 みんなだいすき  
M04 Cafe’ Buono!
 MC (M05の前振りのショートストーリー)
M05 紅茶の美味しい店
M06 うらはら
M07 Blue-Sky-Blue
 MC アルバム「We are Buono!」について
M08 ガチンコでいこう!
M09 マイラブ
 VTR ラジオDJ風 (以下バンド有)
M10 We are Buono!?Buono!のテーマ
M11 ロッタラ ロッタラ
M12 Independent Girl?独立女子であるために
M13 カタオモイ
 MC バンド紹介
M14 Bravo☆Bravo
M15 ロックの神様
M16 泣き虫少年
 MC
M17 れでぃぱんさぁ
M18 恋愛♡ライダー
M19 ワープ!
アンコール
M20 Kiss!Kiss!Kiss!
 MC
M21 タビダチの歌
end

LIVE/EVENT :::2010/2/21:::
tags :

スマイレージ 光が丘IMAホール (10/1/31 1回目)

2010/1/31 15:00 S/mileage 「スマイレージ応援企画?S/mileage Mega Bank vol.0?」 光が丘IMAホール

スマイレージも一度ぐらいは直に観てみないと、ということで行ってきました。

以下セットリストに沿って。

M1 ぁまのじゃく
MC 挨拶・今年の抱負

前田 “挨拶の前に、その小指どうしたの?”
和田 “体育の授業でバスケットをやったときに突き指してしまいました。”
ということで、和田ちゃんは右手小指に包帯巻き巻きしていて、握手会も左手のみで行っていました。

前田 見た目も中身も大人になりたい!今日来た皆さんが一週間くらいは笑顔でいられるように頑張ります ←「一週間くらい」っていうのが強気なのか控えめなのか微妙な期間だ^^;
福田 食べ盛りでみんながダイエットしてても私は食べまくってます
小川 苺グッズに比べて大好きなメロンのグッズが少ないので増えてほしい
和田 飼い犬のチーズが地面に背中をこすりつけていてかゆそうだったので今度洗ってあげたい ←GREEの文章はちゃんと本人が書いているんだなと思った^^;

M2 あすはデートなのに、今すぐ声が聞きたい
M3 スキちゃん
スマイレージチャレンジ (ゲーム&アピールコーナー)

・数字7桁の暗記 前田・小川が正解で3pt。和田めちゃめちゃ、福田は惜しくもハズレで0pt。和田ちゃん、しゃべってたら忘れちゃったと言い訳していたが、しゃべらなくても正解しそうな感じがしない^^;
・箱の中から座席の半券を引いて後ろの方の席を引いた人が勝ち!小川3pt、前田2pt、福田1pt、和田0pt
・万歩計対決。万歩計は体のどこに取り付けてもよいということで、和田?手首、前田?頭、福田?腿、小川?足首、と被らないようにセットして一斉にスタート!憂佳りんとか和田ちゃんとか無駄に足をジタバタさせてますが(笑)。結果は、福田が40回で、回数がそのままptとなるので40pt獲得!、以下和田30pt、小川30pt、そして前田がなんと0pt!カウントチェックした花音を “リセットしたでしょ!”と疑う憂佳りん(笑)。

そして、上位ほど長時間のアピールタイムが与えられていて
 1位 福田 41pt 30秒
 2位 小川 36pt 15秒
 3位 和田 30pt 10秒
 4位 前田 5pt 3秒
10秒与えられた和田ちゃん “夏よりも冬よりも春が好きです。終わりです!”←ぇぇぇええええ!
そして楽勝で10秒以内に収まって “収まった?!!”←ぉぃぉぃ^^;
あまりにもったいない時間の使い方に憂佳りんが “あたしに2秒ちょうだいよ!”と叫んでました(笑)。
1位で30秒のアピールタイムも有効にきっちり使い切った花音に、スタッフから「特別に更に15秒あげるので一発芸してください」と無茶振りがきて、慌てながらもドラえもんと和田彩花のモノマネ!

M4 大人になるってむずかしい
MC 挨拶
和田 “「大人になるってむずかしい」のサビの振りを2公演目は皆さんもしてみてください!”
と、一人一公演しか参加できないことを知らない和田ちゃんなのだった・・・。
と思ったらGREEの方でコメントしてました(笑)

握手会
end

思った以上によい感じでした。掛け合いを聴いていても4人とも距離が近いらしく明るくテンポもいいし、それぞれを見ても、和田ちゃんはハロプロメインストリームのいわゆる天然を濃縮したような人で、あざとさが全く感じられないのかすごい!憂佳りんは、ろりろりきゃぴきゃぴっ(←ふるっ!)って感じがいいし、あと真っ白で長い脚が強烈!小川ちゃんは、まず中一なのに驚いて、あと花音にかくれてるけど意外にしっかりしていたし。そして福田花音。たまにブログ読んで、なかなか出来る奴っぽいとは思っていたけど、言葉遣いもとてもキレイでしっかりしているし話し方もハキハキしていて、かなりの好印象。中高校生世代のハロプロメンバーでこれだけしっかり話せる人っていたっけ?ハロプロメンバーっぽくなくて新鮮でした。そしてみんなそろっておどろくほど顔が小さい!

ただ、いくらメンツがよくてもそれを売り出すのがUFで、従来と変わらぬ手法を繰り返すだけなら、少なくともアイドルとしての浮上は到底望めないので、それを考えると新たに手を広げて積極的にチェックする気にはならないな・・・。

LIVE/EVENT :::2010/2/1:::
tags :

Hello!Project 2010冬 歌超風月〜シャッフルデート〜中野サンプラザ (10/1/5)

2010/1/5 19:00 Hello!Project 2010冬 歌超風月?シャッフルデート? 中野サンプラザ モーニング娘。・Berryz工房・℃-ute・真野恵里菜・スマイレージ
や?おもしろかった?!これこそハロプロ公演だよなぁ!
モベキマス公演のあまりの内容に、ハロプロ公演の楽しさってこんなもんだったのかと愕然としたけど、結局従来のハロプロ公演の楽しい要素はやはりほとんどシャッフルデート公演に行っただけだったようだ。
曲も初披露だったり、とても懐かしくて新鮮なものばかり。ユニットのメンツも夏公演とそのDVDで見た程度なのでやはり新鮮だし、せっかく大人数が結集してステージをするのだからこういうことしてくれないと!

セットリストに沿ってユニット毎にてきとう感想

・新ミニモニ。。M02「ペン ペン 兄弟」は「プッチベスト10」聴いていなかったので初聴き。“ペンペンペン、ペペンペン♪”のリズムが妙に心地良い(笑)。
・ガーディアンズ4。梨沙子がかわい?。熊井ちゃんも相変わらず美形だし。みっつぃ?も前髪下ろせばなぁ・・・。下ろしてると邪魔なんだろうけど。新曲は可もなく不可もなく普通に明るい曲でした。
・あぁ!。新ミニモニ。のノーテンキな曲、ガーディアンズ4の明るい曲ときて、渋いM05「FIRST KISS」がくるセットリストいい!M06「夢と現実」もBuono!並のノリができて楽しい。
・プッチモニV。M07「ピラッ!乙女の願い」きた~~~~~!ライブ前は一番聴くのが楽しみだった曲!このパラポラピレパレ(←てきとう)みたいな歌詞と打ち込み音の組み合わせでもう弾けまくり!あ?楽しかった?。
・タンポポ#。今回は黒と紫の色合いのいかにもタンポポなスタイルの衣装でした。M10「アンブレラ」はポップな感じがライブでも映えるので結構好き。
・Buono!。ユニットの中では知名度No.1だし、もう一曲くらいお祭りみたいに盛り上がれる曲がほしかったかな?
・M13「BE ALL RIGHT!」。シャッフルデート公演オリジナルメンバー(?)で7,8人くらいで。エッグの新ミニモニ。メンバーのとっても小さい人が小さい体を目一杯動かしてわちゃわちゃ踊っているが微笑ましすぎた(笑)。
・M14「好きすぎて バカみたい」。道重さゆみ・田中れいな・須藤茉麻・矢島舞美ってメンツ強すぎだろっ!4人が現れたときの客席のどよめきがすごかった。
・そして、こ、このラテンなイントロは、、、!?
M15「LOVE LIKE CRAZY」きた~~~~~~~~!!!!
やべぇ、ちょー高まった!しかも高橋・亀井・清水のダンス三人衆じゃないか!!ぁぁぁもうこのグルーブ感がたまらん!もうめちゃめちゃノリまくりっ!今日来てホント良かった・・・。
・ZYX-α。「LOVE LIKE CRAZY」の余韻に浸りつつ、6人の華やかなステージを楽しむ感じで。M16「白いTOKYO」では和田が “今日もスキだよ”“ずっと大好き”担当で盛り上がる会場(笑)。
・続・美勇伝。M18「Only You」問答無用で盛り上がりまくり!梨沙子のシャウトがいいわぁ。M19「恋するエンジェルハート」もナイスな選曲!
・High-King。M20「DESTINY LOVE」が今回のセットリストの中でもアクセントになっていてムードよくノレてよかったです。M21「Diamonds」も普通に名曲でいい感じだし!

そして今公演はMCも奇跡的なおもしろさでした。
モーニング娘。6期の3人が、メンバーの裏話をするということで今回はれいなが、前田はあのキャラで実は牛丼について吉○屋は(←言ったそのままを表記(笑))は肉が少なめだとか、す○屋は肉とご飯の量がちょうど良い、などと熱く語るとか!前田が恥ずかしがりながらもれいなに合わせて吉○屋や、す○屋や、ま○屋の牛丼について解説を加えていたら、語り出して説明の方に意識が向いてしまい、最後はつい「すき屋」とハッキリ言ってしまい会場爆笑。終始泣き笑いの表情とたどたどしい口調でロリロリキャラを存分にアピールしていた前田憂佳りんでした。

もう一つはメンバーに事前に答えてもらっていた「一番セクシーなパジャマを着ていそうなメンバー」アンケートで、3位道重、2位れいなで、1位はもちろん梨沙子。しかしれいなが2位って、イメージでの回答とはいえ、れいなのラジオ聴いてるメンバーってほとんどいないんだね。当然か。梨沙子はセクシーではないけどかわいいめのネグリジェを普段着ていると答えて客席狂喜(笑)。あと選外だけど票が入っていたよと振られた嗣永桃ちが、自分のパジャマの説明をわざわざしだしたので、隣のキャップがそのウザウザ桃ちを突き飛ばして、そのままコーナー強制終了!桃おいしいとこもっていくなぁ。つーか、キャップ、ナイス!(笑)

◇セットリスト
M01 浮気なハニーパイ – 全員
 MC
M02 ペン ペン 兄弟 – 新ミニモニ。
M03 ミニ。ストロベリーパイ! – 新ミニモニ。
M04 Going On! – ガーディアンズ4
 MC
M05 FIRST KISS – あぁ!
M06 夢と現実 – あぁ!
M07 ピラッ!乙女の願い – プッチモニV
M08 ちょこっとLOVE – プッチモニV
 MC
M09 王子様と雪の夜 – タンポポ#
M10 アンブレラ – タンポポ#
M11 Bravo☆Bravo – Buono!
M12 恋愛♡ライダー – Buono!
M13 BE ALL RIGHT!
 MC
M14 好きすぎて バカみたい – 道重さゆみ・田中れいな・須藤茉麻・矢島舞美
M15 LOVE LIKE CRAZY – 高橋愛・亀井絵里・清水佐紀
M16 白いTOKYO – ZYX-α
M17 行くZYX! FLY HIGH – ZYX-α
M18 Only You – 続・美勇伝
M19 恋するエンジェルハート – 続・美勇伝
M20 DESTINY LOVE – High-King
M21 Diamonds – High-King
M22 C?C(シンデレラ・コンプレックス) – High-King
 MC
M23. 恋愛レボリューション21 – 全員
end

LIVE/EVENT :::2010/1/7:::
tags :

Hello!Project 中野サンプラザ (09/8/8昼)

2009/8/8 15:00 Hello!Project 2009夏 革命元年?Hello!チャンプル? 中野サンプラザ

今回のツアーはこの一公演のみ参加なので、最大限楽しむために事前のツアー内容の情報一切シャットアウトするだけでなく、アルバム「チャンプル??ハッピーマリッジソングカバー集?」の情報も、なんとなくユニット名とれいなソロ曲くらいは知ってしまいましたが、それ以外は耳にしない目にしないようにして公演に臨みました。初めて聴くシングル曲、定番曲、懐かしい曲、地味な曲、メジャー曲、ライブ向きでない曲、出来がイマイチの曲、かと思ったら出色の出来の曲など、とにかく新鮮さいっぱい・アクセントいっぱいでめちゃめちゃ楽しかったです!

まずはハロプロ公演恒例のおみくじ代わりのピンナップポスター1枚購入!・・・
和田彩花 Hello!Project 2009夏 革命元年?Hello!チャンプル? ピンナップ
うむ?、エッグが普通に出てくる時代か。
で、いきなりエッグの現時点の勢いナンバー1がお出ましか。
エッグに関心持てよという神のお告げなのか^^;

◇セットリスト

  • M01 グルグルJUMP – 全員
    すっかりみんなで歌う定番曲になっちゃったな?。
    全員どど?んと登場して華やか?・・・・というよりごちゃごちゃ?って印象が^^;
    上段とフロアに密集していて、階段中段に一人いた小春が目立ってました。
  • M02 ピリリと行こう! – 全員(除くS/mileage)
    この曲もほぼ全員で賑やかにわいわい歌ってました。階段中段に一人でいるメンバーが目立っていたけど、その赤いテンガロンかぶった人が誰なのか最後までよくわからなかった。
  • オープニングVTR・MC
  • M03 ぁまのじゃく – S/mileage
    山場らしい山場はないけど繰り返しが耳に残る曲でした。曲より、とにかく黒のミニの衣装が強烈!高速回転とかひらひらさせすぎ^^;和田がこれでもかと長い脚を見せつけてた。でもふと隣を見ると前田も、顔の大きさはともかく、背丈も脚の長さもそれほどは和田と変わらなかったり。エッグのメインストリームにいてあの童顔だから、なんとなくもっと小さくてそれほどスタイルよい方ではないイメージだったけどそうでもないっぽい。
  • M04 おまかせ♪ガーディアン – ガーディアンズ4
    一応メジャーリリースしているのに、全然プロモーションしてもらえない不遇のユニット。今回のハロプロ公演が待ちに待った晴れ舞台だったのに、それもシャッフルユニット企画でちょっと霞んじゃったし、不遇すぎる・・・。
    ともかく赤のケープ姿はやっぱりかわいかったのと、熊井ちゃんがやっぱり大きいなという印象^^;
  • M05 ミニモニ。ジャンケンぴょん! – 新ミニモニ。(リンリン・福田花音・宮本佳林・竹内朱莉)
    新ミニモニ。は衣装も曲もミニモニ。そのままか?。
    メンバーは福田含めてエッグの三人は二つ結びにして、普通にミニモニ。っぽかったけど、リンリンはミニモニ。メンバーというより三人を引率しているお姉さんといった感じでした。
    あと前髪上げて二つ結びしてすました表情をしている福田がワンコっぽかった(笑)
  • MC 真野・リンリン・竹内・宮本
  • M06 世界はサマー・パーティ – 真野恵里菜 バックダンス 和田・前田・福田・小川
    贔屓目に見ても真野よりバックダンスしているエッグ四人の方が華やかで目立っていてどうしても目が行っちゃうよなぁ。衣装も例の黒のミニ姿だし。真野ちゃんは水色のドレス着ていたなって印象くらいしかない。
  • M07 暑中お見舞い申し上げます – ℃-ute
    歌声も、あと上が真っ赤で下が白地に赤リボンを散りばめたスカートという衣装も、きゃぁきゃぁ感があって、カバー曲のうさんくささが限りなく薄められていて割と好印象でした。岡井のルックスが自分の中の元々のイメージと違っていてよく観ていたかも。
  • MC ℃-ute 梅田の卒業について
  • M08 青春バスガイド – Berryz工房
  • MC 清水・徳永 Q「チャンプルしてみたいもの」
    徳永 鳥と自分をチャンプルして空を飛んだり巣を作ったりしたい
    清水 千奈美と音量調節器をチャンプルしたい。 →千奈美 “おっきい声で言った方が盛り上がるかなぁと思って”
    清水とペアだったせいもあってか、千奈美がすっかりリラックスしていて、自分の話題でうれしそうにぴょんぴょん跳びはねたりしていて、短時間だったけど千奈美の良さが存分に発揮されていたMCでした。
  • M09 なんちゃって恋愛 – モーニング娘。
  • M10 しょうがない 夢追い人 – モーニング娘
  • MC アイスクリー娘。チョンダヨン 通訳 新垣里沙・ジュンジュン・リンリン
  • M11 デビュー ?恋する角には福来る? – アイスクリー娘。・ジュンジュン・リンリン
    正直アイスクリー娘。だけで歌われるとキツかったけど、ジュン・リンが参加したのでこちらも曲に入り込みやすかったです。リンリンはともかく、ジュンジュンも年増感なく若い衆に普通に溶け込んでいたのはさすがです(笑)
  • M12 夢と現実 – あぁ!(夏焼雅・鈴木愛理・佐保明梨)
    「あぁ!」というより、Buono!変則版って印象。曲もBuono!用の曲を持ってきたようなロック色の強い曲でした。
  • M13 ピラッ!乙女の願い – プッチモニV(中島早貴・萩原舞・真野恵里菜)
    はじめは、キャッチーさを狙って上手くいかなかった系の曲かと思ったら、ユーロトランスっぽい風味が出てきたあたりから俄然おもしろくなってきて、1コーラス目が終わったあたりではすっかり気に入ってしまった。プッチモニらしさはと言われると微妙だけど、今回の新曲群の中では一番好きかも。
  • MC S/mileage
    「最近のマイブームは?」という質問への回答を考えている時のめっちゃ素の前田の表情が強烈すぎた(笑)。
  • M14 部屋とYシャツと私 – 田中れいな
    ライブではいまいち映えない曲。というか、ぶっちゃけあまりにカラオケっぽすぎるんだよなぁ。盛り上がる曲だとそのあたりも吹っ切ってあまり気にならないんだけど。腿出る衣装がれいなっぽいなぁと思ったのと、あと客席ではなくてれいな自身の拍子の取り方が興味深くてそこを見入ってました。
  • M15 アンブレラ – タンポポ#(亀井絵里・光井愛佳・熊井友理奈・岡井千聖)
    今回のシャッフルユニット企画の中では一番オリジナルのイメージを上手く継承・進化させた感じ。曲がちょっと弱いけど、特に衣装は中期タンポポを連想させるそのままだし、横一列で歌うスタイルとか、あと何と言っても熊井が背丈といいロングの髪といい、正統派美人なのといい、あまりに飯田すぎる^^;。亀井のちょっとスイートな雰囲気が予想外にタンポポにマッチしてました。
  • M16 MY BOY – Buono!
  • M17 JUMP – 全員
  • MC 梅田・鈴木・萩原 Q「最近困っていること」
    梅田 韓国語勉強中だけど発音がうまくいかない
    萩原 ダイエットしているのに顔とかやせたいところがやせない
    鈴木 滑舌が悪くて聞き取ってもらえない。長い付き合いなんだから、私の話していることの意味を、聞き取れなくても感じ取って!
  • M18 秋桜 – 高橋愛
  • M19 ONLY YOU – 続・美勇伝(道重さゆみ・ジュンジュン・菅谷梨沙子)
    ちょ!梨沙子何歌い出したかと思ったら「ONLY YOU」じゃねぇか!!普通にセクシーショーを期待(?)していたので、これは予想外の方向性だった。てか、この曲は反則だろ?。もう、一気にめっちゃテンション上がりまくり!一応カッコかわいいガールズロックぽさを狙っていて実際パフォーマンス良さげだったけど、曲そのものが遙かに良すぎだもん、そりゃぁもう、さゆ・ジュン・梨沙子そっちのけで盛り上がっちゃうさ。
  • M20 行くZYX FLY HIGH – ZYX-α(新垣里沙・久住小春・嗣永桃子・徳永千奈美・須藤茉麻・梅田えりか・和田彩花・小川紗季)
    曲も昔のそのまま持ってきていて、今回のシャッフルユニット企画の中の余りもの色はいかんともしがたかった^^;
  • M21 Diamonds<ダイアモンド> – High-King
    「Diamonds」って!!これも、えらい曲持ってきたなぁ。
    盛り上がったことは盛り上がったけど、「ONLY YOU」と同じで曲が強すぎて歌い手が霞んでしまってた。
  • M22 C?C(シンデレラ?コンプレックス) – High-King
  • MC 道重・光井・ジュンジュン Qどんな革命を起こしたいですか?
    光井 やんちゃな面を出していきたい
    ジュ 命をかけて中澤さんをバナナ好きにしたい
    道重 最近緑茶好きになって緑茶ばかり飲んでいて、今あたしの体の中はカテキンと脂肪だけ!
  • M23 スッペシャル ジェネレ?ション – Berryz工房
    階段中央ポジションの千奈美がめちゃめちゃ目立ってた。
  • M24 都会っ子純情 – ℃-ute
  • MC
  • M25 リゾナント ブルー – モーニング娘。
  • M26 その場面でビビっちゃいけないじゃん! – 全員
  • M27 ここにいるぜぇ! – 全員
  • MC
  • M28 青空がいつまでも続くような未来であれ! – 全員

end

LIVE/EVENT :::2009/8/9:::
tags :
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other