my little pleasure

ハロー!プロジェクトに関するメディアチェックなどの活動記録です。マイペースにささやかに。

ちゃんちゃか☆チャーミー! [石川梨華] (06/8/17)

2006/8/17 CBC 「美勇伝 石川梨華 ちゃんちゃか☆チャーミー!」
・口内炎が左の奥歯のところに出来て気になってる。
・久しぶりにメロン柴田と一緒に食事に行き、いつものように石川が7,8割方しゃべりまくって、そのあと二人でマッサージ。
・TVなどで公開されたスケバン刑事の衣装。ライブでもっと露出の高い衣装を着たりしているので全く抵抗感はないとか。
・ミュージカルでの歌シーン。“おなかから声が出るようになったな、とは自分でも感じる”
・淑女役の3日目くらいに、ドレスのスカートの前の部分を踏んで転倒!その次の、淑女それぞれがいろいろなポーズをとって扇子で扇ぐシーンで本来は石川さんは立ったまま扇ぐところを咄嗟にそのまま座った体勢で扇いでしのいだけど、後ろの亀井が大うけしてたとか。
・この前、99円ショップで買い物をしたとき、100円で買えると勘違いして103円と言われて驚いたとか。もちろん100円ショップで消費税込みで105円になることはしっているそうだけど。
・「リボンの騎士」で共演している久住小春ちゃんにまで最近“石川さん、気持ちわる?い”と言われるようになった。小春はほんと落ち着きなくて子供だなぁと思いながら、かわいくていつもからかってる。

ちゃんチャミ :::2006/8/19:::

2時ピタッ! [モーニング娘。・松浦亜弥] (06/8/17)

2006/8/17 TBS 「2時ピタッ!」 モーニング娘。・松浦亜弥
前半は高橋と松浦のインタビュー。見所とか3人のフランツのうち安倍は殺陣を覚え切れてなくて危ないとか。いつものように高橋はコメントがへろへろ。松浦のフォローで何とかなったけど、こういう時の松浦はなんとも頼もしい限り。後半は吉澤・藤本・小川の悪役三人衆も加わり、千秋楽で小川が卒業することとかそれぞれの衣装自慢。最後は公演を乗り切る秘訣をアンケート。娘。4人がよく眠るだの食べるだの無難な回答に終始しているのに対して、松浦は「もむ。」で当然どこを?とか、聞いてほしかったんでしょ、とか突っ込まれまくり。やはりただの回答では済まさない人だな。
060817niji_ribbon_s.jpg

TV > 2006/07-09 :::2006/8/18:::

Berryz工房 中野サンプラザ (06/8/13夜)

梨沙子は昼公演と同様に両縛り。
ということで中野5公演をもって自分のBerryz工房の夏ツアーの予定は終了。特に今回は、梨沙子のダンスのカッコよさをひたすら堪能した中野5公演だった。ほんと、いつの間にやら上手くなったなぁ。もともとスタイルで他より圧倒的なアドバンテージがあるっていうのもあるけど、それに加えて遅蒔きながら中学レベルの体力が付いて、キレとスピードのある動きを繰り出せる余力が生じたか。中でも高速ターンがあまりに華麗すぎる。髪やスカート部が広がりだした次の瞬間には回転し終わっていて、その間に頭から足先まで無駄な動きが全くない。ターンに関してはスピード・フォームだけでなくスタイルなども加味した華麗さではハロプロでは後藤真希レベルかもしれない。

その他
寸劇2のしりとり。桃「水泳部」茉「ぶりっこ」佐「小指立つ」梨「嗣永桃子」桃「何か問題でも?」…見事すぎる仕込みだ(笑)。DVDはこれで決定かな。
検索嗣永須藤清水菅谷

LIVE/EVENT :::2006/8/17:::

世界バリバリ☆バリュー [保田圭・辻希美] (06/8/16)

2006/8/16 TBS 「世界バリバリ☆バリュー」 保田圭・辻希美
クイズに保田・辻ペアで挑戦。さすがに島田紳助となると、おこちゃまののたんをほいほいといじったりはしてくれないな。クイズの成績も最終的に4組中の2位だったけど、各クイズの回答がことごとく大当たりでもなければ大ハズレでもなく微妙でスポットが全く当たらずじまい。でも最後に高級スイカおいしそうに食べてたからまぁいいか。
060817baribari_non_s.jpg

TV > 2006/07-09 :::2006/8/17:::

松浦亜弥のオールナイトニッポン (06/8/16)

2006/8/16 LF 「松浦亜弥のオールナイトニッポン」
・松浦さんの夏休み一人だけの里帰り
これまで自分で券を購入したことすらないという松浦さん、何も考えずに乗ろうと思っていた新幹線の発車10分前に東京駅に着いてみたら、みどりの窓口に長蛇の列が。驚きつつ自動販売機を見つけて購入しようとしたものの、ボタンが反応悪かったり押し間違えたりで悪戦苦闘。なんとか購入しやっと改札とおってホッとしたら今度はホームがわからずうろうろ。その辺にいたおばあちゃんに尋ねたら同じ関西方面に向かう人だったのでついていったところ幸い同じ列車で無事乗車!そして発車した後に、お弁当も飲み物も買っていないことに気が付いた…。
乗ったはいいが、一人なので寝過ごすわけにもいかないので実家で読む予定だった漫画を読み切り、さらに携帯メールを打っていたら打ちすぎて電池切れ。それでもおかげで姫路まで眠らずにたどり着いて無事下車。ホッとしたのもつかの間、今春新装オープンした姫路駅の中がさっぱりわからず標識も目が悪くて全然見えず、親兄弟とも携帯電池切れで連絡が取れずに10分ほど途方に暮れてどの出口から出てよいかわからずあちこちうろうろしていたら亜弥ママと亜弥妹が見つけてくれて無事帰宅!一応、墓参りが主目的の帰省だったらしい。
・最近のお眠りソング…「Winter / Reflections」 – Boyz II Men

ANN :::2006/8/17:::

ミュージカル モーニング娘。 「リボンの騎士」 (06/8/15昼)

今公演はフランツ王子が松浦。牢番ピエールが石川。もともとゲスト有り公演に行く予定はなかったけれども、機会があって見てみるとそれぞれのキャストの良い箇所いまいちな箇所などが見えてきてなかなか楽しかった。

・石川さん。淑女石川は淑女軍団のリーダーのような役。一概に言えないけど、田中パートが石川に移って他のパートが田中に移ったような。やはりというか笑顔が強すぎ!そういえばラジオで「女の子ってさいこぉ?!」と思いながら淑女やっていると話していたけど、当にそのとおり笑顔がキラキラ輝きまくり。でもそのおかげでただでさえ影の薄い元祖淑女6人衆が余計目立たなくなる結果に…。ピエール石川も牢番衆のリーダー役。牢屋シーンは牢番二人だとかなり端折られていたんだな。指輪を王妃からもらってさらに他に要求した箇所も三人になるととてもしっくりくる。それぞれが食べ物持ってきた箇所はこれまで完全カットだった訳か。

・松浦さん。松浦フランツは、一言で言うとスマート。立ち振る舞いも隙がないし、歌も普通に聴ける。雄叫びシーンでもちゃんと音階が取れてた。ただサファイヤ高橋と同じで引っかかる部分があまりないために印象は石川フランツより数段薄かった。結局このミュージカルで松浦が新しい面を見せたかいうとちょっと疑問なんだよなぁ。もともと7の力を持つ石川が今回10の力を出してみせたのに対して、もともと12の力をもつ松浦が今回11の力を出してみせたって感じかな。今回一番違いを感じたのは叫ぶシーン。意識して低音で男性の声を出し続けている石川に対して、松浦は普段の女性の高音に戻ってしまい、あれっ?と現実に引き戻されてしまう時が何度か。おそらく練習量と実際の出演回数の違いだろうけど、フランツへの成りきり度に差があるように感じた。ただしすでに3回石川版を見て自分の中で「フランツ=石川」とイメージが出来上がってしまっていて、勝手に都合良く脳内変換しているだけかもしれないけれども。

その他
・生まれ変わる前のシーンで吉澤が盗んだ魂が点灯せず
・吉澤大臣登場シーン。乙女ちっくポーズから「ズバッと!」ポーズに
・高橋のリボンの騎士シーン。歌の後半で声が掠れているのはキツいのか、涙しているための演技なのか。

LIVE/EVENT :::2006/8/16:::

起立!礼!着席! [Berryz工房] (06/8/15)

2006/8/15 QR 「Berryz工房 起立!礼!着席!」
夏焼雅・須藤茉麻・嗣永桃子・菅谷梨沙子
・まずは質問が入った風船を割るためにじゃんけんをして雅が負け。みんなが怖がってる中、“3 ! 2 ! 1 ! …(割らずに)なんちゃって!”…やるな雅(笑)
・○○ラーメンと言えば→
茉麻だけ塩、他三人が味噌。味噌にキュウリが似合うとか、ナスが合うという話で、桃“ナスをおうちで作ってるよ”他“…”…首都圏でうちでナス作っているって言われたらそりゃ引くだろう。

その他
・○○室と言えば→梨沙子が家庭科室、茉麻が図書室、桃・雅が教室。
・スマッシュやシュートと同時に叫ぶ言葉

内容は特になかったけど楽屋ノリでいい感じ。
「○○と言えば」は質問によっては良いネタ振りになりそうなんだけどなぁ。惜しい。

起立礼着席 :::2006/8/16:::
∴Recent Entries
∴Categories
∴Archives
∴Other