my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

モーニング娘。 ハーモニーホール座間 (11/6/25昼)

2011/6/25 15:30 モーニング娘。「新創世記 ファンタジーDX〜9期メンを迎えて」ハーモニーホール座間
3/19のツアー初回公演の振替である6/25 昼公演を観てきました。
今ツアーはこの公演が最初で最後の参加のため、小春がツアー参加しはじめた2005年の夏秋ツアー以来続いていたツアー初回公演連続参加が、ついに今回途切れることになりました。チケットを入手出来ていながらこういう結果になってしまったということは、やはり縁がなくなったということなのかなと思ったり。ただ、初回公演連続参加が途切れてしまったことや、初々しい公演を観ることが出来なかったことよりも、もともとライブ参加が3ヶ月ぶりの予定が6ヶ月ぶりになってしまったことで、その間世の中でいろいろあったこともありモーニング娘。への関心度が劇的に低下してしまい、関心度が高いうちにライブを観ることができなかったのがとても残念です。やはり関心度が高ければ高いほど楽しめますから。

ライブですが、セットリスト含めて今ツアーの予備知識ゼロで参加しての感想です。
・今回はニューアルバムを引っさげてのツアーということで、そのアルバムも聴いたことがなかったのでセットリストの半分近くが初めて聴く曲ということになり、新鮮さがめちゃめちゃ高くてよかったです。曲レベルもアルバムに関しては一定レベルを保持してますね。
・光井が足の怪我のためステージ脇で座って歌っていた。
・特に誰を観ようとか事前に考えずに気の赴くままに眺めていたのですが、終わってみると、生田:譜久村:道重:他=4:3:2:1くらいの割合で観ていたかな。
・もともと自分の中では3月頃の「まじですかスカ!」をリリースしたあたりでモーニング娘。のイメージが止まっていたので、生田の劇的進化が一番インパクトありました。とにかく振りがデカい!手足をおもいっきりブンブン振り回していて、吹っ切れっぷりが観ていて気持ちがよかったです。
・そして高橋と9期一人が公演替わりでトークするらしいMCで、今回の9期がその生田だったのですが、明るくハキハキした話っぷりがとても好印象!話す内容は事前に考えることができるとしても、話し方や挙動は地が出ますからね。「大きな瞳」をその場で歌ったあとに恥ずかしくてその場で突っ伏してしまうリアクションとかも、アイドルとして見事すぎた。
・譜久村は、特にこれといって目立ったところがあったわけではないですがステージを見回してみると、成年と子供の間を埋める人、そしてアイドル適齢世代として貴重な存在だなと改めて実感。光井は芸歴とかルックス的に実質成年組に近いし、もう一人の生田が安定感が出るまでは、この領域はふくちゃんの独壇場ですね。
・鞘師と鈴木は正直ルックスがあまりに子供すぎて関心がわかずよく観ていませんでしたが、普通にしっかりできていたように感じました。
・そして6期MCの安定感。
・「しょうがない 夢追い人」で突然小春のイメージが蘇ってきて、自分はそういうのとは無縁の人かと思っていたので自分のことながら結構驚いた。
・改めてモーニング娘。のライブは運動量あるなと。というか、ちょっと時間をおいてみるとこういうことを感じるものなんだなと。ずっと以前と同じペースで公演に参加したら未だにそんなことを感じたりはしなかっただろうな。
・客席は以前と変わらないですね。CDというかサイン入りポスターの販売も盛況で、とりあえずその様子を見てハロプロはまだまだ安泰で、そして変化はやはり当分期待できないなと感じました。

LIVE/EVENT :::2011/6/26:::
tags :

月刊Melodix! (11/3/26)/ハッピーMusic (11/4/1) [モーニング娘。]

2011/3/26 TX 月刊Melodix モーニング娘。
・「まじですかスカ!」モーニング娘。
2011/4/1 NTV ハッピーMusic モーニング娘。
・「まじですかスカ!」モーニング娘。
正月のハロプロ公演でも新メンバーが何曲か一緒に歌っているのは観ていましたが、4人がモーニング娘。としてしっかりと振り付きで歌う姿を観るのはこれが初めてです。

正真正銘、一番最初に観た時の印象は
・サビのラインダンスの足上げが結構キレイに決まってる
・ふくちゃん、ストッキング姿似合いすぎ(笑)
・生田さん・・・

って感じで、その後何回か観てみた感想は、あくまでカメラ割の中で見た限りでは、

・鞘師 キビキビ!しゃきしゃき!飄々!小さいコががんばってるー!って感じ。これ見る限りステージングに問題なさそう。
・譜久村 振りは平均レベルに出来て、ルックスも大人びているので、まるで中堅のように大人メンの中に違和感なく溶け込んでいる。(実際ハロプロ芸歴的には中堅メンですが)
・鈴木 動きがまだもっさりしていてキビキビ感はないけど、とにかくあの目が線になるほどの自然な笑顔が崩れないので、余裕と安心感が感じられるところがいい。
・生田 まぁ…悪い意味で目についたのは否めないですね。良く言うと伸びしろが大いにありそうです。
かなり甘めの目線の私から観ても、ところどころ動きが一連の流れになっていないのがわかるし、そして鈴木と違っていっぱいいっぱい感が表情にはっきり出てしまっているのが厳しい。この一番練習しているであろう新曲がこんな感じだと、ツアーは大丈夫だろうか。予定どおり座間でスタートしていたらどうなっていたことか…。
でもそれはそれとして、この強ばった表情はなんだかデジャヴー感ありますね。デビューして結構長い間まぶしそうな目をしていた初期亀井を思い出すなぁ。歌の前半とかトークでテンパっていない時は普通にかわいさが出ているので、慣れてきてからが楽しみです。
モーニング娘。 ハッピーMusic 2011/4/1

TV > 2011 :::2011/4/2:::
tags :

モーニング娘。9期メンバーお披露目イベント 横浜Blitz (11/2/6 第1部)

2011/2/6 15:00 モーニング娘。「9期メンバーお披露目イベント」 横浜Blitz 新垣里沙・道重さゆみ・譜久村聖・生田衣梨奈・鞘師里保・鈴木香音

1 挨拶・加入したときのことなど軽くトーク
2 所信表明 今後の目標などを作文してきてそれを読み上げる
3 イントロクイズ 譜久村2pt 鈴木鞘師生田各1pt 道重0pt
4 運だめしゲーム 制限時間1分以内でステージ端の封筒を引いてきて当たりが出ればポイント、ハズレが出れば罰ゲーム(青汁・ノニジュース・一発芸・早口言葉など) 譜久村6pt 鈴木3pt 鞘師1pt 生田0pt
5 挨拶
6 握手会

さて9期ですが、既に4人ともハロプロライブを1ツアー経験しているのと、あと今日も入念にリハーサルをやっていたようで、初イベントの割には全般的に危なげなく安心して見ていられました。

・譜久村は、4人の中ではハロプロ歴が長いこともあって動作がスマート。それでいて新鮮さが失われていないのがいい。
・鈴木は、挙動は素人然としていたが、お調子者というか天真爛漫というか怖いもの知らずというか、随所に軽さ・ノリの良さを見せていて、なかなか心強い。笑顔が崩れないのもいい。
・鞘師は、外見的にはこのイベントでもやはり常に平然というか飄々していて、かといって冷めているわけでもなく、ひととおりそつなくこなしていた。たのもしくもありつつ、一番謎を残している感じもあり。
・生田は、4人の中では一人笑顔がぎこちなかったり、話がまとまらなかったり、それが新人らしくてある意味ホッとするというか。でも発言すべきところでちゃんと発言していてダメっぽくはないので慣れてきてからが楽しみ。

ほんとに4人がうまい具合に被っていないし、譜久村と鞘師が先発して、後から鈴木と生田が出てきそうとか、バランスも良さそうです。

一番印象に残ったのは譜久村の所信表明。所信表明は、鞘師も結構しっかりしたものを書いてきたけど、なにより譜久村のがすばらしかった。「「I wish」の歌詞「人生ってすばらしい ほら誰かに出会ったり 恋をしてみたり」のように、ファンの皆さんにもっとモーニング娘。に恋をしてもらえるようにがんばります」とか、カッコよすぎだろ!みんなイベント前に頑張って書いていた、みたいなことを新垣がチラッと言っていたけど、本当に直前にサラッとこんなのを書き上げていたとしたらスゴすぎるわ。さすがに家で書いてきたのだと思うけど。

ということで、改めて良さげなメンツだと思ったのですが、とはいえアイドルの成否は結局は事務所に依るんですよね・・・。

LIVE/EVENT :::2011/2/7:::
tags :

美女学 [モーニング娘。] (11/1/6)

2011/1/6 テレビ東京「美女学」モーニング娘。
9期新メンバー大決定スペシャル。
印象に残ったのは、
(1) 生田が自分のことを「えり」と言ったこと。これは不意を突かれた。先月の今月で “えりも・・・”という自称をまた聞くことになるとは!
(2) 譜久村のルックスをやっとちゃんと見れた。当日は3人に目がいってたのと、他のエッグの子と衣装が同じであまり目につかなかったから、この放送が実質はじめて。まぁ・・・ぶっちゃけいわゆる老け顔^^;だけど、エッグとして3年活動しているだけあって表情の作り方とかすでに安定していて、それと残りの3人はやはりまだ子供顔なので、大人っぽい顔立ちの譜久村を見るとちょっと安心します。
(3) 譜久村も今回の9期オーディションを受けていて、3次で落選していたこと。当日発表があったときに、本人への確認なしで決めていいのか?という疑問がわいたけど、一応これで氷解。
ただ一方で微妙にうさんくささも。譜久村がじゃなくて、決定プロセスが。透明化しろとか、イレギュラーは良くないとか言うつもりはないけど、どうもモーニング娘。オーディションシステムの信頼性をわざわざ損なわせている気がしないでもない。
(4) お披露目の前に3人で神社にお参りに行って、祈願したことを訊ねられて、
生田 “レコ大と紅白に出れますように”
鞘師 “紅白に出れますように”
・・・重いなぁ。
このコたちの明るい未来のためにも、アップフロントにはマジで頑張ってほしいものだ・・・。
鞘師里保 生田衣梨奈 鈴木香音 美女学 2011/1/6

TV > 2011 :::2011/1/7:::
tags :

Hello! Project 中野サンプラザ (11/1/2)

2011/1/2 18:30 Hello! Project 2011 WINTER 〜歓迎新鮮まつり〜 中野サンプラザ

モーニング娘。9期新メンバー関連
・出演ユニットが新曲をひととおり歌った後に、つんく♂氏が登場。まだ現メンバーにも新メンバーを知らせていないし会わせていないと断った上で、「さぁ、新メンバー、出て来いや!」
・今日はホール外の下手側通路が全面封鎖されていたので、誰かが客席後ろから登場する予定なのはわかっていましたが、結果は9期新メンバーのうちオーディションで合格した3人でした。鞘師里保・生田衣梨奈・鈴木香音の順でステージに降りてきましたが、生田はハイタッチに応じたりしてましたね。
・ステージに上がるととりあえずつんく♂氏が現メンバーに挨拶したらと言って、高橋なんかは頭なでなでしてネコかわいがり状態。これはどうなんだろうと思ったけど、まぁいいか。
・3人が簡単な自己紹介。鞘師が「将来はリーダーのポジションに立てるようになりたい」、鈴木が「なるべく早いタイミングでセンターに立てるようになりたい」とか初々しいコメント。あと高橋と鞘師の干支が同じなことが判明(笑)
・ここでつんく♂氏が「3人を含めた写真を眺めていたがどうもしっくりこないと思ったのでもう一人増やします、エッグの子でまだ本人にも言っていません」ということで新メンバーとして譜久村聖を指名。譜久村は泣きっぱなしで、「モーニング娘。に入れるとは思わなかった」というのが精一杯。つんく♂氏も譜久村としか言わなかったので、結局終演後まで下の名前がわからず。
・譜久村を除く3人はそこでいったん退場。譜久村はその後もエッグとして出演。
・ラストのMCで再登場して、その後の「友(とも)」では現メンバーと新メンバーが交互に並んで肩を組んだりして、歌っていました(←一緒にその場にいたという意)。「友(とも)」のあとまたいったん引っ込む。
・そしてラスト曲歌った後に再登場して現メンバーと一緒にお辞儀して退場。

その他、関係あるかもしれないこと
・つんく♂氏が、今後はサークル活動的なことを増やしてゆきたい、みたいなことを言っていた
・ラストのMCのエッグの紹介時に、エッグにチョンダヨンが加わったことを報告

○良かった点
・とにかく初々しい。やはり新メンバー加入による新鮮さ爆発的アップ感は何にも代え難い。ほとんどこれに尽きるといっていい。
・あと何となく3人並んでいる姿にデジャブー感じて、今思い出した。6期3人の加入してきた頃とちょっぴり被る。鞘師・生田・鈴木と並んでいる姿が、亀井・道重・田中と並んでいる姿っぽかった。ほんとうに何となくだけど。

○気になる点
・でも結局、アップフロントアイドルのよろしくない伝統に染まってしまうんだろうなぁという諦念。マイナーアイドルとして活動してこじんまりとしてしまうんだろうなぁという諦念。
・そして、エッグにチョンダヨンが加入したこと。これって、6期の藤本、8期のジュンジュン・リンリンの、非正規ルートで加入した例を踏襲する気まんまんに見えるんだけど。
・あと、直接関係ないけど、つんく♂氏の「今年はサークル活動(云々)」発言。今年も内向きの活動にばかり力入れそうだな。せっかく新メンバーが入ってもそれではね・・・。

◇セットリスト
 オープニングアクト さよなら涙 – 吉川友
M01 3,2,1 BREAKIN’ OUT! – 全員
 MC
 オープニングVTR
M02 ショートカット – スマイレージ
M03 青春のセレナーデ – 真野恵里菜
M04 Kiss Me 愛してる – ℃-ute
M05 ヒロインになろうか – Berryz工房
M06 女と男のララバイゲーム – モーニング娘。
 MC モーニング娘。 9期メンバー発表
M07 浮気なハニーパイ – プッチモニV
M08 GET UP!ラッパー – ZYX-α
 MC 抽選会
M09 DON’T STOP 恋愛中 – あぁ!
M10 CRAZY ABOUT YOU – 新ミニモニ。
M11 絶対解ける問題X=♡ – タンポポ#
 MC
M12 365歩のマーチ – 全員
M13 愛〜スイートルーム〜 – 続美勇伝
M14 SHALL WE LOVE? – High-King
M15 記憶の迷路 – High-King
 MC ハロプロ川柳
M16 Ambitious Girls – 真野恵里菜
M17 夢見る15歳 – スマイレージ
M18 マジカルフューチャー! – Berryz工房
M19 青春ソング – Berryz工房・℃-ute
M20 Danceでバコーン! – Berryz工房・℃-ute・真野恵里菜・スマイレージ
M21 雄叫びボーイWAO!! – Berryz工房・℃-ute・真野恵里菜・スマイレージ
M22 HOW DO YOU LIKE JAPAN?〜日本はどんな感じでっか?〜 – 全員
M23 グルグルJUMP – 全員
 MC
M24 友(とも) – モーニング娘。
M25 青空がいつまでも続くような未来であれ – 全員
end

LIVE/EVENT :::2011/1/3:::
tags :
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other